販売停止タイトルと今後について

少し思案したのですが、2014年までに発表した全タイトルについても、「トランス・フィメール・ファンタジー」シリーズと同じく、販売停止にさせていただくことにしました。

古いモノも含め、23タイトルが対象なので、サークルプロフィールページから確認いただければ、と思います。

これらについても、今後そのままの形でダウンロード販売に供することはないので、プレイされたい方は、今の内に購入いただけると幸いです。
(「トランス・フィメール」シリーズと同じく、7/10まで、40%OFFで提供しています)


まぁ、理由はいくつかあるのですが、一番は、ここでじっくりと作品に注力する時間と資金が欲しかった、ということです。

年齢を感じることも多くなりましたし、今までやってきたペースで作っていくのは、もはや無理でしょう。
これ以上先に進むとなると、一作一作、より完成度の高いものが求められるなぁというのが、ここ数年抱いてきた率直な感想です。

有能なスタッフに手伝ってもらう必要もあるでしょう。
今の「同人」的な制作法も、それなりに愛しているんですが、そろそろ潮時かな、と。

幸い、絵師様に描いていただける環境も、思わぬ形で実現しつつあります。
とにかく、この部分の資金難が、一番のネックでしたから。
また、システム部分に関しても、ようやく一人でやる必要がなくなりました。

10周年の時にはちょっと迷っていたのですが、どうやらそちらの方向性で行くしかないようです。


この後数作は今の環境で作っていく予定ですが、「トランス・フィメール」の次回作からは、より商業的な方向での制作にしようと思っています。
(イベントの再参加も、その路線でのものです)

ただ、6colorsの扱っていくテーマやジャンルは変わりありません。

スピリットも変えずに作っていく心づもりですので、ユーザーのみなさまには、なにとぞご支援を願えれば、と思っています。

その分、ソフトの完成度とボリュームでお返ししていく所存です。

続きを読む

TFFシリーズ販売終了のお知らせ

みなさまにご愛顧いただいた「トランス・フィメール・ファンタジー」シリーズですが、この度、ダウンロード販売を終了させていただくことになりました(8月10日に終了)。

全てのダウンロードサイトが対象になりますので、既に購入済みの方は、それまでにデータを取っておくことをお勧めします。
(DLsiteについては、販売終了後でも再ダウンロードが可能です)

ユーザーの皆様には、ご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。

また、これに付随して、シリーズ全作品を、DLsiteにて40%OFFで販売しています(7月10日午前10時まで)。
外伝含む、現行のシリーズ4作については、今後ダウンロード販売することはありませんので、購入を考えられていた方は、最後の機会、ということで、どうぞよろしくお願いいたします。

少々急なお知らせになってしまいましたが、今後の制作・サークル運営を考えての決定ですので、ご理解いただければ、と思います。


シリーズ自体は、これで見収め、ということではなく、新しい企画も進行中です。

ダウンロード作としては、年末に向け「~DUO」の制作にも少しずつ手をつけています。
絵師様にオリジナルCGを描いていただいての完全新作。
進捗状況もこのブログで少しずつお知らせしていく予定です。
どうぞお楽しみに。


また、オフラインについても……、いや、これについては、もう少しまとまってからお知らせしますね。


思っていた以上に長い付き合いになっているこのシリーズ。
当サークルの看板とも考えているので、出来る限り良いモノをお届けしたいと思っています。

漢なオレVer.2.0

「漢なオレが装い愛され」
Ver.2.0に更新しました。

DLsiteの方では、すでに新ファイルに差し替わっています。
DMMの方でも、今日か明日には更新されるのでは、と思います。

作品紹介ページの方にも更新の表記がされますので、Ver.2.0になったら、再ダウンロードしてやってください。
セーブデータはそのまま使用できます。

アップデートの内容ですが、

①ラストのHシーンの加筆・演出修正
②エンドロールが流れた後に、今まで買ってあった下着に着替えての、志郎とのH(途中分岐あり)
③回想モードの搭載(お金入手後、机上のタブレットを調べることで起動)
④痴漢イベントの追加

となっています。

このうち、痴漢イベントについては、遭遇するのが難しいと思うので、ヒントをいくつか。

まず、「アイドル服」を手に入れていないといけません。
これは高価なので、追加のお金の入手も必須。夜や登校前に、あちこちうろついてみてください。
全ての服と下着が手に入る分のお金を得ることができるようになっています。

