過度なネタバレにならない程度に記録します

9・22
今回はPTの平均レベルという概念がありそれが低いうちは低レベルエリアで
レベルを上げることが有用になる。
たくさん作ったエリアをほぼ行き来するので飽きないと思う。
Lv1から育成を始めるとしてでてくる魔獣ほぼ全部あいてすることになる
パワーレベリングも可能だが準備の手間に比べてレベル上げの効率はさほど良くない。

8・26
キャラの調整もうおわったはず・・・さすがにもう全キャラやったはず・・・
新スキルもつくった。これ以上はない。もうすこしエロ画像は増やしていい。とおもう・・・
新システムの追加はやっぱ保留。あとは画像の手入れだけだきっと。
キャラの追加も完全に完成してからかんがえる。
正直完全な状態ではない。あいてむ図鑑説明文とか。スキルの説明文とか。いくらでも
そこらは作り込むひつようある・・・。でもそれやると伸びる。発売日・・・!
KICHUREA・・・餓死っ・・・!

8・15
周回するようなボスへのワープシステムを追加。ただし微レアアイテム。
バグも取り終わったはず。もうないはず。キャラのチェック後少し。
絵をきっちり仕上げて、ボスのシステムももうちょいチェック。
確定ドロップの告知はあったほうがいいだろう。
7・22
やはり倒すたびにエロイベント発生はモチベに大きな影響を与える。デバッグしてるとよく分かる。
専用のエロ画像もどんどん増えてるしモチベもとても高い。まだまだ描ける。
イベント画像は300枚ほど。テストプレイはラスダンでレベリング中。
ラスダンの専用採取アイテムは非常に重要で何度行っても損しない。
進行度も大分増えおかげでサクサクレベルが上がる。
それにしても戦闘エロを採用すると何百枚エロ画像があっても足りない。
モチベが下がらないのがすごい。
今回作って大成功だと思ったのは
戦闘勝利エロイベ・・・プレイのモチベに大きな影響
狩りレベルと報酬の事前通知・・・レア素材集めやBP稼ぎ、野良狩りのモチベアップ 
進行度によるバランスの管理・・・レベリングの苦痛から開放されバランスも保証できプレイの自由度も増えた
ここらへんは今後も採用する。とくに勝利エロのおかげで
各地のモンスターと勝利時のイベントをほぼ記憶した。
飽きっぽい僕がここまで詳細を知ってるのはすごい。プレイヤーにも負けない自信がある。

7・16
倒した直後のシチュエーションに違和感が大きい画像のキャラを
優先して新規に用意している。イベント画像は積極的に増やしたいのでいい機会だ。
テストプレイの方は、G5以外の回収がほとんどおわった。
その全てのキャラの調整も同時に行っている。
戦闘中のエロイベントは手間はかかるが実装してよかったと思ってる。
戦闘のワクワク感がぜんぜん違う。よく戦う敵もイベントを増やしたい。

7・2追記
倒したときの戦闘中エロイベントを作り込めるように改造。
あばれねこを試しに作り込んでみた。
押し倒す描写、あばれねこがセリフ→ピストンする、あばれねこが喘ぐ
→フィニッシュ、中出しエフェクト&あばれねこの絶頂セリフ
まで表現できる。要するに一つのエロイベントを展開できる。
ピストン時と中出しの画像をそれぞれ表示することもできる。
これ普通にエロイしおもしろい。手間は半端ないが。
ああーたのしい、できればみんなに用意してあげたいよなあ・・・。
ただ犯すだけじゃなくて、キャラによっては腰ふりだしたりとかなんでもできる

7・2
画像製作中。かなりモチベーションは高い。
ev3_053


6・28
とりあえず全キャラに勝利後のエロを実装してみる。
管理は楽で、無理そうなキャラは実装しない。
エロ画像追加は、めておぴっぐとまめたろうは確定。
つまりこの二匹はイベント画像がたねつけ、孕み、勝利時レイプの3種類あることになる。

6・26追記
おいおいおいおいできちゃったんですけど~??
孕ませまくり大冒険のシステムちょっと改造したら流用できた。
oioi2

oioi

ちょっと分かりづらいけど、戦闘でHPをゼロにしたエルダーサキュバスは
そのまま種付けイベントに入る。個別セリフもOK。
問題点として、画像に矛盾が出るキャラが多い。種付けは「ベッド」で「仲間になった状態」で
するシチュエーションだから。別途画像を用意すれば・・・たねつけと違うシチュで
イベント画像が追加できる。どうする・・・ウーフェイ・・・おしえてくれ。ズール皇帝…。

6・26
あかん経験値ブーストがバグって機能してなかった。直したらかなり快適になった。
孕みの条件が軽すぎたのでそれも修正した。いやしやぎなんか孕みまくってた。
LDしまくりのプレイをしてる。なるほど、クリア後は種付けしまくることになるのか。
以下感じたやりたいこと。
1・孕ませたとき専用の各キャラ合成素材を用意したい。
 色んなキャラをどんどん孕ませたいと思わせるやりこみ要素。
2・レベル上げ向きのエロイベントを搭載した中ボスの設置。
 雑魚刈りだけじゃ味気ないので勝ったら犯せるシンプルなエロ要素がほしい。
レベル上げ時のエロ要素の不足が気になった。もちろんドレインすればエロ画像は見れる。
しかし戦闘中はない。つまりドレインしないと見れない。NPCとはいつでもできるが
孕み画像もある魔獣娘がメインだし。ボス系はエロイべあるけど強すぎてレベル上げには不向き。
だから弱くて、勝つたびに調教できたり回数で孕ませる中ボスがほしい。
以下反省点。
倒した魔獣に直後に種付けするイベントを実装しておけばよかった。
専用の画像で。そしたらレベル上げももっと楽しかった。
BFじゃなくてもほぼBFにすればよかった。次のゲームからはソレで検討する。

6・24
レーティングのシステムを実装し終えた。出現キャラはほぼすべての魔獣。
十分にレートを遊び、ある程度調整をし終えた。
各地をめぐり、細かいイベントのチェックを行っている。
バグもいまだちょくちょく見つかる。G3までの仲間キャラはほぼ回収し
残るは召喚に大きな労力を必要とするキャラのみ。(ラスダンの敵やボス、神、ドラゴンなど)
進行度が増えるほど加速度的にポイントや経験値を入手するように調整した。
現在プレイ時間36時間。ここまで技や装備の調整をしたのも初めてだ。
かなり緩和したが、クリア後あたりの入手経験値ならもっと増やしていいかと感じる。
ややレベル上げに飽きてきた。もっと色んなキャラをLDしたい。
BPは十分緩和した。これ以上はまずい。

6・12
クリア後の調整。バグ取り。
クリア後はレートをやるか、世界各地を回ることになる。
バランス調整は装備品ふくめ、ほどほどで終わることにした。それよりも
余りがちな素材を用いた装備の追加をしっかりやりたいところ。ココらへんがおざなりだと
ほとんどの人がやる仲間集めがきつい。ろくな装備が用意できず弱すぎる。
とにかく不快な部分をつぶす。とりあえずレートはかなりやった。もうそろそろいいはず。
あとは発売後でいい。カネがかかるのは最高級の装備のみで、
まあまあのスペックの装備は大量生産するし素材だけでできるように。
カレーをキャンプで食うと召喚ポイントがもらえるので常に食ってる。みんなもそうなるだろう。
もっとクリア後の要素追加したいけどそろそろ終わりたい。だから今後は焦点を絞る。
「仲間集めを最後まで快適に行う」その調整をメインにする。
魔物素材の装備、種付けして作れる装備 この2つ。

6・6
各地をレベル上げめぐり。溜まりやすい素材をチェックしてクリア後に便利なアイテムを追加。
たとえばHP+50などは終盤は使い物にならない装備だが
レベルの低い味方のばあい非常に有用で事故死を防げる。そういうのを余り物で作れる。
また種付けするとレベルが1になるが経験値ブーストアイテムを入手できるようにした。
ただし条件は厳し目にしたので雑魚狩りで使うのを想定している。
雑魚を倒してレベルが全く上がらないというのを防止。
マップによっては教会のシスターがいなかったりとまだ穴が多い^ー^;蘇生できねえ
あらかた配置したかな?まあシナリオ中は蘇生魔法つかうからね、レベル上げはヒーラー抜きだから
シスターに蘇生お願いすることが多い
ガンガン仲間を集めて大雑把にテスト中。たとえば進化しても技が変わってなかったり、ガバガバだ
とにかく丁寧に1つずつ潰していく。やりこんでいると意外な展開が多いことに気づく。
もういかないと思ってたマップに実は何度も通ったりする。
種付けが楽しい。思ったより戦略的だ。我ながら種付けイラストの数が笑ってしまうくらい多い。
主人公は村娘を犯しても経験値を入手するので超強化される。
このゲームで唯一PTに居なくても強くなる。作りこむほど良いゲームになってるのを実感する。

6・4
やり込むことでキャラの個性が見えてくる。
めておぴっぐは鈍足だが、命中の低い速攻スキルを多数覚える。氷系は瞬殺できる。当たればだが
タンクはじゃきょうとに変更した。じゃきょうとというかG2が耐久に優れている。
氷の習得技はアイスソードが有効だが、魔法アタッカー用に魔法技・氷の刃も習得できるようにした。ドラゴンは滅竜で瞬殺できるのでぶっちゃけレートでは弱い。強化していいかも
全てのキャラを順番にチェックしているが、最低限にしておかないといつまでも終わらない・・・
リリースしてからユーザーの意見も聞きたい
たとえばめておぴっぐは無事ばくえんぴっぐに進化した。あるていどばくえんもつかったので
次のキャラりゅっくたーとるを召喚してばくえんに種付けして入れ替え。
仲間コンプまではチェックをやる予定。ぶっちゃけコンプの時点できつい
召喚ポイントは進行度で緩和してもいいかもしれん
1時間でクリアとかとんでもない、今プレイ時間32時間よ。ストーリーは最短でクリアした

5・28
G1G2の強化装備を作った。装備扱いなのでいつでも変更できる。
クリア後に可能な要素で、レベルの低さを無視するほどの強化が行われる。
G1は一点に絞った超強化を選択できる。
めておぴっぐG1 M防御を強化。タンク。レベル1だが魔法攻撃を完全に遮断。たぶんラスボスの魔法攻撃も耐える。物理をくらうと溶ける。
そうりょG1 まほうを強化。速攻魔法の光の閃光を覚えさせ速攻アタッカーに。
こちらはレベル1でがうーぎろんを瞬殺できる。物理をくらうと溶ける。
G2は耐久力の底上げやトリッキーな能力の獲得。
じゃきょうとG2 耐久の強化によりレベル1でも受ける物理、魔法ともにダメージは0。
粘りながらデバフをまく。ただし高火力の攻撃は防ぎきれなかった。HPは低いのでATフィールドみたいなもの。
弱いキャラクターたちはその分カスタマイズに優れ、部分的にはG3以降をレベル1だろうと上回ることができる。
強化装備は少ないポイントで容易に入手できる。

5・27
レーティング6でレベル上げも兼ねたテスト中。
レート6はラスダン手前ぐらいの強さ。
経験値倍加装備をPTメンバーから外したとき自動で解除するシステムを作った。
仲間集め中。種付けもテストしはじめた。
やはりG4がずば抜けて強く、クリア後の要素でG1~2の強化が必要そう。
ただG4はどいつも脳筋で弱点をつきづらい。
レーティングバトルは製作者である僕でも楽しめるバトルで非常に満足している。
とくに出現する組み合わせが完全ランダムなのがでかい。3体出現で、組み合わせランダム。
マップの野良狩りは固有のグループなので飽きる。
使ってくる技も野良と違い、仲間のときの装備品などで習得できるもの全てが対象。
仲間のとき再現できる範囲のことを敵もする。
たとえばいやしやぎは回復しか使えないが、レートではバスターフラッシュや中級の雷魔法なども使う。これらは味方のときも装備品で再現できる。
いろんなモンスターの技を学習しながらレベル上げポイント稼ぎができるので快適だ。
1

