2011年10月24日

でれあへ妹~、は審査中です。
どうかすんなりと通りますように神様仏様。

製作中はそっちに没頭していて日記的なことは書けなかったので、大体その期間あったことを並べておきます。
-ウチの犬(シェパードと何かの雑種)が足のしこりの切除手術をしました。悪性ではありませんでした。
-迷子になった犬(どうみても紛れもない雑種)がウチへ上がり込んできました。飼い主を探すこと早3週間が経ちましたが全く現れず。ウチの犬とも猫ともすっかり仲良くなっちまってるんで、このままウチの子になってしまいそうです。♀で腹部に去勢手術の痕らしきもの有り。
-猫が去勢手術をしました。といっても1匹だけで、まだ2匹せないかんのですが。雄を入れると3匹ですな。

なんかペット関係の話ばかりですみません。
ところで、またペットの話になるのですが。ちょっとマジで目を疑うような事件が起こりまして。
名付けて、THE・俺の猫誘拐事件。いやあなんと言いますか、猫ってあんなことするんですね。
事件が起こったのは、今から2週間ほど前。ウチの猫がなんか発情し始めたっぽかった頃のことです。ウチの猫達の倍近くはあるでっかい豚猫が入り込んできました、庭に。とりあえず追っ払いましたが、いくら追っ払ってもすぐにまた入ってきやがります。そしてどうやら、豚猫は以前眼球手術をした九ちゃん(猫の名前です)にお熱らしく、さらに九ちゃんも悪くは思っていないご様子。豚猫の前で寝そべってゴロゴロしてやがります。
こんなどこの馬の骨かも分らない豚猫との交際なんてお父さん認めません、と追っ払い続けたわけですが。そんなある晩、事件は起こりました。ふと外を見ると、あの豚猫がウチの門から出て行ってたんですよ。しかも何か大きなものを咥えて。ネズミかなと思いつつよく見てみると、なんとウチの九ちゃんだったんです。豚猫がついに実力行使に出てきやがったのです。ガチでビビりました。そしてマッハのスピードで僕も門を出てウチの子に何してくれとんじゃワレああああと追いかけました。ビビった豚猫は九ちゃんをその場に置いて逃走。九ちゃんはされるがままに抵抗することもせず連れて行かれていた様子で、置き去りにされた後もその場にちょこんと座り込んでおりました。
まあそんな感じで九ちゃんを無事奪還して、家へ戻ったんですけど。なんとその30分後、またしても豚猫が九ちゃんを拉致ろうとしているではありませぬか。また咥えてのそのそと門をくぐっておりました。再度マッハのスピードで飛び出した僕にビビって、一度は九ちゃんを置き捨てて逃げようとした豚猫でしたが、今回は執念深くまた咥えて連れて行こうとしておりました。まあそんな豚猫も僕の覇気に圧されて逃げ去ったわけですけどね。それ以降、豚猫は現れなくなりました。しかし近所でも結構見かけるヤツだったので、まだその辺にいるんでしょうけども。
実は僕は、猫を飼うのは今回が初めての経験でして、まさか猫がこんなことするなんて思わなかったとですよ。雄猫が雌猫を誘拐するなんて。なんとけしからんことか。一体誘拐して何をするつもりだったんでしょうかね。真面目者の僕には想像もできませんよっ。

(12:02)

2011年10月20日

そんなわけで、やっと妹~が完成しました。
なんか予定より遅れてしまいましたが、そもそもあの予定自体にかなり無理があったといいますか確実にまぎれもなく無理がありました。そもそもあの予定というか製作期間は、MASABOのちんかすが死ぬ気で作ったらどれくらいの早さで作れるんだろうみたいなのを試すためにですね……はい、言い訳タイム終・了。待たせてしまってごめんなさい。

今から体験版と紹介用画像とか作って申請します。
前回の日記で「次の更新は申請後」とかキリっとしたこと言ってたのにこのざまですよ。だって本体作るのが物凄く大変だったんだもん。

