ガンダムトライエイジVS4弾のシクレはデスインパ。
名前だけは知ってる程度で思い入れはなく、スルー可能。
そして専用パイロットも収録・・・って誰だお前!?
調べてみたら・・・ああーいたなーそんなヤツ。忘れてたわ。
デスティニーアストレイに出てたアビスのテストパイロットか。
って、コイツ地味~な憎まれ役だし。誰得・・・
他に出すべきキャラはいっぱいいるだろうに。
パワードレッドの必殺技も150ガーベラの斬撃だけみたいだし・・・
いや、それ自体は迫力もあって変な笑いが出るし面白いんだけどさ、
Pロウの台詞がアレなのに、そのタイミングで殴らないのはどうにもモニョる。
やはりトライエイジスタッフの考えることはよく分からんのう。
あとロウのスキルはタイミング的に残念賞。
今回はPの排出が渋いらしいけど、安くなるといいな。


デビサバはようやくルシファーを撃破。
療養中のレベリングが活きた。面倒くさかった。
アンチョコを参考に構成しつつ、セーブ&ロードを繰り返してのクリア。
面倒くさかった。
そして対ルシファー用のスキル構成から通常戦闘用の構成に戻すのがまた面倒。
ルシファーも作ってみたけど、ルシファーが作れるレベルだとありがたみが薄い。
属性相性も別に強くないし、他の仲魔もレベル80~99くらいに育ってるし。
まあ魔王というだけで強力だから使うけどね。
このゲームは明らかに与ダメ被ダメにレベル補正がかかってるから、
デフォでレベル99なのが有効であることは確かだし。
ともあれ、最大の難関はこれでクリア。
あとはこのままアマネルートをクリアして、そのあとはアツロウルート。
アツロウルートが終わったら最終日前のデータをロードして、
再度ジンルートをクリアして締めるのがスッキリする終わり方だろうか。
また時間を見つけて進めよう。