スタジオセピアブログ

凌辱系のADVやSLGを開発している同人サークルです。よろしくお願いします。

最新情報

着信ボイス更新

サイトにレイプ合宿のキャラクター声優さんによる着信ボイス第一弾を更新しました。
キャラクターのかわいいボイスで朝の目覚めやアラームなどお使いください。
私も普段使いにしている音声なのです。
wav形式なので大抵のスマホでそのまま利用できるはずです。
SDカードなどに保存してアラートに登録してみてくださいねー。

このボイスは以前は携帯電話の着信ボイスとして配信していましたが、時代の流れかガラケ形式の需要もなくなったと感じて、Wav形式にさせていただきました。
こんなかわいい声を提供してくださった声優さんに感謝!
第二弾はまた更新予定ですのでお楽しみに!


雑誌掲載のお知らせ

お久しぶりの更新になりました。

今月発売のDVD-BugBug 凌辱SP VOL.2に「会員制レイプクラブ」を掲載していただきました。
富士美出版様ありがとうございます!
同人インディーズコーナーに載っているので皆様、ぜひチェックしてくださいね。
凌辱ゲーム特集ということもあり、そういうゲームやアニメが大好きな方には大満足の雑誌です!

00


新作も裏側で製作はしているのですが予算の関係で少し製作に入るのに経費を確保する時間が必要になりますのでもうしばらくお待たせします。すみません。
また手隙の時間に小説も執筆していて、どこかのタイミングで無料公開予定です。


公式サイトオープン

会員制レイプクラブ 公式ページへジャンプ

凌辱ADV「会員制レイプクラブ」サイトオープン!
強姦自慢をしたり動画を投稿する会員制の掲示板レイプクラブ。レイプ願望のある連中の書き込みに少しずつ理性を壊される主人公。
掲示板を閲覧しているブラウザモードと通常のADVパートを交互に繰り返しながら、いろいろな女性キャラの凌辱を堪能する。


というわけで公式サイトをオープンしております。
声優さんの発表やその他の情報はもうしばらくお待ちください。
今回の作品ではネットの世界と現実の世界を作中でシームレスに行き来して、投稿者のレイプシーンのビデオなどを堪能する形と主人公が強姦に行くパターンを楽しめる作りにしております。
そのため学生だけでなく人妻など登場する女の子の種類も多いんですよ。 

現在は声優さんのボイス収録・到着待ちとデバッグやテキストの推敲などの作業をしています。
6月の発売予定で頑張っていますのでよろしくお願いします。
 

製作進んでおります!

一ヶ月ぶりのブログ更新になりました。
花粉症もあって外出すると目が痒くてその日の作業はまともにできないこともあり、なかなかハードな時期でしたが、なんとか声優さんが決まりいよいよ収録に入ってもらっています。
シナリオ打ち込みの時期だったので花粉症で目の痒みと頭がぼーっとした状態での作業が続いていたのですがなんとか物語も終盤まで仕上がり、今は推敲と加筆・修正をしたりしてます。

cg

ゲームもこんな感じに正統派の現代モノ凌辱作品になっています。
スク水だけでなく制服レイプもあります。

cg2

現実世界とネット掲示板を交互に遊ぶ日常をテーマにした作品なので、主人公の通う学園だけが舞台というわけではなくいろいろなタイプの女の子が登場します。
学生だけでなく人妻寝取られなんかのシチュエーションもありますよ。
このコテハンたちの会話考えるのがなかなか楽しくもあり大変でもあって、作業が長引いてます(´-ω-`;)ゞ

まだ製作真っ只中でいろいろやることが多くて更新が滞りますがスタッフ一同頑張っていますので期待してお待ちください。

雑誌掲載

本日発売の三才ブックスの「ゲームラボ」2015年12月号に「女剣闘士~恥辱の闘技場~」の記事を掲載してもらえました!

ありがとうございます!
自分の作品が本で紹介していただけるのは本当に嬉しいですね。

女剣闘士~恥辱の闘技場~の完成で忙しかった日々が一転、遊んでる毎日になっていたのでそろそろ本気で次回作頑張ります。
次の新作も方向性が決まり、キャラデザやHシーンのシチュエーション出しなど企画書を仕様書へと煮詰めているところです。
少しずつ背景とか必要な作業に突入したいところです。

と言ってるそばから遊んでる。ETS2はたまに起動すると楽しいのです。
ハンコンもあるので安全運転で楽しくドライブ気分。運転しながら次の作品のネタ妄想してるのでセーフです(違)

料理は最近はやってないのですが、ハマってるのがこれ。


サーモンとアボカド丼です。
醤油と酢に砂糖などをベースとした甘酢だれとゴマをあしらっています。タレはさらにごま油もきかせてます。
混ぜてほかほかのご飯に乗せるだけで料理というほど手のこんだものではないんですが、美味くてわりとよく作ってます。
ただ、アボカドがくずれやすくてお店とかにあるようなオシャレな感じにならないのが残念。
皮つきのまま半分に割り、包丁でひし形に刃を入れてスプーンでくりぬくといいと聞いてその通りにはしてるんですがね。
ああいうお店行った事ないけどカフェメニューみたいなのには憧れますね。自分で作れてしまえばそれにこしたことないし。
 
サークルプロフィール
作品一覧
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog