雑談

ペーパーライク・カラースプラッシュ

唐突ですが自分は絵を描く時、液晶タブレットを使用しています
先日、保護フィルムがかすれてきたので新調しようと電気店に行ったところ、
紙のような描き心地という売り文句の「ペーパーライク」というフィルムがあったので
せっかくだし試してみるかと初めて使ってみたのですが…いやー芯の減りが早い早い
同時に五本入りの替え芯も買ってたんですが、2日位で一気に消費してしまいました
案の定ネットのレビューを覗いたら「紙ヤスリ」とか書かれてるし…
自分の様に筆圧高めで一日中作業してる様な人にはコスパ悪過ぎるかもしれませんね
ただ紙…とは言いにくいものの、描き心地は結構良いだけに、この部分を改善すれば
非常に良い商品になりそうだなぁと、今後に淡い期待だけしておきます
てことでまた芯買いに行かんと…というかいっそフィルム代えた方が安上がりな予感

…以下、拍手とblogコメントのレスです!

>自分もスーパーファミコンミニ買いました。
>やっぱり実機でやるのは最高ですね!!
実機は起動も早いしリセットボタンすぐ押せるし素晴らしいですね!
ファミコンミニのメトロイドは未着手だったんですが、スーパーメトロイドが
実質の3なので、最近出た3DSメトロイドと通しで遊んでみたいなと考えています

>もう十分過ぎるぐらい放置プレイは味わったのでそろそろ情報更新して欲しい。
>ただただ応援してますー(=゚ω゚)ノ
>作り手の自由ですから、気長ーーーーに待ってます(=゚ω゚)ノ
上記に限らず、以前から叱咤激励を書き込んでくれてる皆様…本当にありがとう
自分は褒められたらすぐ天狗になるし叩かれるとわりとガチでヘコむので
あまり真に受けないようにはしてるのですが、コメントの内容に関わらず、
わざわざこんな場所へ書き込みに来て下さる方々がいるって事実がただただ嬉しくて…
描き手にとって見向きもされない事が一番辛いので、中々お返事出来てませんが
時間があればまた喝を入れにきてやって下さいね、今後ともよろしくお願いします

>たかぴこおすすめのnew glass買いました!もっと呟いて!
映画監督を目指していた方だけあって、脚本やカメラワークがちゃんとドラマとして
完成されていて、何よりCGでありながら豊かな表情のキャラクター達に惹かれました
滑らか動画ではなく、あえて24フレームにしているところにもこだわりを感じますね
こういう作品が正統に評価される日がくるといいな…と、同人の未来に期待しています
今後も自分がこれはイイゾと思った作品は、色々と紹介していくつもりですよー

>マスターアップの目安は有りますか?楽しみすぎてなきそうです
マスターアップははっきり明言できるタイミングで情報ページにて発表させて
頂きたいと思います…ので、涙はその時までとっておいて下さいね!
kuri








…キルシュヴァーチでは通常シーンも大切と捉え、H以外の絵も沢山用意してます
揺れたり震えたりした線で、丁寧ていね丁寧に地道に描き進めています

酒と泪と男と女とスーパーファミコンミニ

「キルシュヴァーチ」サイトプレオープンに関して、
色々とコメントを頂きありがとうございます!

先日作品内における某作業がひと段落したので、
徐々に画像なども上げていけたらなぁと思っております

ところで日々プラモデルを少しずつ組み立てる様に作業しているわけですが
形になっていくたび「おかしな作品だな~」と感じています

おかしなっていうのは、ちょっと特異な要素を盛り過ぎてるせいか
「これはエロゲーなのか?」とか「そもそもこれはエロいのか?」という
遊び手にどう受け取られるか読めない不安要素があるって意味を含めてです

同時にこの作品でしか味わえない体験はしてもらえると思っているので、
どう転ぶかわからないけど遊んでくれた人の反応も期待しつつ、引き続き
皆さんに楽しんでもらえる日を目指して頑張ってまいります

…そして突然ですが、自分はどこかのゲームの作家さんが言っていた
「作り手は空気みたいな存在であるべき」という言葉に共感しています

プレイ中に作った人の影がちらついたり、「アイツが関わった、関わってない」
という理由で作品の評価が左右されてしまうのは健全ではないなと思うからです

そんな理由から、自分はなるべく必要最低限の事以外、多くは語らずに
しておこうと肝に銘じております

…てのは半分冗談で、ブログの更新やツイッターのつぶやきが極端に少ないのは
単なる筆不精によるもので御座います、すみません

ただ、いらぬ心配をかけてしまったり定期的に死亡説も囁かれたりする事も
あったりなので、今回からブログの更新頻度を少しずつ上げていこうかなーと
考えております

因みに更新癖をつける「リハビリ」のような物なので、大半がどうでもいい話題に
なると思うのでその点はご注意下さいネ

そんなわけで記念すべき一発目はこちら、念願のミニミニコンビ揃いましたーの図
fcsfcmini





今回のタイトルみたいに自分は酒やギャンブルとかは興味ないので、
こういう物を並べてニヤニヤ眺めるのが唯一の娯楽で御座います

交流戦突入。

お久し振りです!またまただんまりな期間が長引いてスミマセン~
メールやツイッターなどで心配して下さってる方が結構いらっしゃり
大変有り難い事なのですが、ここ最近書き込みチェックはするものの
仕事が終わるとばたんきゅーな日々でつぶやくまでには至らず…あ、でも
のびーるウデだめしでジョイコン振り回す位には元気にやっておりますっ
そして同人活動の方も地道に進めておりますのでこちらもご安心を!
ちょっと私的な事で未だバタバタしてるのですが、6月からちょいちょい
ネット復帰していこうかなーと目論んでおりますので、またよろしく
お願いいたします…個別にお返事出来ておりませんがとりあえず今回は
近況報告とさせて頂きます!それではまた次回~

たかぴこのバイオハザード7

お久しぶりでございます、随分間が空いてしまいましたが
前回言っていた年またぎの仕事もようやくひと段落しましたので
またブログなどの更新を再開していこうかなと思っております

で、ここ数日何してたかというと…丁度待望の「バイオ7」が
発売されましたので発売日に購入しプレイしておりました
体験版の段階では確かに恐怖感はあるものの「これバイオで
ある意味あるのかな?」と思っていましたが…謎解きやアクション、
そして前シリーズとの関連性によって徐々にバイオらしさを
感じるようになり、どんどん引き込まれていって結局
ノンストップでラストまで駆け抜けてしまいました

ビジュアルが格段に向上し、扉を開ける際や洋館内を
ベイカー一家から逃れつつ僅かなアイテムで探索する緊張感は
初代を彷彿とさせますが、操作性が4以降寄りなので初代特有の
「思うように操作ができない事で生まれる恐さ」というのは
薄く感じました
残念ながら自分はVRを持っていないので、この辺はVRだと
また違った感想を持つのかもしれませんね
因みに自分はとても酔いやすく、主観ゲームをやる際は
決まって酔い止め薬(アネロンお勧め)を飲みながら遊んでます

ラスボスの正体やその能力については賛否あるかと思いますが、
考えてみればバイオはウェスカーをはじめ超人的な人物が
沢山いるんでああいうのがいても不思議ではないんですが…むしろ
今回の主人公・イーサンこそレオンやクリスとはまた違う路線の
超人かもしれません…まぁ普通にプレイしただけでは不可解な
部分も多い作品なので、そこを自分なりに考察してみるのも
ひとつの楽しみ方かもしれませんね

あんまり詳細は書けませんが、とある選択シーンでは劇中
散々ミアに酷い仕打ちを受けたので初回はゾイを選んじゃいました
ただその後の展開を見たら色々後悔しちゃったんで、もし
二周目をやる際はミアを選びたいと思います

…ということで久々のブログ更新、長々とバイオ7の感想を
書いてしまいましたが、今後は自身の活動状況なんかもご報告
させて頂ければと思います

とりあえずゲームクリア後に洋館の散らかり具合が他人事じゃないと
気付いてしまったので、まずは昨年末出来なかった部屋の大掃除に
取り掛かりたいと思います、ではまた次回!

2017

あけましておめでとうございます!
そして冬コミお疲れ様でした

買って頂いた方、声をかけて下さった方、差し入れを下さった方
本当にありがとうございました!

実は前回のブログを書いた段階では1ページも完成していなくて …
キャラだけは強引に塗り潰したんですが、効果音や背景を
描き足す前にタイムアウトとなってしまいました
(2p目は孤児院の前、それ以降は人気の無い倉庫内へ
移動してるという設定です) 

ちゃんとまとめたい気持ちもありますが、今年はお待たせしている
同人ソフトが大本命なので、まずはそちらの完成を優先して頑張ります

 昨年後半は急遽重たい仕事を引き受けてしまいまして
更新も停滞しましたが、じきにそれも片付くと思います
また定期的に更新出来る様ペースを取り戻していきますので
今年もどうかよろしくお願い致します!
Twitter
サークルプロフィール
作品一覧
記事検索
DLsite
  • RSS
  • Dlsite blog