昨日から、PCに張り付いてひたすらメールやpixivの返信をしながら
アップデート作業を続行中です。

不具合報告は思ったよりも少なかったんですが、
やはり多かったのが難易度の問題ですね。

「難し過ぎてクリアできない」

というご意見が多数。特に最初の

「水中拘束プレイ」ステージが問題だったようです。
…よりによって序盤からでは愛想尽かされてしまう!
問答無用でクソゲー認定されちゃうよ!

そ…そんなに難しかったかな?
仕事場の人間に何人かプレイしてもらったんですが、
みんな余裕だったのでこういう事態は想定外でした。

そうかと思うと「ノーダメージで最後のボスをクリアした」
という信じ難いニュータイプがいらっしゃったり
これほど個人の技量差が大きいとは…(汗)

私はアクションゲームがそれほど得意ではないですが、
プログラムを組んだ作者本人ですから、
当然、ゲームの内容は熟知しており、
どのステージもまず10回プレイすれば7~9回は
余裕でクリアすることが出来たので、

「もう4時間プレイしてるのに最初のステージが
クリアできない!せめてスキップして次のステージへ行く
方法を教えて欲しい!」

とのメールを頂き、頭を抱えてしまいました。
長く製作していると、こうした客観的な判断が出来なくなるんです。

う~ん、一番良いのは難易度にレベルを設けることなんですが、
はっきり言って今回は無理です。
私の製作スキルでは「ノーマル」を作るのが精一杯なんです。
どうやったら一つのゲームに3~4つのステージを
用意できるのか見当もつきません。どうかお許しください。

なので今回は救済措置を設けることにしようと
思ってます。これならそれほど難しくありません。

つまり「Vキー」を押せばクリア条件が緩くなるような
機能ですね。

「シールドが回復する」

「敵を倒すノルマを減らす」

「爆雷を一定数、排除する」

「ボスのHPを減らす」

などです。

ちょっと修正が難しくなるかもしれないので
3~5日というのは怪しくなってきたかもしれません。
まあ、一度に全ての不具合を修正するのは難しいので
他の不具合は後回しにしてでも
出来るだけ早く難易度を修正してさっさとアップデート
したほうがいいですね。

それまで、不具合の報告やご要望など
ございましたら、遠慮なくメールください。
「可能な限り」ということになりますが、
誠心誠意、対応させて頂きます。

不具合の報告は思ったより少ないんですよ。
何せ生まれて初めて作った本格的なゲームです。

「予期せぬ苦情が殺到するのではないか?」

と怯えていたんですが、勇気を出して
行動しなければゲームを作って販売するなんてことは
一生出来ません。

「アナログ人間の俺が血反吐を吐くほど勉強したんだ!」

「ええい!失敗したって笑い話がひとつ増えるだけだ!」

「僕が一番上手くUWゲームを作れるんだ!」

と開き直って販売に踏み切ったわけですが、
とにかく思ったより不具合の報告ありません。

ちょっと報告して頂いた不具合や攻略情報を
列挙していきますね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「とにかく最初のブロック崩しが難しすぎる!
なんとかしてくれ!」

はい、なんとかするつもりです。
アップデートではノルマを減らすコマンドを
追加します。あと、全てのステージに
スキップ機能を実装するつもりです。

少しだけコツを伝授するとボールの動きは
ラケットの動きに誘導されるので、
「→キー」を押しっ放しにして右側の爆雷を集中的に排除、
次は左側の爆雷…と、交互に攻撃する戦術が
かなり有効です。お試しください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「スライムの反応がおかしくなることがよくある」

はい。スライムや蟲の攻守判定は確かに曖昧になることが
よくあります。カウンター攻撃をしてくる奴とか
殴っても死なない奴とか
(実は結果的には変わらないんですが非常に紛らわしいです)
これは製作中、解決できない問題のひとつでした。
スライムや蟲のカットインはタイミングや判定が非常に難しく
プログラム製作中、最大級の難所でした。

申し訳ありませんがアップデートでも改善はこれ以上の難しいと思います。
このあたりはかなり大雑把に作ってます。お見逃しください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「稀に敵にぶっ飛ばされたままキャラがフリーズして操作不能になる」

はい。その現象はこちらでも何度も確認してます。
製作当初はもっと酷く、フリーズ率が洒落にならないくらい
高かったんです。とにかくあらゆる局面を想定して
徹底的にバグを潰していったんですが、どうしても
全てのバグを潰すことは出来ませんでした。

何ヶ月もかけてバグは潰しに潰したので
そうそう頻繁には発生しないとは思うのですが、
申し訳ありませんが、とりあえずフリーズするとどうにも
ならないので「Rキー」を押してリプレイしてください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「水中拘束プレイ②でチャイナ6号を打ち返しても
上昇力が足りず、上まで届かない」

