オモシューSOS(ショート・おしっこ、お漏らし・ストーリー)」は
HPに掲載していた「オモシュー」に、テキストを追加した、
さらにシチュエーションが詳しく書かれた文章のみのものです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【さくら】
題名:お風呂で…

気持ちよくお風呂に入っていると突然もようしてきた・・・
そして一旦湯船から出る私・・・

「…おトイレ行くの面倒だし、いいよね ここでしちゃっても」

それにもう、おトイレに行くまでおしっこ我慢出来そうにないから・・・

「誰も見てないし それにお風呂の中でするわけじゃないしね」

誰に聞かせるわけでもない、そんな言い訳をしつつ私は
ずっ~と我慢していたおしっこを勢いよく放つ・・・

「…うっ……あっ…………」

お風呂の縁に腰を降ろし座ったまま放物線を描きながら、おしっこをする
こんな風におしっこの放物線を見ながら放尿などしたことなかったから
ちょっと不思議な感じがした

「…えへへ……本当におしっこしちゃった」

そしてふっと思った・・・男の子ってこんな感じでおしっこするのかな・・・?
それじゃ私、男の子みたいにおしっこをしてるってことなのかな?
でもさすがに、立っておしっこをするのはちょっと恥しかった・・・

「でも 裸でおしっこするのけっこう気持ちいいかも…」

狭い個室に入ってぱんつを下げたりしなくていいし
こんなに開放的におしっこなんかしたことなかったから
ちょっとドキドキ・・・

「ちょっとクセになっちゃうかも…」

そんなイケナイことを考えていると、どこからか視線を感じ
入り口の方に目を向けると、そこには・・・

「…えっ………キャァァ~っ…お…おにいちゃん!!!」

なんと!!おにいちゃんが覗いていた・・・普段ならともかく
お風呂でおしっこをしてしまったときに!!!

「な…なに覗いてるのよ!!!」

たしかにお風呂でおしっこをしていたけど
でも今は全面的におにいちゃんが悪い!!
と、なんとかお風呂でおしっこをしていたということを
有耶無耶にしようとしたけれども、しかし

「…え?おしっこしているところから見てた…」

やっぱり見られてた~!!おにいちゃんに裸を見られたことよりも
お風呂でおしっこをしている所を見られたことが一番のショックだった・・・

「イヤァァッ~!!!」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
絵は「オモシュー NO.01」にモノクロがあります。

■お風呂で・・・な同人作品■
新しい「オモシュー」とかいろいろあるHPは