v2.20公開

本日、各ダウンロードサイトにてv2.20の公開が始まりました。
今年のブログ更新も、おそらくこれが最後となります。
それでは良いお年を……

V2.20近日公開

本日、ダウンロードサイトにv2.20の公開申請を行いました。
審査を経て、数日中には公開されるはずです。
これまでのブログ通り、混沌の迷宮が一新されています。
まず混沌の試練(ショートダンジョン)で装備を集めてから、
混沌の迷宮(無限ロングダンジョン)にチャレンジする事をお勧めします。
なおここで入手できる装備品は非常に強力ですので、間違いなく終章が手ぬるくなってしまいます。
終章を適切なバランスで挑みたい方は、ご注意下さい。

また終章では「混沌の迷宮に一度も入らず終章をクリアした」というメダルがあります。
このメダルを狙う方は、混沌の迷宮に入る前に別セーブを取っておく事をおすすめします。
なお前章時の混沌の迷宮は上記の取得条件に入らないため、
すでに前章迷宮に挑んでいても上メダルの取得は可能です。

なおHシーンは以前にお伝えしたソニアの淫具使用おねだりに加え、
ベルゼバブBとCにそれぞれおねだりHが追加されています。
Hシーンの追加が少ないというご意見を頂きましたが、
すでにHシーンの製作に関して終章分に注力しております。
申し訳ありませんが、終章の発売をお待ち下さい。
また、v2.20では以下の新ミニイベントが追加されております。

・弓修行イベント
ウサギ娘のバーニーは、エルフ固有の弓技を習得するため、
クィーンエルフの指導の元で特訓する事になる。

・竜宮の試練
サキとわかめは海に伝わる踊りを習得するため、
「竜宮の試練」を受ける事になる。

・アリクイイベント
アリクイ娘に夫を殺された未亡人からの手紙が届く。
アリクイ娘の杏奈は過去の罪と向かい合う事になる……

また秘装備の強化に関して、以前にお伝えした内容に変更があります。

>武器は武器同士、体防具は体防具同士、頭防具は頭防具同士、盾は盾同士のみ合成可能

以上のようにアナウンスしましたが、
・武器は武器同士、防具は防具同士のみ合成可能
となります。
防具ならば別部位でも合成できますので、たとえば鎧をベースに、
兜を素材として合成する事も可能になっています。

それでは、公開をお待ち下さい。

2.20

v2.20は、なんとか今年中にはお届けしたいと考えていますが……
なにぶん追加量は膨大であり、商業作品ならば大型DLCとして発売される規模です。
あくまで予定であり、来年の公開になった場合もご容赦下さい。
おそらくv2.20が公開されるまでの最後のブログ更新となりますので、
少々長めの概要説明となります。


***混沌の迷宮の種類

以前の説明は分かりにくかったので、あらためて整理しておきます。
v2.20の混沌ダンジョンには、以下の二つが存在します。

・混沌の試練
全10階層のショートダンジョン
10階にいるボスを倒せばクリア

・混沌の迷宮
階層は無限で、ゴールが存在しないロングダンジョン
どこまで深く潜れるかを挑戦する
前章での混沌の迷宮と同じ仕様

どちらも、深く潜れば潜るほどレア値と敵の強さが高まります。
レア値は高ければ高いほど優れた秘装備が出現、詳しくは過去ブログで。
また混沌の試練は、以下の8種類が用意されています。

・永劫の森
森のフィールドが連なるダンジョン。
武道着やローブ、高級帽など、軽装の秘防具が入手しやすい。

・修羅の丘
丘陵のフィールドが連なるダンジョン
鎧や兜、盾など、重装の秘防具が入手しやすい

・真理の海
海のフィールドが連なるダンジョン
尖剣や刀、弓矢など、素早さや器用さが問われる秘武器が入手しやすい

・忘却の砂漠
砂漠のフィールドが連なるダンジョン
竪琴やメス、皿など、専門職に適した秘武器が入手しやすい

・回帰の洞窟
洞窟のフィールドが連なるダンジョン
剣や槍、拳や斧など、攻撃力が問われる秘武器が入手しやすい

・位相の塔
建造物のフィールドが連なるダンジョン
杖やロッド、鎌など、魔力が問われる秘武器が入手しやすい

・終焉の町
町や村のフィールドが連なるダンジョン
アクセサリに属する秘防具が入手しやすい

・無限の混沌
混沌のフィールドが連なるダンジョン
秘石が入手しやすい

さらに8種類の混沌の試練に、それぞれ5段階の難易度が存在します。
最初に挑めるのは、いずれのダンジョンもレベル1の難易度のみ。
レベル1をクリアするとレベル2か解放、という風に上位ダンジョンが解放されます。
難易度が高くなると敵が強くなりますが、入手できる装備品も強力になります。
下位レベルのダンジョンでじっくりと装備を集め、上位ダンジョンにチャレンジして下さい。
最難のレベル5ダンジョンでは、人知を越えた秘装備を入手できるでしょう。


***武器の特性

武器を装備した際、武器の種類によって以下の能力がもたらされます。
扇と竪琴は、前回発表時のものから変更されていますのでご注意を。
これらの特性は味方のみで、敵には基本的に付加されません。

短剣:回避率がアップする
   短剣技で暗闇・麻痺・睡眠・ショック状態の敵を攻撃すると特大ダメージ
剣:剣技使用時、防御状態になる事がある
騎士剣:物理攻撃を受け止めて無効化しつつ反撃する事がある
巨剣:会心率が高く、剣技で攻撃した相手の防御力低下
   防御力低下状態の敵を剣技で攻撃すると特大ダメージ
尖剣:SPチャージ増加、尖剣技でもSP回復
   尖剣技でバーン状態の敵を攻撃すると特大ダメージ
魔導剣:剣技か魔法を使うと、スイッチングを行い能力値強化
    剣技で攻撃力重視、魔法で魔力重視のパラメータになる
槍:槍技で攻撃した相手の素早さ低下
重槍:素早さ低下・スロウ・ストップの敵を槍技で攻撃すると特大ダメージ
刀:会心率が高く、会心時のダメージ増加
忍者刀:忍術使用時、回避率アップ
拳:会心率が高く、会心時のダメージ増加
牙:会心率が高く、獣技で攻撃した相手の素早さ低下
斧:会心率が非常に高く、斧技で攻撃した相手の防御力低下
  防御力低下状態の敵を斧技で攻撃すると特大ダメージ
棍:会心率が高く、棍技で攻撃した相手の防御力低下
  フリーズ状態の敵を棍技で攻撃すると特大ダメージ
鎌:鎌技で攻撃した相手の魔力・精神力低下
  沈黙・混乱・睡眠状態の敵を鎌技で攻撃すると特大ダメージ
杖:ターン終了時、祈りで味方全体を癒す事がある
ロッド:ターン開始時、魔力を高める事がある
弓矢:弱体状態の敵を弓技で攻撃すると特大ダメージ
鞭:敵全体を攻撃。鞭技で攻撃した相手を拘束、攻撃力低下
竪琴:混乱・誘惑状態の敵を歌う・海技で攻撃すると特大ダメージ
ブーメラン:敵全体を攻撃。投擲使用時、回避率アップ
鉄球:敵全体を攻撃。スタン状態の敵を棍技で攻撃すると特大ダメージ
扇:会心率が高い。恍惚・誘惑・失禁状態の敵を扇技で攻撃すると特大ダメージ
包丁:料理使用時、食材を消費しない事がある
そろばん:商技のゴールド消費量を軽減
メス:医術で味方に有利な効果の持続ターンが長くなる
   毒・ゾンビ状態の敵を医術で攻撃すると特大ダメージ
カード:会心率が非常に高く、2回行動できる事がある
皿:メイドチェンジ系スキルの持続ターン数が長くなる
  恍惚・失禁状態の敵を御奉仕で攻撃すると特大ダメージ
魔導書:魔導科学のSP消費量軽減
    魔本術、錬金術使用時にアイテムを消費しない事がある
銃:強化状態の敵を銃技で攻撃すると特大ダメージ
淫具:敏感状態の敵を淫技で攻撃すると特大ダメージ
軽盾:回避率が少しアップ
盾 :回避率がアップ
重盾:回避率が大きくアップ

「○○状態の敵を攻撃すると特大ダメージ」という内容のステート特攻は、
いずれも本来のダメージの2~3倍にアップします。
有効利用する事で、難敵をより簡単に倒せるかもしれません。



***スキルの特性

以下のスキルに、新特性が追加されています。
(一部は以前から存在していたものです)
これらの特性は味方のみで、敵には基本的に付加されません。

尖剣技:使用後にSP小回復
    尖剣装備時はSP回復量がアップ
槍技:通常より発動が早い
斧技:防御力無視
踊る:通常より発動が早い
歌う:通常より発動が早い
海賊技:スキル使用時、支援砲撃で反撃する事がある
ヒーロー技:残りHPが低いほど威力アップ
マキナ:防御力無視
王技:スキル使用時、スキルに応じて反撃する事がある
勇者技:残りHPが低いほど威力アップ
魔技:最も高い能力値が威力に反映
海技:使用スキルの属性を弱点として付加
粘液技:ヌルヌル状態の敵に特大ダメージ
蛇技:拘束状態の敵に特大ダメージ
獣技:暗闇状態の敵に特大ダメージ
翼技:攻撃した相手の素早さ低下
虫技:スキル使用時、防御状態になる
植物技:毒・混乱・麻痺状態の敵に特大ダメージ
屍技:(ゾンビ習得技)毒・ゾンビ状態の敵に特大ダメージ
   (ゴースト習得技)混乱・睡眠状態の敵に特大ダメージ
造技:使用スキルに応じてスイッチングを行い能力値強化
自然感応:使用した技の属性耐性が高まる
ブレス:現在HPが高いほど威力アップ

また、スキルごとの属性+や効果+(通常攻撃の属性や効果をスキルに付加)は、
以下のように変更されています。

物理攻撃スキル:通常攻撃の属性や効果が付加される
魔法攻撃スキル:通常攻撃の属性や効果が付加されない



***固有アビリティの強化

大部分のキャラの固有アビリティが強化されています。
1
2
3
4
特定のキャラがパーティにいると、能力値がアップする新能力も追加。
これによりパーティ構成の選択幅がますます広がりました。
ただ、こうした固有能力を持つキャラは同系統の種族が多く、偏りが発生する事も。
例えば食虫植物のカナン三姉妹は三人ともパーティに入れると大幅に能力強化されますが、
植物共通の弱点である炎属性で攻撃された場合、一気に壊滅してしまうリスクもあります。



***下方修正

基本的に、下方修正はあまり行いたくありませんが……
以下の点はバグを含んでいた事もあり、バランス調整の為にも修正されています。

・連続攻撃での状態異常発生率が低下
攻撃が何度も発生する乱撃系の技の場合、攻撃回数が多くなるほど、
攻撃一度につき発生する状態異常発動率は低くなります。

・医術「ドーピング」の持続ターン
医術「ドーピング」の持続ターンですが、現在バージョンの半分になります。
ただしメスの装備効果には「医術で味方に有利な効果の持続ターンが長くなる」とあり、
ドーピング使用者がメスを装備していれば、持続ターンは現在バージョンと同じになります。

・スキル連続発動の固有アビリティ
「○○技が二連続で発動する」などの固有アビリティについて。
これらの固有アビリティには、消費SPが増加するというデメリットも付加されます。

・ミカエラちゃん・ルシフィナちゃんの性能値
これは完全にこちらのミスで、両者の能力値が非常に高い状態になっていました。
修正バージョンで適切な能力値に修正されます。

膨大な修正のうち下方修正は以上のみで、それ以外は全て上方修正となっています。



***その他の調整

・HPの低い職業や種族の下がり幅を緩和
・会心率や回避率などのパラメータがいずれも重複するように
 (以前は重複する場合としない場合が混合していた)
 ただし、重複すればするほど加算値は小さくなり、単純加算とはならない
・「忍術」と盗賊技「盗賊の証」のダメージ強化
 (現在バージョンでは、威力が半分になっているというバグがありました)

他にも、ここに挙げきれない量の修正や調整がなされています。

v2.20に関して

バージョン2.20では、以下の機能が追加されます。

・アイテム倉庫(ポケット魔王城のメイド)
アイテムや装備品を各種999個まで預けられるようになります。

・仲間初期化(死神)
選択した仲間の成長をリセットし、仲間になった時と同じレベルに戻します。
職業・種族レベルや習得スキルも初期状態となります。

さて、以下は混沌ダンジョンの宝箱から入手できる秘装備(秘武器・秘防具)に関して。
秘装備はアイテム名が青色で、性能や付加能力はランダムです。
また、装備名は複数候補からの自動生成となります。

例)
001
002
003
004
005
as1
as2

以上は、レア値が非常に低い状態で取得した秘装備です。
ダンジョンの深層に潜ったり、敵を倒したりするとレア値が上がり、
レア値が高ければ高いほど、能力値や付加能力の数値が高い品が入手しやすくなります。
より優れた秘装備を手に入れるため、多くの敵を倒し、より深く潜りましょう。
運が良ければ、アイテム名が黄色のレア秘装備も……


また秘装備は「炎の剣+1」のように「+α」の強化値が付いています。
これは装備品のレベルのようなもので、強化値が高いほど装備の強さもアップします。
この強化値は、秘装備同士を合成する事で強化する事ができます。

・武器は武器同士、体防具は体防具同士、頭防具は頭防具同士、盾は盾同士のみ合成可能
・秘装備AとBを合成する場合、AがベースになりBは失われる
・強化されるのは秘装備Aの強化値「+α」のみで、他の能力に変化はない
・強化値は+1ずつしか上がらない
・Bの強化値はAと同じもしくは上回っていなければ合成できない

例)
A+1とB+1を合成 → A+2
A+2とB+4を合成 → A+3
A+3とB+2を合成 → 合成できない


さらに秘装備には、「ソケット」という穴が0~3個空いている場合があります。
ここに秘石と呼ばれるアイテムをセットすると、装備の性能がアップor能力が付加されます。
秘石には戦技、職技、魔法、防御、特殊、装備の六種類があり、
一つの装備に同じ種類の秘石をセットする事はできません。

