RPG要素 停滞
エロ要素 進展
絵はかなり用意できた。ゲームにも実装した。
多分バグもない。話しかけて中出し→以降ボテ腹NPC 戻すこともできる
序盤のキャラは着せ替えがあっても良かったとか色々浮かんでくる
製作スピードを上昇させたことで精度が落ちた
でも仕方ない
コピペでもなんでもしてあるていどの速さは保たないとモチベにも影響があった
おかげで書いた大量の画像の分は即実装できたし・・・
僕が描きたい!って思ったことはどんどん挑戦するべきであって
丁寧に作るのも大事なのだが・・・
最近はずっと丁寧に作ってきてた。ひとつひとつ大切に
でも遅いわやっぱ。足りないわ描ける量が エロは量がないと駄目みたいだ
作れば作るほどどんどんわからんことが増えていくな^^;
ただ、少なくともエロ絵は多いほうが良い。一枚でも多いほうがいい
それは確信できる
たとえば、まきなのボテ腹褐色の立ち絵を一枚描くとする。それは速攻描ける
それで立ち絵を変更できるようにしたらまきな好きな人にはだいぶ面白さが変わる
さらに専用のエロ画像を適当にでも1枚追加すればなにもないより相当盛り上がる
僕に足りなかったのはそういう自由な発想。
中出ししてボテ腹にできれば、それでいいと思っていた。
そういう意識の低さ。そのことがようやく理解できた・・・
ボテ腹にするのはそんなもん当たり前。ボテ腹を何枚も描くんだよ。
結局は僕は指示待ち人間だった。
自分が悔しい。変わらなければならない・・・今こそ。