一度通過したダンジョンなどをぐるぐると周り、そこにほしいと思った要素を追加している。
たとえば採掘ポイントが多いダンジョンでは採掘回数を稼ぎやすい。
採掘回数が増えると採掘できるポイントが存在する。そこはレベル上げにも向いている。
今作の性質上、敵が弱くても強くてもゲームは進行していき仲間も増やせるため
強いPTで弱いダンジョンに挑むのはそれなりに有効な戦略。
森エリアでは数種類のハーブを入手でき、作れる回復ポーションの性能は高い。
ヒーラーを連れて行かなくても継続戦闘ができるようになる。
ハーブが欲しかったら森、採掘とレベリングなら砂漠、などマップによってメリットが違う。
何度もそのマップに通う、というのがコンセプトの一つ。

昔作ったコンテンツを再調整。粗い部分も直せてきた。
エネミーバフシステムは敵を強化するシステムでいつでも発動可能。
弱い敵に飽きたときは使うとゲーム性が変化する。報酬も増える。
上位のダンジョンで使うととんでもないことになるので必ず切っておく。

テストプレイは進み、ほぼすべての要素がすでに開放されている。
孕ませ回数73。