はい。多少コツが必要です。
物理エンジンを使っているのでラケットと6号の
接触時、僅かに動くラケットの動作で
上昇力が上がる仕様になってます。

なので、「待ち伏せる」ようなやり方ですと
上昇力が足りなくなる可能性が高いです。

コツですが「弾くような」感じで
動かしながらラケットをぶつけると上手く上まで
届きます。
プレイにはクセや個人差が大きいと思いますが、
どうしても自分のプレイ感覚で独善的な
挙動を作ってしまいがちですので大いに
反省すべきところです。
考えが至らず、申し訳ありませんでした。

何しろ水中ですから普通のブロック崩しのように
等速運動だとさすがにリアリティがまったく
感じられないんですよ。
(どうやってもあの設定は無茶なんだけど)
なんとかそれっぽくしようと悪あがきしたんですが、
結果的に難易度を上げてしまったようですね。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「クリア後の動画ギャラリーなのですが、
一度動画を最後まで見て動画ギャラリーに戻ると
未クリア扱いになって再度別の動画を見ることが
出来なくなってしまいます。」

はい。難易度を除けば今回、最大の不具合かもしれません。
現在、原因を調査中です。動画ギャラリーは
かなり煩雑になっているので原因が特定しにくいのです。
(どこかでクリア条件の変数が書き換えられてるはず)
でも、これは最優先で潰さなくてはいけない大バグです。
絶対に見つけ出して叩き潰します。
ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
「一番最初のステージで、Qキーを押し
攻略ヒントを表示させるともう一度Qキーを押しても
表示が消えないバグがあります。」

はい。これは確認、対処済みです。
次のアップデートで確実に修正可能です。
凡ミスですが、ご指摘があるまで気が付きませんでした。
ありがとうございました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「Aキー」を押すとタイトルやへんなところに飛ばされることがある」

はい。これは私がテストプレイをする時に使っていた裏コードが
僅かに残存しているせいです。
見つけ出して叩きますので少々お待ちください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「催眠光線を出してくる魚をキックするとチャイナ6号が分身する」

「透明スライムステージでたまにチャイナ6号が分身する」

はい。身の術を使ってるわけではもちろんなく、
単なるバグです。なにか条件が重複している可能性があるので
見つけ出して潰します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「ラスボスの亀が強くて倒せない」

はい。まず、爆弾を大量に集めて親亀と重なっていない
小亀を爆撃します。親亀、小亀の動きを良く見て
タイミングを計ってください。
重なっている小亀は親亀の亀甲フィールドに守られているので
爆撃が届きません。無駄弾の消費に注意!

息が限界近くなってきたら左側に退避所に逃げ込み、
しばらく待機。すると回復イベントが発生します。

回復したら右側に移動し(BOSSゲージの下あたり)
右側にいる小亀を撃滅します。
比較的安全なエリアがありますが、雷撃砲には
気をつけてください。

全ての小亀を破壊すると亀甲フィールドは消滅するので
頑張って倒してください。ただ、追い込まれた親亀は
雷撃砲の出力を上げて乱射してきます。

案外、安全なのは親亀の真下です。上手く利用しながら
倒しましょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
まだ、ご報告されたものはたくさんあるんですが、
とりあえず主なものを列挙してみました。

なにしろ発売中ですから難易度の調整を最優先に
行います。いっぺんにやろうとしたら
また何ヶ月かかるかわからず、愛想を尽かされてしまいますから。

明日からまた泊り込みの仕事なのでメール返信の
レスポンスが極端に悪くなります。
この2日、ひたすら返信してたのでキーボード叩きすぎで
指が痛くなってしまいました。

今回、痛感したのは

「ゲーム作りでお客様の声が如何に大事か」

ということですね。

なにしろ作ってるのは「私」ですから
どうしても自分の感覚で独善的な難易度や
ルール、挙動などを作ってしまうんです。

なんかもう、当たり前のことを言われても

「あ、俺は当然こう思うけど他の人は違うのか!」

「そっか!俺はルールを知ってるからクリア出来るけど、
ここが分からないと詰んでしまうんだ!」

とかもうそういう話ばかり。
ひたすらいろんなお客様とメールのやり取りして
思い知ったことは、

「同人でゲーム作りたかったらもっとお客と対話しなきゃ駄目だ!」

ということ。

私が作ってるのはエロゲですからね。
普通以上に難易度が高いのはアウトだと言われてしまいましたよ。

言われて見れば当然ですよね。いくらやってもなかなか
先に進めないんじゃ下世話な話、抜く前に萎えてしまいます。

いや、この2日、本当に勉強になりました。
メールの相手をしてくださったお客様に感謝を。

あ、全部で50通以上返信しましたが、
見落としもあるかもしれません。
もし、「おい!メールしたのに返信がないぞ!」
という方は御手数ですがもう一度メールください。

さて、アップデート頑張ろう!