オモシューA てんこ盛り(サン・シ~の変身ヒロイン編)
DMM【オモシューA てんこ盛り(サン・シ~の変身ヒロイン編)】[牡丹桜] の【オモシューA てんこ盛り(サン・シ~の変身ヒロイン編)】
※一応DLsite.comでの販売の予定はありません。
【オモシューA てんこ盛り(サン・シ~の変身ヒロイン編)】
オモシューAシリーズの2作品の12人+オモシューAシリーズより
美少女戦士や魔法少女などの変身ヒロイン8人のロリッ娘な
アニメキャラのおしっこ(放尿)・お漏らしCG集(お試し版)です。

オモシューA3オモシューA4オモシューAP2オモシューA M★Mに収録されている
20人のロリっ娘なアニメキャラのお漏らしやおしっこ(放尿)などのCGの再収録と
そのCGにセリフ差分を入れたものを収録した上、
それらの差分画像を堪能出来るようにFLASH画像も作って収録してあります。
(セリフ差分もFLASH画像で読み進められるほか、ぱんつにおしっこが
 ジュワっと広がる感じのお漏らし演出などなどFLASH画像で楽しめます。)

↑画像は収録されているFLASH画像の縮小版のサンプルです。
※画像の右側をクリックすると次の画像に左側をクリックすると前の画像に戻ります。

●コスプレ姿には興味ないけど、たくさんのロリっ娘な
アニメキャラのおしっこ(放尿)・お漏らしのCGが見たい方。
●ロリっ娘なアニメキャラのおしっこもののCG集に興味あるけど
オモシューAって、どんなCG集?と思っている方。
●オモシューAシリーズをまだ購入してない方、などに
オススメの仕様に再収録したCG集です。

収録されているキャラのオモシューAシリーズの紹介ページもあります。(サンプル画像有り)

ベースCG:20種
CG120枚(セリフありなしや差分など含む)X2(サイズ違い)【計240枚】
FLASH画像:40種

【注意事項】
この作品は「オモシューA3」「オモシューA4」「オモシューAP2」
「オモシューA M★M」に収録されている画像を使用しています。

オモシューA てんこ盛り(サン・シ~の変身ヒロイン編)で収録したキャラの
いろいろな衣装シチュなどでのおしっこ・お漏らしCG集は各紹介ページはこちら↓↓
オモシューAM★MオモシューAP2オモシューA4オモシューA3
オモシューA てんこ盛り(サン・シ~の変身ヒロイン編)s01
【収録キャラとセリフのシチュエーション】
『涼宮ハ○ヒの憂鬱』涼宮ハ○ヒ
なにやら急いでいるハ○ヒを捕まえ手首を縛り上げ人の来ないような部屋に連れ込んだ
スカートを脱がされ恥しい姿にさせられたハ○ヒそれを眺め楽しむ男…ハ○ヒはその男に強気に
言葉で突っかかるもののハ○ヒはおしっこを我慢出来ずその場で……

『エレメ○トハンター』キ○ラ
仲間と共にミッション中キ○ラはおしっこがしたくなり
用を済ませる為単独行動を取っていた最中 未確認物体(?)と遭遇…

『魔法少女リ○カルな○は』高町な○は
今日は『な○は』一人でお留守番…しかしそんな中家に何者かが侵入してきた……
運悪く侵入者と『な○は』が鉢合わせしてしまった…侵入者が素早く『な○は』を取り押さえようとするも
侵入者が手にした物は『な○は』が今まで穿いていたショーツだった…そのことにビックリしてしまった
『な○は』はショーツを脱がされ外に表れたワレメから黄色い雫が垂れ出してきた…

『魔法少女リ○カルな○は』フェ○ト・テスタ○ッサ
長時間の激戦を終え疲労していたフェ○トは帰路の最中不覚にも触手に捕らえられてしまった…
ベストコンディションならば難無くこんな触手から抜け出せるのだが今のフェ○トはそんな力すら
残っていない…しかもフェ○トは今まで我慢していた尿意の限界の危機が迫っていた…

『キデ○・ガーラ○ド』デ○ア
オムツやトイレトレーニングのぱんつが欠かせないデ○アがなんとか一人でおトイレが
出来るようになった事を自慢するべくオマルを持ち出しおしっこをするところを披露することに…

『あにゃ○る探偵 キルミ○ずぅ』羽鳥カ○ン
虜にした男にシモベの証として主が自ら直接シモベの男におしっこをぶっかけていた
それは主の匂いを染み込ませるマーキングである しかし服従させたシモベに
女性器を晒しおしっこをかけることは「カ○ン」にとって性的欲求を満たす行為でもあった。

『迷○猫オーバー○ン!』梅ノ森○世
色々な誤解やすれ違いのせいで『○世』の全裸放尿を鑑賞する羽目に……しかし人に見られながらの
全裸放尿が気に入ってしまった『○世』まさかこれからも全裸放尿を鑑賞することになるとは…

『いちば○うしろの○魔王』三○ユキコ
おかしな博士に『ユ○コ』は人質として捕まってしまった…捕らえた『ユ○コ』は鎖のついた
首輪をはめられ、おかしな博士の玩具として『ユ○コ』は辱めを受けていた
そんな中『ユ○コ』は尿意を催してしまった…

『宇宙ショー○ようこそ』鈴○周
遊んでいる時におトイレに行くといっぱい遊べないとオムツを穿いてきてしまった
そのオムツを自慢している最中もおしっこをしていた 
しかしすでにオムツにいっぱいおしっこをしていた為オムツはもう限界に達し…

『HER○MAN』リ○
友達である男の子と海水浴に来ていた『リ○』だが急におしっこがしたくなってしまった…
しかしトイレを探すもまったく見つからずもうおしっこの我慢の限界に達してしまい友達である
男の子の前でお漏らしなど出来はしない『リ○』は最後の手段として仕方なくある行動に出た…

『学園黙○録 HIGHSCH○OL OF THE DE○D』希里あ○す
動く死体の『奴ら』から逃げ回っている時『あ○す』はお兄ちゃん達と逸れてしまった…
一人で逃げるも『奴ら』に追い詰められ殺されそうになったとき恐怖のあまり失禁してしまった…
しかし運良く『あ○す』は『奴ら』から逃げ出すことが出来たのだが…
恐怖失禁してしまったことをお兄ちゃん達に隠す為『あ○す』は…

『学園黙○録 HIGHSCH○OL OF THE DE○D』高城○耶
『○耶』は着替え中、スカートを脱いだ矢先何者かが突然部屋に入ってきた…
それは覗きの類ではなかった生きている者に襲い掛かる動く死体の『奴ら』だった
スカートすら穿いていない丸腰状態しかも逃げ場も無い『奴ら』から逃げ出す方法はない。
もう助からないと絶望していた そんな最中『○耶』のショーツは知らない間に濡れていた
それは本人の意思とは関係なく恐怖のあまり…

『ハート○ャッチ プリ○ュア!』キュアブ○ッサム
美少女戦士であるプリ○ュア達は強い敵に手も足も出なかった…プリ○ュア達は戦うことが
出来ないほど傷つき瀕死の重傷を負っていたこのままではプリ○ュア達は本当に殺されてしまう…
だが敵は命だけは助けてやると言い出した…ただ条件として誰でもいいから今ここで
ぱんつを穿いたままおしっこを…つまり お漏らしを見せることだった……みんなを守りたい、
そんな一念でキュアブ○ッサムが名乗りを上げた…キュアブ○ッサムはスカートを持ち上げ
敵や他のプリ○ュア達の見ている目の前で…

『ハート○ャッチ プリ○ュア!』キュアマ○ン
敵に身動きが出来なくされてしまったキュアマ○ンに敵の雑魚の戦闘員が股間を
膨らませて近づいて来た戦闘員が動けないキュアマ○ンのぱんつをズラし膨らませた
股間のモノをキュアマ○ンのおマ○コに挿入してきた…

『ハート○ャッチ プリ○ュア!』キュアサ○シャイン
敵に捕まってしまったキュアサ○シャインは触手によって拘束されていた…
そしてスカートやショーツを剥ぎ取られたキュアサ○シャインのおマ○コに触手が挿入ってきた
…これから触手による快楽拷問……キュアサ○シャインの調教が始まった…

『魔法少女ま○か☆マ○カ』鹿目ま○か
『ま○か』は、ある魔法少女に仲間になって欲しいとお願いした
しかしその魔法少女は仲間になる気などまったくなかった…
しつこく仲間になって欲しいと頼む『ま○か』に諦めさせるため
「私の見ている前でおしっこしてみせたら考えてあげる」と言う
それを聞いた『ま○か』は穿いていたパンツを脱ぎ座り込んだ『ま○か』は…………

『魔法少女ま○か☆マ○カ』美樹さ○か
好きな男の子の目の前で誤って『さ○か』は魔法少女に変身してしまった…
魔法少女であることを他の人達には黙っていて欲しいと頼む…しかし彼は
おしっこしているところを見せてくれたら言わないでおくと言い出す……

『魔法少女ま○か☆マ○カ』巴○ミ
『○ミ』はいつものように魔女を探し出したそして戦う為に魔法少女に変身したのだが何故か
ショーツだけが装着されていなかった…そんな時にかぎって尿意が近く…
おしっこを我慢していた…『○ミ』はお腹を冷やし別の意味でピンチを迎えていた…

『魔法少女ま○か☆マ○カ』佐倉○子
『○子』はある勝負をした…しかし『○子』は勝負に敗れてしまった
そして負けた者は勝った相手の言うことを聞かなくてはならない…『○子』は言われるがまま
ショーツを脱ぎ壁に手をつき露出したケツを晒すようにこちらに向けた…だがそれだけだった

男を誘う発情した牝のような恥辱的なポーズをさせ何もしなかった、ただそうしていろと
言われただけだった…しかし時間が経ち『○子』の体調に異変がおきだした…

『魔法少女ま○か☆マ○カ』暁美ほ○ら
きっかけはほんの些細なものからなのかもしれない…『ほ○ら』の唯一無二の親友が
クラスの男子達にイジメを受けていた…毎日のように性的虐待を受け…男子達に犯され、
性処理をする為の牝奴隷と化していた しかし他のクラスメイトはそのイジメに気付きながらも
見てみぬフリをしていた…自分達がそのイジメの標的になることを恐れて…
そして『ほ○ら』は決意する…親友の身代わりになることを…