2011年11月27日

をしておりました。でれあへ~の。
こういうの作るの初めてだったんで手こずっちゃったよ。
でもなんとか完成しました。つんあへ~作業へ戻りまつ。

前回の日記で書き忘れてましたが、ズーム機能はオートだけではなくマニュアルでも可能となります。
つまり好きな処をズームアップしておさわりできるようになるんだぜい。

(12:35)

2011年11月25日

サンプルとかはまだ載せれませんが、つんあへ~の製作は好調らしいです。こんにちは。
発情レベルの流れみたいなのは、前作はこんな感じでした↓
でれ→でれ→あへ
で、今作はこうなります↓
つん→でれ→あへ→あへ2

ズームとか前作は完全オートでしたが、今回はオートオフにすることが可能。
部分ごとに、2段階ズームが可能になります。
媚薬を使うところとかもアニメーションされるようになります。局部とかも細かく動く仕様に。
かなりパワーアップして製作しておりますので、でれあへ~を気に入って頂けた方は期待して頂いて良いと思われます。お気に召さなかった方もどうかギブミーチャンス。

(12:29)

2011年11月22日

やっと台本書き終わりました。
予想通り、文字数は32000字程度と前作より10000字多くなっております。
ちなみに、半分以上がリアクションボイス。リアルなおさわりげーが作れそうな気配なんだぜ。

最終チェックしてから、声優さんへ依頼させて頂こうと思います。
今回もみる☆くるみさんへお願いさせて頂く予定。

(03:27)

2011年11月18日

ウイングゼロ様より、でれあへ妹~のパッケージ化のお話を頂きました。
僕はパッケージ化はあまり考えたことがなかったし無知だったので、お声をかけて頂き本当にうれしい限りです。

また、でれあへ妹~の体験版が、12月21日発売の美少女雑誌「PUSH!!」へ収録されることになりました。
雑誌掲載ってあれですよあーた。5歳の頃にテレ●くん辺りの雑誌懸賞でアンパ●マンのゲーム当てた時以来ですよ。童子雑誌からいきなり大人雑誌ですよ。そんなわけで興味ありな方はレッツプッシー…じゃなくてプッシュ!!

いい話を頂けて大変嬉しいのですが、近い将来僕死ぬんじゃないかと心配になってきちまった。来年2012だし。


次回作つんあへ妹~の台本がもう少しで完成。
前作より明らかに文字数多しです。
でれあへ=23000文字=124分
つんあへ=35000文字=?分
なお、つんあへの文字数は完成時の予想です。

でれあへは主に2種類のボイスで構成されておりましたが、つんあへはこれが3つになります。新しくリアクションボイスが加わりおさわりがよりリアルな感じになります。


(23:27)

2011年11月14日

絵を描いたり動かしたりしながら構成を考えておりました。
大体の構成が固まったので、これから声優さんにお願いする台本を書き始めようかと思います。
今回のはほぼすべての台詞がおさわり仕様(どこ触っているか~とかどうやって触っているか~とかそんなん)になるため、量が前作より多くなる&考えるのが大変そうでつ。この作業ってかなりきついんですよね。エロい台詞を僕の蟹味噌みたいな脳味噌から絞り出さないといけないわけですから。
1回声優さんに申請して作成して頂いた後はもうやり直しがきかない作業なので、違和感はないか~とか頭の中でエロシュミレーションしながら書くわけです。僕にとっては拷問のような作業だぜひゃっはー。


(23:16)

2011年11月11日

サイトのほうにも書きましたが、今回は色々なところへスパンキングができるようになります。おっぱいとかあそことかね。
さらに、ドレスブレイクシステムを採用。横文字で書くと何かの専門用語っぽくて素敵な感じがしますけど要するに服を鞭で叩いて破いてぐへへへな姿にできてしまう破廉恥極まりないシステムです。今回の妹様はニーソックス穿いてるんで、なんとなく破ってみたくなったのでこうなりました。勿論ニーソックスだけじゃなく、色々なところをブレイクすることが可能で、その後も破れたまま半脱ぎとかそんなのも可能。
乗算ブレンドとか使えたらかなり製作が楽になるんですけど、前作同様に動作の軽量化を重視しているため、極限使わないようにしております。全部手書きの差分で、数は前作の2倍以上になりそうでつ。

(11:24)