サークルプロフィール
作品一覧
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

サムネ用

新規キャンバス1









■訓練成果と評価■
練習6

練習7
練習11
新規キャンバス2
新規キャンバス1





評価。
初きりたんで
数字的にはだいぶ伸びた。
・・・SSよりもな!!(畜生)

まあ2時間ちょいで
そこそこの数字を出せるようになったわけだから
良いと言えば良いのか・・・。




■学び取ったこと■

基本思考はシルエット画法。
ただしそれを直接やるのではなく、

シルエット画法の淵どり
細いペンでやる

と考える。

ザックリ太線を引くつもりで細線を引く。

これ。

実際かなり時間消費を削れるので
この感覚をものにしていくべき。

その上でどうしても描けなければ、

ザックリ太線

シルエット画法

とその部位に補助輪を増やそう


できるだけ補助輪に頼らない方針で行くべし。



それと、内部補助線(鎖骨線とか表面中央線とか)は普通に別レイヤで引いていこう。
背景の時に ザックリ描いてからパース引いて整えるような感覚で、
まず描いて、整えるために引く。



■総合評価■

成果としても
成長(描く速度)としても
アイデアとしても
実りがあったと言える

次のターンもこうありたいものだ。


■訓練方針■

○レベル1

顔と
バランスと
キャラの柔軟性の強化

下のメモにあるような
テーマに沿って基本オリジナルで

描き1時間
塗1時間

を目途に早描き。

とにかくできるだけアタリをとらずに
思った通りの表現をする訓練。



まずとにかく、顔を可愛く描けないことには話にならない。

輪郭の安定した描き方を身に着ける。

服も描く

数をこなすため、基本上半身絵。



案:まず表情をバッチリ描いて、そこから輪郭を起こすというのはどうか?
  表情のみなら立ち絵差分の時に何回もやったから、
  それと同様にやればいい。




★クリア条件:

まず自分で納得いくキャラクター性と安定感を習得。
かつ、2時間で描ききった絵が 50RT ランクイン 100ファボ 100user 1000点 を2点達成する



○レベル2

・裸 立ち絵 をかたっぱしから模写+ボイロ化

どのボイロにするかは

・1ゆかり 2マキ 3 茜 4葵 5ずん子 6きりたん でダイス

・服の選択は ダイスで

1裸 2デフォ 3オリジナル(服の描き方の本などでダイス振って服の方向性を決める)

★クリア条件:2時間で描ききった絵が 50RT ランクイン 100ファボ 100user 1000点 を2点達成する



○レベル3


・テーマをいくつか出して、模写+キャラすげ替え
 アングルの付いた絵を描く(立ち絵もテーマワードに入れる)
 これをダイスでテーマ決める

 つまり構図のみ引っ張る

 例 触手 二次 で検索して出てきた画像の
 1d100番目の絵を
 1d10番目のキャラに挿げ替えて描く

 体格などが変更されるので、模写よりやや難易度高い。


・背景については ザックリ線でそれっぽいものを描ければよい。

 SSのゆかりのおへそいじめてるやつの背景程度に。

 これも前段階として大事な訓練


・候補を3キャラ加える。艦これ・最近見たアニメ・ボカロなど。



★クリア条件:2時間で描ききった絵が
 初動で 100RT ランクイン 100位以内 200ファボ 200user 2000点 を2点達成する



○レベル4

・テーマをいくつか出して、アングルの付いた絵を描く(立ち絵もテーマワードに入れる)
 これをダイスでテーマ決める。
 オリジナルも1/2で入れる

・候補を3キャラ加える。艦これ・最近見たアニメ・ボカロなど。

・成長度はダイスで1d20(3~23歳)

・元絵依存で服を着せる(塗りつぶし戦法で服のアタリを取る)


★クリア条件:2時間で描ききった絵が
 初動で 150RT ランクイン 70位以内 300ファボ 300user 3000点 を2点達成する




○レベル5


レベル4と並行して
背景の練習もする。
まずは写真やゲームの背景を見て、
それの模写から。
今までのザクザク横線引くパースの取り方を基軸にしてザックリ描き、
本格的なパースで整える方法を身に着けてみよう。


★クリア条件:背景が個人的に納得のいく違和感のないものになったら


○レベル6


また、早くなった描きスキルを活かして
2時間以内に前景を
2時間以内に背景を描ききり

4時間で完全に完成させた絵を描き上げる。

これを一日2枚以上生成することを
3日連続で達成し

かつ、

初動で 150RT ランクイン 70位以内 300ファボ 300user 3000点 を3点達成する


これができたら訓練完了。

2~3年で達成できたら上等。

同人考察のステップ2へと進んで良い。




■考察■

液タブと本画面の色差について。

液タブの色の方がおかしいようだ。

初描きのキャラや服は
描き終わった後で
本画面にて下色を調整し直した方が良いだろう。

そして、色をメモしておくべき。

sai2の色ストックがどこまで対応しているのかだ。


■メモ■

現在のレベル1のテーマの案をたくさん出しておこう。


「・・・しよう?」(お誘いシチュで6キャラのアクション)

ゆかり「マキさん・・・」ぎゅっとYES枕を抱きしめるあざといやつ
マキ「・・・しよっか」ちょっと照れながらも包容力のあるニコッ
ずん子「ふふふ、今夜は寝かせませんよー」と言いながらも照れ照れ
茜「ん・・・する?」口でスカートの端咥える
葵「お姉ちゃん・・・その・・・今日は、甘えていい・・・?」正統派もじもじ
きりたん「今夜は可愛がってくださいね、ずん姉さま」着物肩はだけでやや色っぽく

といった感じで

相手の肉体的に好きな部分は?
とか
好きなお菓子は?
とか
告白の時なんて言った?
とか
初体験は?
みたいなテーマで描いてみよう

これなら万遍なくいろんな体格描けるし
キャラの個性の描き分けというものも身に着けられるはず。

あとはキャラを柔らかくしたい。

どうもまだ固くて

活き

が無い。



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
最新トラックバック
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog