「ヴィランズ・バトルアリーナ~悪女達の決闘場~」デイジー編 一回戦-15をお送りします。
「「ベイビールック」を繰り出す」の続きです……


ヴィランズ・バトルアリーナ~悪女達の決闘場~DLsiteで買う ヴィランズ・バトルアリーナ~悪女達の決闘場~DMMで買う
「ヴィランズ・バトルアリーナ~悪女達の決闘場~」ついに発売しました。全エピソード読みたい方は是非製品版をご入手ください。

 「はぁっ、はぁっ、はぁっ……それなら私も、いいものをプレゼントしてあげるからちゃんと受け取ってよね……『ベイビールック』を発動!」

 胸元を押さえながら、デイジーは次の一手を繰り出す。
 さらにエキドナを辱めるため『ベイビールック』を手に取る……あと少しで打ち倒せるのは間違いなかったので、最後の仕上げに取り掛かることにしたのだ。
 巨大な手を出現させると、すぐエキドナの方へ向かわせる。
 乳首を台無しにさせられた報復を、きっちり果たさなければいけなかった。

パチンッ、モコモコモコォッ!
「な、何なのよ! このおかしな格好は!?」

 思い掛けないデイジーの悪戯に、エキドナはすっかり翻弄させられる。
 巨大な手が指を弾いた途端、まるで赤ちゃんのような格好にさせられてしまった……今まで着ていたボンデージ衣装が瞬時に脱げて、代わりに涎掛けやオムツカバーを着せられていたのだ。
 とっさに縮み上がったまま、つい茫然とせずにいられない。
 ただでさえ便意を抱えて大変な中、おかしな格好を人目にさらけ出してしまったのだ。

「や、やだっ! こんなに引っ張ってるはずなのに、どうして少しも外れてくれないのよ……はぐうぅっ!?」
モゾモゾモゾッ、ブビビッ!

 みっともない格好を取り繕う間もなく、エキドナはとんでもない事態を引き起こしてしまう。
 オムツカバーを少しも脱げそうにないうちに、あっけなく尻穴が緩んでしまった……立て続けに放屁を繰り返しながら、つい焦らずにいられない。
 とっさに縮み上がった後も、しきりに身震いを繰り返す。
 ずっと無理な我慢を続けていたせいか、猛烈な便意を堪え切れなくなってしまったのだ。

「い、嫌っ! それ以上お腹の中で暴れないでってば……く、くひいぃんっ!?」
ブヂュブヂュブヂュッ、ニュルニュルニュルッ!

 ひたすら身悶えを繰り返すうちに、エキドナはさらなる失態を招いてしまう。
 肛門を少しも引き締められないうちに、すぐ傍まで迫っていた排泄物が次々と飛び出してくる……軟便が一気に噴き出してきて、オムツカバーの内側を一気に満たしていく。
 肌にじっとりとこびりつく泥状の感触が、あまりに気持ち悪くてたまらない。
 身を捩らせるたびに、重たく膨らんだお尻を揺らしてしまう始末だった。

「おぉっと! どうやらエキドナ選手、試合中に糞を漏らしてしまったみたいです! 勝者、デイジー選手! それでは早速ですが、エキドナ選手への罰ゲームを執行してしまいましょう!」
「そ、そんな! お願いだから、みっともない格好なんて見ないで……くうぅっ!?」
モリュモリュモリュッ、ヌチョヌチョグヂョッ……

 エキドナが脱糞する様子をじっと眺めながら、司会はすぐに言葉を切り出す。
 どうやら勝負がついたようなので、すぐエキドナへの罰ゲームに取り掛かることにしたのだ……司会の合図とともに、観客達が一斉に群がってくる。
 鋭い視線を下半身に浴びせられた途端、エキドナはみるみるうちに弱り果ててしまう。
 少しも身動きが取れないうちに、気づいたらステージから引きずり下ろされていたのだ。

「うはぁ……! ちゃんと自分で見てみろよ。こんなに沢山、糞を漏らしちゃってたんだぜ?」
「うぐぅっ……! そんな汚いものなんか、いちいち顔の前まで近づけてこないでよ!?」
ドロドロドロォッ、ムワァッ……

 まんまと敗北したエキドナを相手に、観客達は罰ゲームを繰り広げていく。
 エキドナを磔にした後、オムツカバーを汚物ごと引き剥がしていたのだ……泥状の汚物が内側にこびりついていて、つい噎せ返らずにいられない。
 観客達に文句をぶつけようとした途端、エキドナはすぐに言葉を詰まらせる。
 オムツカバーに溜まった排泄物を、目の前に突きつけられていたのだ。

「いい加減にしろ、この雌豚! 自分で出したものくらい、自分で全部片づけろって言ってんだよ……おりゃっ!」
「ふ、ふごぉっ……お、おげぇっ!?」
ベチョベチョッ、グチュグチュッヌヂュッ!

 嫌がってばかりいるエキドナを相手に、観客達はさらに拷問を続ける。
 試合の途中で引き起こした事態の凄まじさを、無理にでも本人に自覚させるつもりでいたのだ……オムツカバーに溜まった排泄物を、エキドナの顔面に塗り込んでいく。
 オムツカバーで顔面を覆い尽くされるうちに、エキドナはすぐに息を詰まらせてしまう。
 鼻を曲げるような異臭やおぞましい感触を顔中に押しつけられて、すぐにでも窒息してしまいそうな勢いだった……



ヴィランズ・バトルアリーナ~悪女達の決闘場~DLsiteで買う ヴィランズ・バトルアリーナ~悪女達の決闘場~DMMで買う
「ヴィランズ・バトルアリーナ~悪女達の決闘場~」ついに発売しました。全エピソード読みたい方は是非製品版をご入手ください。