サンキソフト ブログ in DLsite

こんにちは、サンキソフトです。 音楽好きなリーダーと、その仲間とのチームです。

ちょっとお話し

ゴールデンウィーク前にちょっと

何でだかわからないのですが、ゴールデンウィーク前に、10日ほど、体調がガタガタに。
起きられない。でも仕事はしないと・・・
仕事のための準備を・・・
ああっ、ここでアキラメちゃいけな・・・

そしてそのまま、寝床に横たわる、という状態がありました。
今は、すっかり良くなっており、仕事も無事にしております。
ちゃんと、商談をしに出掛けたりして。

実際、倒れ込んで動けなかった時はキツかったです。
サンキソフトのボイスデータ類のキャラクターに看病してもらえるなら・・・
ちょっと頼りない所が可愛い、白尾ようこちゃんかなぁ。
白尾ようここの子ですね。
どっちかと言うと、この子は可愛い見た目の通りに
行動も幼い(本来の年齢は別)所があるので、
うろたえながら、パタパタ、パタパタと、
部屋の片づけをしたり、慣れない手つきで料理したり、かな?
毎食「きつねうどん」になる可能性もありますけど・・・
ただただ、ペタこんと、そばにいて「大丈夫?大丈夫?しっかりして」と言うだけかも。
何せ、男性の側が、白尾ようこの面倒を見たお礼に、夜・・・という子ですから。

うーん、だったら、這ってでも、お酒を手土産に、お部屋にお邪魔して、
いえもり姫さまに?
いえもり姫、YouTube画面はい、この方が、いえもり姫さまです。
見た目、やっぱりロリですが、霊力のある方ですから、
そっちの能力で、癒してくれる事を期待しようか?
かなり面倒見の良い、お姫様ですから。
ああ、そうか。この方は、お姫様だから・・・人間の男性の面倒を見るのはどうだろう?
人間にかしずかれる側の方でした。

あ~、面倒見の良い女性、いたいた。
保健室、いこ「保健室、いこ」の先輩。
なんだかんだ言いながら、学校の構内で、ケガの応急手当。
それから、きちんと保健室に引っ張っていって、ちゃんと治療。
先輩だから、言葉はちょっと荒っぽい所はあるけれどね。
最後にはちゃんと恋愛・・・おっと、ネタバレする所でした。
と言っても、サンキソフトのこういう商品はハッピーエンドが基本なんですけどね。

後は・・・やはりボクっ娘転入生のテルちゃんかな?
ボクっ娘転入生との幸せな話この子は、ちゃんとお友達になれた男子の家(と言っても隣)に
ご挨拶に行き、台所を借りて、料理の女子力を見せてくれます。
男子との距離をはかりかねて、近いよ、近いってば・・・ですが。
迷いますね、誰に来てほしいか。
っていうか、まとめて面倒見に来てちょうだい、かもしれません。

うちの拠点は・・・

地方の、あまり人工の多くない市が、ウチのチームの拠点です。
ですので、行政とかそういうのに対しては、あまり期待してないんですよね。
大きな企業はもう他の土地に本社を移していたり。
もともとの、地元の産業にしても、工場は移設されていて、
「ここが昔は発祥地だったんだがなぁ・・・」
という状態。
さて、サンキソフトはどうなんだよ、というと、家内制手工業みたいな物。
居住環境も良いので、移転はありません。私が代表の間は、なおさらです。
そんな訳で、採算を考えず、地元を応援しようという話になりました。
Twitterと、YouTubeの世界に、「虹乃花ひかり」ちゃんを送り出す事になりました。
ヴィジュアルは、Twitterで検索して確認してください。
カワイイです。そして、世に送り出した、私らは、親バカですね。

隣の空き地?

隣の住居が、出て行って、空き地になった。
空き地になって塀が出来たら「へー」と書くし、囲いが出来たら「カッコイイ」と書くなぁ。
んじゃ、可愛い女性が甘々の声であれこれ言って、頼って来たら?

そりゃもぉ、私は超甘やかしちゃいますね。
白尾ようこそういう内容なのが「白尾ようこ」
サンキソフトで、ボイスドラマでロリ声というと、コレは外せない。
つっても、これは相手が、白尾ようこだから、犯罪にならない。
実際に、ようこちゃんの姿っぽい、未成年とこんな事したらダメ
ダメだけど、ようこちゃんとだったら、している気分に浸ってよい
つまりそういうボイスドラマなのです
イラストは、いつもピッタリの絵を描いて下さる、向井弥葵さん。

トップは万能でなくてはならないのか?

ううっ、臓腑をえぐる質問を、タイトルに書いてしまった。
そりゃねぇ、何でも出来て、チームプレイしていて、空いた穴を埋められればいいですよ。
でも、そんな事をしていたら、利子で食べている人でもない限り、まともに生活できない。
計算書を確認してみたら、今までのこれだけの期間、活動して来て・・・
「フェータルあかん!」ではないか、と思いました。

どぉもならんなぁ、と言いつつ私の受け取って良い物がどれだけあるか、確認できました。
最初は、エクセルであれこれ計算しようかな~とか思ったんだけど、DLsiteさんで計算。
一撃で累計を見た時、色々な思いが頭をよぎりました。

ちゃんと受け取れる状態になっていたので、受け取ります。
いや、まぁただそれだけなんですが。


良かった、まだサンキソフトとNA☆NA~PARTY~を解消しないですむ
ていうか、解消はしないけれど、やる事は今までも変化したし今後も変化しますよね。
そいでもって、そういう「変化が必要である」と判断して実行する能力は、
トップに要求されます


思い切り変化がやって来るのが分かっているので、準備を懸命にやっているのです。
http://www.sankisoft.com/が、一枚ページからブログに変化したのも、そういう変化の一つ。

さて、実を言うと

良いお付き合いをして下さる、女性の声優さんをゆっくり探し中です。
それなりに商品の種類はあるので、焦らなくて良いんですけど。
(売る営業活動は、日々、努力するのが当然ですよ)

何だか、あれこれとボイスドラマを作っちゃったなぁ、と前のブログ記事を見て思いました。
しっかり、時間をかけて良いから、腰を据えて、良い作品を作りたいなぁ、と。
今までリリースした商品だって、決して雑に作った物ではありません。
その時、その時の全力を尽くした物です。
どうにも納得できないので、リリースを諦めた物もある位、厳しく判断しています。
また、販売が始まった後でも経営判断して、必要な変更をした物もあります。

今、ウチで作れる、一番の物をそれぞれの方面ごとに出させて頂いています、という事。

うん、そうなんだよ。元に戻るけどねぇ。
女性の声優さんで、ちゃんと打ち合わせが出来て、道理がわかっている方。
この方は大丈夫、という人も、もちろんいらっしゃるので、それはさておき。

色々な声質の方、ゆっくり探させて頂いている所です。
声に合わせて、シナリオを変える事があるくらい、柔軟性はあるんですよね。
今まで、ウチとご一緒した方で「また、ご一緒できますか?」もあります。
作品一覧
サークルプロフィール