キャラクター紹介の最終回です
ララ神は帝国の南側で崇拝されている性交の神様です
ララ教会に立ち寄ったリリアを待っていたのは……

イラスト9マリア
ララ神を崇めるシスター
年に一度の感謝祭の出し物に情熱を傾ける
「大道具の予算が10%も削られてるわ!」





イラスト11玉葱(たまねぎ)
海賊団の頭領
竹を割ったような性格
「アタシは頭領だぜ
単細胞についてく手下はいねえよ! なははは!」




イラスト13レイナ
元娼婦でリリアの先輩
最上級の娼婦の称号「ピンクにゃんにゃん」を持っていた
高慢で自信家
「ごめんね~ いちいちホワイトにゃんにゃんのことなんて
覚えてないのよ」



イラスト8シャルロッテ
アレクシア王国の第2王女
誰もが、こっちが王位継承してくれたらなと
思うほどの文武両道の才女
「私も姉も庶子なのです
パートナーを亡くした父は 民間人の女性との間に
私たちをもうけました」


エロシーンのあるキャラはこんな感じです
エロのない人には立ち絵もありません
分量的にはリリアとルミナが多いです
リリアは娼婦なうえ主人公なので当然なのですが
ルミナが増えたのは、紹介で書くのを忘れましたが
彼氏持ちなので、性癖が出たのかもしれません

他のキャラはみんな同じくらいでしょうか
ピンで1、2個のシーンがあって
乱交がいくつかあります
複数プレイが過去作に比べると多いです