レートバトルをやりながらがうーのレベルを上げて新たな魔獣召喚を狙う。
2

3体の組み合わせはランダム。弱点が多いがそれ以外の耐性が高く、耐久型のいやらしいすらあいむ。
速攻タイプの風魔法使いなげきのうたどり。即死も使う。なお進化前のなきむしうたぴよは耐久型。
最高のスピードのがうー。高火力で2行動。一番最初に潰す必要がある。速攻スキルが有効。

5・21
レーティングの調整。レートポイント用のお手軽汎用装備を追加。
進行度におうじて経験値が増加するように変更。やりこめば最終的に2,5倍になる。
進行度は戦闘採取召喚種付けあらゆる行動で増える。
レートのおかげでレベル上げが苦痛でないのがありがたい。野良がりも気分転換になる。
最大所持数が99だったので99999に変更。
仲間もだいぶ埋まってきた。レートの出現エネミーをもっと増やす。

5・20
レーティングをある程度プレイした。現在は戦士(タンク)、僧侶(ヒーラ)、さそりぴおん(全体DPS)、はーぴー(速攻DPS) サポーターは無し。
レート戦ではレベルは重要でない。装備はそこそこのものを用意する。
大事なのは属性と攻撃速度。速攻系のスキルはかなり重要で、無いとがうーぎろんに殺される。
やるかやられるかのバトルになる。みずでっぽう、かまいたち等は本来クソスキルだが
レートでは非情に貴重でほぼすべてのキャラがこれら弱技を装備で習得することになる
サポーターがほぼ機能してないのが気になる・・・。
サポーターは元々ボス戦や長期戦で輝くからだ。レートのルールをいくつか用意したい。

5・15
1キャラ追加。画像製作中。
レーティング調整中。報酬でいろんな属性技を使えるようになる装備を購入できる。
なるべく各仲間に属性を分散させるのがコツ。
弱くてクリアまでは殆ど使わないような技も重宝するようになる。

5・8
クリア後の要素レーティングバトルを計画。ハードモードとは別。
ポケモンのバトルツリーのようなシステムだが連勝ではなく経験値も稼げる。
レートは最高値にいつでも戻せ、指定もできるので弱いキャラのレベル上げも可能。
ランダムな敵グループに5連勝したらそのレートは合格でレートが+1されるってかんじ。
レートが上がるほど敵は強くなる。報酬は増えるが、おまけ程度。
このモードの魅力は、レベル上げしつつ戦略的に楽しめる部分。
特殊な仕様として特効の倍率を上げているので、弱点をつけば格上の強敵も一瞬で倒せる。
そのかわり出現する敵も最高ランクの技とステータスになり、個性的な行動を取る。
どういう行動を取るか把握できれば勝てる。
このモードは味方の能力値より属性攻撃や魔獣の理解が重要になる。
自分の好みのPTでどこまでレートを上げられるか挑戦してほしい。
このレートはバランス調整の上でも大事な指標になりそう。
プレイヤーがどんな構成でレートどこまで上げたかとか教えてほしい
設計上敵は無限に強くなる

5・4
ハードモード作った。HP10のまめたろうに殴り殺される。
これぞ僕の望んだ真のサモンマスターズや・・・。
ハードは完全にやり込み用のモードで、一応経験値増加、特殊な素材も貰えるが重要度は低い。
ハードをクリアしないと見れないエロイベントも無い。
強すぎるが、これくらいでないと孕ませまくってインフレしたキャラの役不足だろう。

5・1
追加NPCと実績はひとまず実装しおえた。
キャラコンプを目指してレベル上げしてる。キャラ加入も実績みたいに埋めていく形式。
クリア後の要素としてハードモードやクリア後専用の装備などを考えている
装備はラスダン一歩手前くらいの性能で
低レベル雑魚モンスター素材から費用無しで作れるようにしたい。

4・28
追加NPCイベントを仮作成し画像もひととおり点検し終えた
画像を出力したらバグチェック
過去に書いた画像の修正を行う。書き込みの不足やバランスの崩れが目につく。

4・25
追加NPCをつくった。牧場で飼育できるロリ村娘NPCは汎用NPCとは別で手作りのイベントになる。
専用の細かい描写もはいる。
育成RPGとはいえエロゲなわけだからロリ収集もある意味メインコンテンツになる。
孕ませと搾乳が可能。

4・22
ぎりぎりでラスボス撃破。イベントも盛り込んだし敗北時もちゃんとイベントが有る。
ラスボスはレアアイテムとか使って戦うから負けた時何も報酬無いと虚無感がやばい。
なので敗北専用の装備が作れる。ていうか作って2回めで勝った。
これでゲームは一通り完成だ。ちなみにラスボス素材はぜんぶゴミだったので武器が作れない。
さあ遊びやすくなるように作り込むぞ^ー^
新エロイベントの追加、ラスダンの拡張、レア装備追加、ここらへんはやりたい
終盤ボスの調整はもういいとして、中ボスとかはもうすこし丁寧に作ってもいいか
クリア後の要素もどうまとめるか、とにかく現時点で完成したといっていい状態。
あとは全キャラコンプしてみるか、そしたら稼ぎ作業の不満点もでてきそう
実績はまだつくってないから欲しい。たねつけはラスボスたおしたしやっとやりまくれる
いやしやぎはずっとカンストしてたw
ラスダン2周めはもうレアアイテム使い切ったからマラソンできない。

4・13
バトルの調整。ツクールのアップデートによるスクリプトバグも発覚。修正済み
ボスからの即死が100パー決まるので修正する
今作は精神操作系の技が非常に強力なので終盤は対策装備を追加した
蘇生アイテムが足りない
現在のアタッカーはでーもん ミゼロから派生する最強クラスのキャラで
+0でも一人でボスのHPを削る事が可能。ちなみにミゼロとは別人
ボス系はバリアをもつので他のキャラはそれを壊す係。
主人公は必殺技の中出しでバリアを破壊できる。
流石にラスダンまでくると味方も全員強い。2回行動、全体完全回復、HP増加なんでもござれ
スーパーアイテムというようはボス戦で使う消費アイテムもダンジョンで入手できる。
手間はかかるがいっそスーパーアイテムのみで倒すことも可能。バリアは貫通する。
素材から作る装備は強力だが、ダンジョンの奥で眠る☆マーク装備(レジェンダリ)には
どれもバリア破壊の効果が付く。なので組み合わせて使う。

4・1
ボスの調整はようやく少し進んだ。また物理が強すぎたので
上位モンスターには物理半減のバリアを仕込んだ。バリアは一部の武器やスキルで突破出来る。
G4の能力を底上げし、種付けなしでも種付け後のG3を上回るようにした。
BPを大量に消費してでーもん加入、灼熱の猛火など強力なスキルを覚える。
全体ブレス系はバリアも貫通するので非情に強い

3・26
ボスの調整を行った。それに伴って新しいアイテムとシステムを作ることにした。
またエンドコンテンツになるボスには敗北イベントが実装されてるが
勝利時のイベントも作ることにした。
ラスダンの調整に時間がかかってるのはそれなりの理由がある。
クリア後もプレイする場合最も周回する場所なのでイベントを多く仕込んでいる。

3・25
装備が揃い、レベルも十分になった。ラスダンの雑魚にも楽に勝てるようになった。
ラスダンの敵素材装備が揃うまでが本当に大変だった。
その調整にも時間と気力がかかった。謎のスクリプトバグも修正できた。
主人公のレベルがたまに微妙に戻るという絶妙に恐ろしいバグで
こいつのせいでレベリングにてこずった。
メンバーの装備とレベルが整ったので、この状態でボスの調整を再度行う。

3・21
ラスダンの装備を整えバランスだいぶ良くなった。
素材装備はレアパーツ使う装備以外の難度を低くした。
NPCとセックスの部分も調節し、主人公限定で高速レベリングが可能になった。
村を飛び回ってNPC種付け素材と経験値をかき集めるのも有りに。
キャラバランスの調節、バグ取り。さすがに雑魚バランスはちょうどよくなった。
G4も解放条件を変更したので好きなやつを1体だけ開放できそう。

3・13
ラスダンを作り込む。ボス戦用のレアアイテムを追加。
アイテムを集めてボスと戦う戦略もとれるように。
全キャラに種付けしまくるプレイスタイルの人はたぶんアイテム無しで倒せる。
戦略としては
・雑魚と戦いレベルを上げる
・素材装備を作る
・種付けして+を増やす
・各ダンジョンを巡ってレアアイテムを回収する
・G4を召喚する
などが主だったが、結局戦闘をすることに変わりはなかった。
今回の追加でラスダンのリスポーンするアイテムを回収して
強力な消費アイテムを作って戦うのも十分視野に入るようになった。
あとはNPCや種付けレベルドレインで得られるアイテムで装備が作れるようにすると良いかも
とにかく今はプレイヤーのモチベーションを引き上げる調整をしている

3・9
タンクしゅじんこう アタッカーミゼロ サポくらうどきゃっと ヒーラーいやしやぎ
ランクは十分高いPT、ドラゴンもギリたおせる。全員G3相当
いやしやぎは全キャラ中最高のヒーラー
くらうどきゃっとはサポート能力を大幅に上げ、メインサポーターとして使えるようになった。
装備品の調整にはいる。ドラゴン装備は難度が高すぎたので防具を引き下げる
ラスダンは雑魚すら倒すのが困難でドラゴン装備は必要 作れる装備もたりない
装備品バランスがまだ悪い


2・25
正規プレイでようやくラスダン到着 ラスダン2度めの調整に入る。
タンク主人公 アタッカーぎろん ヒーラーえんじぇる サポーターししがんせき
不満点として、野良エネミーの調整が必要 また最高レアの武器が簡単に手に入りすぎる
さらなるダンジョンの拡張を行い、経験値は下げ、合成装備の価値を挙げる
またラスダンだけ特殊演出も追加
全キャラを調整し直し


2.21
ラスダン付近の調整を続けた。ラスダン周辺はかなり作り込んだ。
最強装備を集めるなら何度も通うからだ。
ドラゴン装備は最強装備のひとつ。ここまで溜めた全財産とようやく集めたドラゴン素材で
ひとつだけつくれた。選んだのはドラゴンネイル。ぎろんに渡す。
サブアタッカー主人公アタック160、ぎろん290さらに必殺でやすい
ロールが違うだけでおおきく差が出る。基本アタッカーは一人で全滅させられる火力がある。
このドラゴン装備は大ボス突破の鍵になる。
ドラゴン防具を作ればボスの属性ダメージを減らすことも可能だし
G4はクリアまでに作るのは難しくした。じっしつG3でラストに挑む。

2・13
ぎろん召喚。タンクは主人公に。あかん、アタッカーを多くしすぎた。
僕の作るキャラは脳筋しかいない事に気がついた。調整が難しい。
ボスを強化したためバフデバフが一気に重要になりサポは欠かせないし
アタッカーがいらなくなってきたのに。なぜならタンク・サポーターとは名ばかりの
アタッカー気質のやつばかりだからだ。というかヒーラーも一部のやつは超火力スキルを使える。
装備品で幅を持たせてみようか・・・。

2・8 
なーがの調整。細かい部分を追加した。レベル上げ、小さいバグ発見。
仲間データも全体的に調節。強キャラはいるが、役に立てない仲間は居ないはず。
隊列は、一番戦闘が狙われやすくその代わり命中ボーナスが付く。
基本的に先頭はタンクを配置して命中不安の強技を使う。

2・7
サポーターのスキルを調節。クウウには独自のサポートスキルを用意した。
雪国へのマップ途中に旅商人や民家を追加。ボスの手前でレベル上げもひととおり可能に。
新たなアイテムも作成。後半の強力なエネミーに備えたアイテムで、アイテムさえ
充実していればタンクだけでも冒険を進めていける。
主人公などタンクはスキルが弱めだが通常攻撃は強いし自己回復も可能。
生存力はきわめて高い。シンボルエネミーも調節し、初期ドロップがあるので倒すと有利に。
休憩ポイント周りをウロウロしているのでボタンおしっぱででだらだら稼げる。
素材は防具に。後半はいつも強めの敵なので弱い狩場は至福の時である。

2・6
雪国へ。途中のダンジョンの調整。ボスは弱すぎたので強化。
クウウ召喚。ミゼロとの相性抜群のG3。
雪国へ行けば高い経験値がもらえG4も視野に入ってくる。
ヒーラーにはえんじぇるを採用。G2の中では最高の性能を持つ。
G3のヒーラーにはえんじぇるばーどが居るが、きらりんをランクアップさせる必要がある。
クウウはサポーターのくせに火力が高い。そのかわりHPが低い。

2・3
砂漠のダンジョン突破。主人公やG3の能力値を調節。
エネミーの能力値を下げその分数を増やした。全体攻撃が重要に。
装備品バランスの調整も行った。ダンジョンは概ねよし。
装備品は物理でまとめた。物理属性の装備は高いが、すぐに店で買える。
ミゼロはHPが高くその上HPMP自動回復。ただしその他のキャラは殺されることも多い。
結局強力な防具はG2達に回すことになる。ミゼロだけ生き残っても勝てない。
バランス良いPTが一番生存率が高く、ワンマンだとMP切れや回復手段が尽き全滅した。
一人でも戦闘不能になればそこから崩れていく。特にヒーラーは死ぬとやばい。
サポーターのシシガンセキなら死んでも主人公とミゼロで前線維持できる。
ヒーラーもう一人ほしいくらいだし、まだサポーターを強化してもいいかも・・・。
今の状態でもサポート技は強力なはずなんだけどおかしいな。
サポート時の超火力で一気に戦闘を終わらせることはできても、一旦崩れると立て直せない。

1・31
砂漠の村へと到着。マップの構造としては
全てのイベントを無視すれば簡単に次の村へ到着できる。ただし中ボスは居る。
だから道端の宝箱装備はもっと強力にしていいかもしれない。
砂漠エリアの合成装備は強力。ぜひ作りたい。
小さなバグ複数。毒消しハーブで毒が消えなかった(笑)
G1~G4の圧倒的な性能差は終盤の各G装備で解消される。
極端に上限値の低いキャラは専用の限界突破という高性能装備が存在する。
たねつけは最大+120まで。120ならG1でもG4より強い。
ラスダンは序盤から行ける。試しに行ったらミゼロ以外は瞬殺されミゼロも装備が弱くMP不足。
要は冒険の目標はラスダンを突破できるほどのPTメンバーの強化と装備の充実ということになる。

1・30
ミゼロを頼りに新たな村へ到着。途中にはボスも居る。
必殺技などのバランス調整、ボスも技を整理した。
もっとダンジョンを作り込みたい・・・。小さいバグがいくつかある程度。
ドレインは最初の数回が劇的に強くなる仕様なので繰り返せば無双できるわけではない。
あくまでしてないメンバーよりは強い程度。今作はグレードが重要。ドレインは必須ではない。
新たに召喚したキャラは基本的にその時点で即戦力になる。
ポテンシャルの高いキャラのみレベルが低かったりする。
もちろん育成最終段階には絶対にドレインしたほうが良いだけの差はつく。倍率で補正がつく。

1・29
ミゼロ召喚。エネミーを弱体し戦闘中の行動に独自のパターンを作成。
デスペナも軽いものを設けた。スキルの威力も調整。
主人公やまきなは低ランクのキャラだが特別な装備で最後まで戦えるようになった。
G3のミゼロは圧倒的強さ。他のG3はまだきつい。
ボスはアイテム使えばG2でゴリ押せた。ミゼロを起点にG3を増やす。バグはごく少量。
次キャラの召喚は種キャラのレベルで判定する。
種付けすると圧倒的に強くなることは事実だが、進行スピードだけを考えれば
レベルドレイン無しで次々召喚したほうが速い。でもレベルドレインしないと仲間のエロは見れない。なお次キャラを召喚したあとレベルドレインすればスムーズに見れる。

1・28
まーめいど召喚。優秀なG2ヒーラーで全体攻撃魔法もつかえる。
アタッカー寄りだが中盤のヒーラーとしては十分。下級の蘇生も使える。
終盤は全体回復が必要になってくるはず。育てれば上位のG3人魚をしょうかんできる。
海ダンジョンの雑魚は弱くした。レベルは上げやすい。
ボスは非常に強く一度は全滅すると思われる。このダンジョンでそろそろG3が欲しくなる。
ミゼロの召喚準備をはじめる。悪魔族をひたすら鍛えるのが条件。

1・26 
さきゅばすの性能が微妙だったのでサブヒーラーに変更
1ターン超強化の技を使ったらそのターンに操作というカウンタースキルを食らって死んだ
なんだ・・・影薄いと思ってたらちゃんと機能してるやんけ・・・
操作は相手のステータスが高いほど火力が増す系統のスキルでにゃんらいだーが使える。
ぼくが使った強化技はコンビネーションという能力値を3倍にするもの。
サポート系はぶっ壊れ技が多い。主に戦闘力が低いキャラが使うので上級キャラは覚えない。
そういう意味ではシシガンセキなどの中堅キャラが総合力が高い気がする。
シシガンセキは通常攻撃、防御力にすぐれ全体攻撃技とサポートもできる。

1・23 くらうどきゃっとの捕獲
ku

進化魔獣くらうどきゃっとを捕獲した。必要なのは封魔石、うんかいのほうじゅ。
宝珠はレアドロップなので運が良くないと通常手に入らない。
そこで進化前の形態にゃんらいだーを狩り続けることでハンターレベルをあげる。
ハンターレベル10(10回ほど戦闘)になればドロップ率も高く、さらに戦う前に入手できるアイテムも判明する。
行ったり来たりしてしばらくするとうんかいのほうじゅをドロップするシンボルを発見。
宝珠を持ってくらうどきゃっと捕獲クエストで勝利すると加入する。
なお封魔石も通常はあまり多く手にはいらない。
加入時点では強キャラで、レベルも高く、最速で入手できるG3。
ただしG3としてはレベル、初期戦闘力ともにかなり弱いので実質強いG2。
本格的なG3の最速キャラはミゼロで、最初から戦闘力が高い。
ミゼロ以降加入するG3は全員即戦力でラスダンまで通用する。
なお、グレードは装備品を整えた状態での能力値の高さの目安で、特にHPに差が出る。
グレードの低いキャラも最終的には強くなるが装備品にお金がかかり、攻略にも時間がかかる。

1・22 にゃんらいだー達の実装に手こずる。
南の海岸まで調整。ボスも実装完了。召喚に必要なポイントも調整した。
PTは主人公をはずし れっどごぶりんとがぶりにゃーおを加入。バグはほぼなし。
れっどごぶりん・・・地味。ただしG3のがうーが強力なので育てたい。
がぶりにゃーお・・・性能は地味だが進化する。アタッカーが多すぎてヒーラーが居ない
適切なヒーラーはまーめいど。もぐから派生
今のPTはアタッカー3サポーター1 しかも全員HP低い
1・17 人魚の洞窟突破。属性の関係上さんだーほーねっとが強すぎる
1・16
主、さんだーほーねっと、おちびとかげ、うさみん
まんべんなくキャラチェンジしつつ海まで到達
れべる15 さんだーほーねっとが+2なのでかなりつよい
おちびとかげは最高レベルが低いかわり非常に強い
+をあげると一気に強くなるがレベル上げ直しなので次の召喚へ進めるのが遅れる
キーキャラのみ+を上げるのが良い プレイ時間3時間

1・15
メンバー 主、まきな、めるときゅーぶ、かざきり
ばちのこの森突破
かざきりの全体攻撃が強い
バグもない、ゲームバランスも良い。序盤は問題ない。平均レベル10