とりあえず、僕の今のステータス表示は真っ赤になっていると思います。ずつう付きで。

(11:30)

2011年10月14日

もう一息で、完成なんだぜはあはあはあ('д` ;)
相も変わらずサイト更新することもサンプル追加することも拍手レスを返すこともせずに、ただひたすら作り続けていました。
ぶっちゃけ、ボリューム的にはフィギュアであそぼう。くらいある。もしくはそれ以上。確かあれを作るのに2年以上(1年以上活動停止してたけど)かかってた気がするんですけど。今回の妹~は、前作のお姉さん~が販売開始されて1週間くらいしてから作りはじめたものなんで、まだ2ヶ月も経っていないことになります。信じらんねえ。いや僕の中ではもう半年くらい経過しているように感じられるんですけども。信じらんねえ。
そんなわけで、来週末辺りに販売開始できるよう、ラストスパート(何回目だよ)をかけるんだってばよ。
次回更新時は、申請を終えた後になります。

(12:18)

2011年10月06日

あと少しで完成しそうなんだぜはあはあ(´д`;)
サンプル画像を追加することもせず、拍手のレスを返すこともせずに作っております。ほんとごめんなさい。
今週の日曜日までには、取敢えず完成しそうです。その後1週間はテストプレイとか必要になりますけど。
簡単に見積もってあと2週間ほどで販売開始できそうでつ。
そんなわけで、ただ今THE・ラストスパート中。がんばるーよ。

(11:05)

2011年10月03日

どうも。妹~の制作は着々と進んでおります。相変わらずサンプル画像とか全然追加していませんけど進んでいますよ。
フィニッシュシーンの汁的描写をどうしようか散々迷った結果、ぶっかけている感の強いやつにしました。この方法が1番簡単でイイ感でいいんだけど、少し処理が重いのが欠点。まあ、それでも全く負担がかかることなくスムーズに動くから問題ありませんけどね。

突然ですが、今日はFlashCS5について少し語りたいと思います。語るというか、愚痴りたいと思います。
以前の日記でも書きましたが、FlashCS5さんは大変なへそ曲がりです。CPUをオシャカにしてまで増設したメモリも全く効き目なしで調教できておりません。いやむしろ僕のほうが調教されているというか。兎も角、よくフリーズします。洒落にならんくらいフリーズします。最悪なのが保存中にフリーズというかバグるアレ。ファイル死んじゃうアレです。もう怖くてファイルをコピーしてから保存しております。しかもしょっちゅう保存するもんだから、コピーファイルの数が大変なことに。お姉さん~の時は、気が付いたら20GBとかなってたよ。詳しくは端折りますが、モーショントゥイーンの仕様もいまいちよく解らんとです。これらの仕様と仲良くできれば、制作時間は大幅に短縮できるしストレスも八割はカットできるんですがね。ここに書いたこと以外でストレス要因は殆どないので。
そんなわけで、僕が今一番欲しい中二臭い能力=ソフトウェアを具現化できる能力
具現化して何をするかって? バイオレンス過ぎてとても言えませんぐふふふふふ。

(12:22)

2011年09月27日

騎乗位プレイ作るので少し手こずってました。こんにちは。
3D処理すればなんか迫力出て見栄えもよくなってたんで、このプレイだけソレ使って作ってたんですけど。いざ動かしてみると、ラッキーパンチ並みに動作が遅いという罠。3D処理させると、こんなに重くなるなんてお兄さん知らなかったよ。作り直しで結構な時間がパアに。全部作り終わる前に、一回確認しておくべきだったorz

もう1、2日で、全プレイの基本部分が完成致します。
あとは各レベルに合わせて動きを付けて、フィニッシュシーンや汁的なものを作ったらほぼ完成になります。
サンプル画像もうちょっと待ってー。

(12:31)