戦技秘石:攻撃力など、戦闘に適した性能がアップ
職技秘石:器用さなど、職業に適した性能がアップ
魔法秘石:魔力など、魔法に適した性能がアップ
防御秘石:防御力など、防御に適した性能がアップ
特殊秘石:その他、特殊能力を付加
装備秘石:隼の剣やレインボードレスなど、特殊装備品の能力を付加

※装備秘石は、アイテム「空の秘石」と各種装備品を合成して精製する

as3

なお秘石は混沌ダンジョンの宝箱から入手できるほか、秘石同士を合成して、
より上位の秘石を精製する事ができます。
秘装備同士の合成、秘石のセット、秘石の精製は混沌の鍛冶屋で行います。
合成や精製にはそれなりのお金が必要ですので、貯めておきましょう。

また、混沌の迷宮は中章をクリアしていないと入れないのでご注意を。
難易度に関しては、初級のショートダンジョンはそこまで高くなく、
中章をクリアしたパーティならちょうど良い歯ごたえで始められるくらいです。
上級のダンジョンになれば難易度は上昇していきますが、
秘武器や秘防具を集めてパーティを強化し、打破しましょう。

現在、v2.20はテストプレイを行っている最中です。
あともう少しばかり、お待ち下さい。

2.20の更新内容

次回更新予定のアップデート2.20は、新たな混沌の迷宮の実装はもちろん、
かなり多岐な修正を施しています。
以下、いくつか例を挙げてみますと……

・ソニア淫具おねだりの追加
ev_sonia_hx919_02
ソニアに武器種「淫具」を装備させると、その淫具に応じたおねだりが出来ます。
淫具別に、それぞれ異なるおねだりシーンが用意されています。


・回避率や会心率、魔法反射率などの重複
現在のバージョンでは、回避率等は重複する場合としない場合があり、
非常にややこしい状態になっておりました。
2.20では全て重複する仕様となりますが、単純な加算にはならず、
重ねれば重ねるほどに上昇量は低下していく計算方法となります。
たとえば回避率50%+50%は100%とはならず、75%として計算されます。


・バイオ・音波属性の有効化
いまいち影が薄かったバイオ・音波属性でしたが、
2.20からは竜・虫系はバイオ属性が弱点に、アポトーシスは音波属性が弱点になります。
弱点の少ない敵に有効となりましたので、有効利用して下さい。


・スキル「錬金術」の一新
扱いが微妙だったスキル「錬金術」は、完全に一新されます。
アイテム「錬金砂」「魔水銀」などの錬金素材と、薬草や炎石などのアイテムを消費し、
組み合わせて非常に大きな効果を発揮するスキルとなります。
中にはチート級のスキルもありますが、その分だけ希少なアイテムを消費します。
格上の強敵との戦いで有効の活用して下さい。

※錬金術スキル例
疾風の靴:味方全体の回避率を75%アップする
クラッシュドラム:味方全体の攻撃が絶対必中&絶対会心
アテナの腕輪:味方全体の武技スキルが二連続発動


・一部の武器種の機能追加
影の薄かった職業専用武器に、装備した際の固有性能が追加されました。

鎌:装備時の魔力増加量が強化
扇:スキル「踊る」の状態異常発生率アップ
竪琴:スキル「歌う」の状態異常発生率アップ
包丁:スキル「料理」使用時、食材を消費しない事がある
メス:スキル「医術」で、味方に有利な効果の持続ターンが長くなる
カード:装備時、2回行動できる事がある
皿:メイドチェンジ系スキルの持続ターン数が長くなる

※またメイドチェンジ系スキルの能力値上昇率をアップし、
 より使いやすいように修正されています。


さらに新混沌の迷宮では、様々なミニイベントが追加されます。
また新混沌の迷宮で拾える武器や防具の性能や付加能力はランダムで、
いわゆるハクスラ的な新システムが導入される予定です。
このシステムに関しては、次回のブログ更新にて解説予定です。

注意点として、2.20では新混沌の迷宮に一新されるため、
現在バージョンの混沌の迷宮には入れなくなります。
新迷宮は旧迷宮の発展型であるため、旧迷宮にあった要素は全て存在しますが……
新迷宮では、階層到達記録が0から再スタートとなります。
2.20を導入した時点で旧迷宮の記録は更新できなくなるため、
旧迷宮での記録を作っておきたい方は(もちろん自己満足ですが)、
2.20の導入前に行っておいて下さい。

新規要素が多く、アップデートはもう少しお待たせする事になり恐縮です。
今のうちから新混沌の迷宮に備えておきたい方は、現バージョンでの強化に勤しむよりも、
お金(もちろんゲーム内通貨です)を貯めておく事をお勧めします。
2.20では、色々と入り用になりますので……
作品一覧
サークルプロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog