こらむ

April 12, 2010

DL販売の広がりもあって、低価格エロゲーが増えてきた昨今。商業と同人の境目もますます曖昧になり、作り手も増え、内容もいろいろ多岐に及んできてます。

これをプロレス的に考えてみると、団体乱立による戦国時代って感じですよね。そして自主規制倫理団体が数多くあるなか、そういった団体に参加できないほど規模の小さいところは、法人か任意団体かを問わず、まさに「独立系」という意味からしてインディーズと言えるのではないかと。

そう考えると、同人エロゲーって、インディーズエロゲーと呼んでもより自然な気がするのですよ。
プロレス的には、「インディーエロゲー」「インディーサークル」って言った方がなんだか落ち着きますけど。「どインディーサークル」とか、なんてドキドキする響き!

そして特定のジャンルに特化したエロゲーは、いわゆる地域密着型団体に例えられないかなと。ジャンル密着型サークル。特定の場所で精力的に活動して、その場所のみでは知名度も高く、活躍しているという感じ。だじゃれ的には「フェ地域密着型」というのも響きがエロいしいいかな? …わかりにくいけど。

そんなワケで、M-LAB.は「(フェ地域密着型)インディーエロゲーサークル」とか名乗ったらどうだろうなんて思ってみたり。
コンセプト的にもなんだか独立してるっぽいしね!

【M-LAB.アカウントツイッター公開中!】
アカウント名:「M_LAB_」でぼちぼちと?更新中ですー。
(前回、リンクを間違えて貼っていました…すみません)



作品一覧
サークルプロフィール
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog