手馴らし 20190425r
いよいよ平成も残り二日ほどとなりましたねえ。最初はただ単に元号が変わるだけだと思ってたけど、「誰も死んでないのに新たな天皇が生まれてめでたい!」って感じのノリになる事に気付きましたよ。
オッサンな僕は昭和の終わりをよく覚えています。車のCMで井上陽水が「お元気ですか~?」と視聴者に尋ねるだけで「不謹慎だ!」とされてセリフが変えられた世の中の空気。そしていざ崩御(ほうぎょ)されたとなると、TV欄が全局朝から晩までぶち抜きで昭和天皇に関する番組で埋まってました。それが一週間くらい続いたような…?
当時まだ少年に近かった僕ですが本屋のレンタルビデオコーナーでバイトしてました。TVが連日同じ事しか放送しなくなっちゃったからビデオが正に飛ぶようにレンタルされましたよ。毎日大盛況で、客はとにかく何でもいいから借りちゃう、みたいな。普段なら絶対に客が付かないようなつまらなそうなビデオもレンタルされました。店頭の95%のビデオがレンタル中になってたような気がします。
今回は崩御じゃないですからね。追悼番組一色になることはないでしょう。
ちなみに現在制作中の僕の原稿は平成と令和を股にかけて制作されることになります。^^;