後は、女装外出時に、とある場所で……

という感じです。

前作同様、プレイしやすいように作ったつもりなのですが、やっぱりついて回る「難易度」問題。
折りを見て、詳細な攻略ページも作ってみようかと思います。


ところで、この「漢なオレ~」、ちょっと面白い展開がありました。
DMMさんの方で、作品紹介ページでの販売本数が表示されなくなったなぁ、と不具合を疑っていたところ、どうやら、女性向け同人コーナーへのカテゴリー分けがなされていたよう。
(どうして本数が表示されなくなるかは、なんとなく理由がわかる気が)

ボーイズラブにタグ付けしたせいなのか、それとも、ある程度プレイしてもらえたゆえか。
ともあれ、当サークルの制作するソフトは、いわゆる「男性向け」のど真ん中は射ていない(射ようとしていない)ものが多いので、そちらにカテゴライズしていただいたのは、ありがたいところで。
また、完全に別サイト扱いで「女性向け」を扱わず、同人コーナー内に設置してあるあたり、DMMさん、先見てるなぁ、とも思いました。

この分野で作っていると余計に感じるのですが、「男性向け」「女性向け」な色分け、以前よりさらにクロスオーバーになってきてますもんね。

……ともあれ、「女性向け」コーナーで紹介されたおかげで、新たにプレイいただける方が増えたようです。
当ソフトも、同コーナー週間ランキングで2位に。
いや、ありがたやありがたや。

まぁ、これがまた、ドンとBLって言えるか、と考えればそうでもない、と言うのが困りもんなんですが……。

相変わらず、好き勝手に作ってます。
でも、これでも、「ニーズ」みたいなものは意識して作っているつもりなんですよ。
……え、ウソつくな?
いや、ホントです。

ま、戯言はともかく。
今作も沢山の方にプレイいただき、心より感謝しております。

いろいろ至らない点があったのは、次作への課題として、また生かしていきたいと思います。
エロ度に関しては、こちら(オトコの娘・男性受け)の方が上げやすいので、もっといろいろやらかしたいことはあります。

この辺、自己分析すると面白いなぁ、とよく思うんですが、それは無頓着に人様にさらすようなことでもないので、こっそり。


ではでは、今回はこんなところで。

次回作も女装ものを予定。
久しぶりのCGノベルです。

その後は……お待たせしているRPG系タイトルになる予定です。

年度後半もいろいろ考えていますので、時々このブログやサークルサイトをのぞいてやってください。

[新作]漢なオレが装い愛され

漢なオレが装い愛され
864円/ポイント10%
男気な「オレ」が、オトコの娘でメスな受けに惹かれて……女装お着替えもありなADVです!
18禁同人ゲームロールプレイングアプリケーション音楽あり

新作完成~

普通?の男子が女装でメス化なシリーズ第2弾「漢なオレが装い愛され」、完成&販売開始しました。
(DLsiteでは明日開始予定)

poster1_big

今回の主人公は正巳クン。
コンプレックスが反転して、「漢」を意識して日々を暮らす、やんちゃ系が入った男子です。

そこへ、小~中学校時代に友人だった生粋のオトコの娘涼くんがやってきて、
「正巳クン、無理してない?」とその道への誘いをかける、というのが大枠。

最後は、ツンツン拒否していた幼馴染の志郎と♡に、という基本BLな展開です。

着替えられる衣裳は、服3種に下着3種。
下着は、自慰シーンに反映する仕様になっています。

ちなみに、今日リリースしたバージョンは、志郎とのHで終わっていますが、前作同様、アップデートします。

内容は、志郎とのエンディング後自室H(お着替え対応)と、強制複数Hなアナザーエンド。
来週にはアップしますので、その展開を期待される方は、アイドル服を入手しておいてください~。

その際に、回想モードも付け加えようかな、と思っています。

作っているうちにいろいろ妄想が広がった話でもありまして、作者としては、オトコの娘の涼クンがお気に入り。
とても動かしやすいキャラなので、もうちょっと生かして、正巳クンを翻弄してもらうかもしれません。

恥ずかしがりな男子を
「ほらほら~、そんな強がり言って。
あん、って感じまくりたいんでしょ」
は、かなりの好みでして、まだまだ正巳クンで遊び足りていないかな、と。

久々にスピンオフみたいなことも考えていて、できたら、何かフリーで出そうかな、とも。

この辺、時間との相談になりますので、期待せずにお待ちいただければ、と。

また、もう少し女装H、ドライオーガズム系の詳細も書き込みたかった、と言うのは前作と同様の感想で、また何か考えてみたいと思っています。

ではでは、とりあえず、完成のお知らせまでに。
女装・自己開発系好きなみなさまには、応援いただけると幸いです。

サークルプロフィール
作品一覧

記事検索
最新コメント
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog