製作中の18禁RPG"闇の街と小さな魔女"の、7月分の製作更新のまとめでございます。
今回の更新は、娼館でのHシーンの紹介となります。


〈 露出シーン(調整) : ベース 〉
ev_brothel_foreplay_re1




















娼館でのベース画面となります。
上の画像の状態で、各種行動や相手をする客(魔物)を選んでいきます。


娼館シーンでは、始めに画面右のウィンドウより

・愛撫のみ
・素股まで
・挿入(本番H)

の中から、娼館の客と行なうH内容を選択します。

「特殊プレイ」は比較的ハードなプレイとなり、快楽値が一定以上の時などに選択できるように
なります。



〈 露出シーン(調整) : ベース 〉
ev_brothel_foreplay_re2




















「愛撫」を選んだ状態です。

プレイを選んだ後、左のウィンドウに現在娼館に来ている魔物たちの一覧が表示されます。
相手をする魔物を選択すると、娼館でのHシーンの開始となります。



〈 娼館システム画面 3 〉
ev_brothel_foreplay_re3




















「愛撫→ゴブリン」を選んだ際のHシーン画面です。

娼館でのHシーンは、愛撫・素股・特殊プレイを選ぶと上画面の絵をベースに差分の形で
各シーンへ移る形となり、生挿入を選んだ際には専用の1枚絵が表示されるHシーンとなります。


各シーンの差分など現在仕上げ中ですので、また出来上がりましたらご紹介をさせていただきます。



〈 娼館Hシーン:CGのみ1 〉
ev_brothel_foreplay_a




















ウィンドウなど非表示状態の娼館絵はこんな感じとなっております。



〈 娼館Hシーン:CGのみ2 〉
ev_brothel_foreplay_b




















こちらは愛撫シーンでのウィンドウ非表示状態の画面です。



〈 娼館Hシーン:CGのみ3 〉
ev_brothel_foreplay_c





















こちらは娼館で魔物に秘所を指で広げて見せている状態の差分です。

客のリクエストに応える形で行ったりしますが、快楽値などが高い際には自分から行うこともあります。


細部など若干調整するかと思いますが、娼館シーンについては大体この様な感じとなります。


娼館では、探索時や売春時のように現在着ている衣装がHシーンに反映されることはありませんが、
特定の魔物との本番(挿入)シーン時に、専用の娼婦衣装を来て行います。

娼婦衣装は、基本的には上の画面のようなフリル多めで露出の多い服となりますが、
魔物によって若干、デザインや色などが変わります。



今回の更新は以上となります。


また、以前より告知しております体験版の公開の方、長らくお待たせしておりまして
誠にすみません…。

私事にて恐縮ながら、ここ最近の暑さのせいか疲労しやすく作業ペースが落ちておりまして、
恐れながら体験版の仕上がりまで、まだしばらく掛かる状態となっております。

お待ちいただいております中に重ねて申し訳ございませんが、体験版の組み上げと公開まで
あと1ヶ月前後を目安に見ていただけましたら幸いです。

極力早目に作業ペースを整え、体験版の公開をできますよう注力させて頂きます…。



次回更新につきましては、

■9/3~9/4 

の辺りを予定しております。


度々お待たせしており申し訳ございませんが、また進捗の方公開してまいりますので、
よければ見て頂けましたら幸いです。