スタジオセピアブログ

凌辱系のADVやSLGを開発している同人サークルです。よろしくお願いします。

作曲

ongaku

新作用の楽曲の書き下ろしで忙しい日々になっております。
音楽は専門の勉強してたわけではないので、メロディが浮かぶまで何度もキーボードで演奏して、思いついてもそれを楽譜にするというのがなかなか大変です。
音符の長さとか休符だけでなく、音の強弱やリバーブ、楽器の特徴によってはエクスプレッションやモジュレーションなどの数値もいじってそれっぽくしないといけませんし。
今回はファンタジーなのでジャンル的にはRPGにありそうな曲をイメージして曲作りをしています。
メロディが浮かぶまでが大変ですが、地道にこつこつと進めていこうと思っています。

no title

インターフェイスも少しずつ固まってきました。 
窓の枠は邪魔になりそうなので思い切ってシンプルにしてみましたよ。

剣闘士訓練・試合シーン紹介

今日は思い切って新作の訓練パートとバトルパートのCGなんかも公開してみましょうか。
紹介というか、本当にスクリーンショット乗せて軽くコメントという程度で詳細はまだ発表しませんが。

訓練

これが訓練パートのスクリーンショット。
プレイヤーは女剣闘士として訓練をして戦いに必要なステータスをあげていきます。
平日はこんな感じで訓練場で鍛えて過ごす感じですね。
ランダムでいろんなイベントが発生して、試合に備える物語が描かれていきます。

バトル

そして、これが試合。
試合では訓練であげたステータスが高いほど有利に戦えます。
大雑把に言うと剣の振り方で相手の繰り出す剣技に対抗するシステムで、普通のターン制バトルよりちょっとだけ複雑です。
どの斬り方なら技が通じるのか、戦い方によっては観客から応援や罵声が飛び交い、戦いに有利、不利がでます。
防御ばかりしてると「なに逃げてるんだ。お見合いじゃねーぞ」という感じで客から不満を浴びる感じですね。
剣闘士らしい戦いぶりをすれば応援されて有利になります。
試合をある程度こなすと剣闘士としてのランクがあがり優勝もみえてきます。

バトル2
敵へ攻撃するときはアニメーションというほどなめらかな動きはしませんが、こんな感じの攻撃モーションも。
描くの大変でしたが、試合の臨場感が出したくて頑張りましたヾ(≧▽≦)ノ

そして、負けるとレイプシーンになります。
対戦相手に観客の前で犯されたり、負け続け不甲斐ない試合を続けると試合終了後に奴隷商人に売春させられたり、いろいろな展開があります。
勝っても対戦相手に逆恨みされて……(; ・`д・´)

今回の作品は魔王降臨や家庭教師シリーズなどで培ったいろいろな経験をシステムに起こして、やりこみできる作りを目指しました。
剣闘士の世界観を堪能できるように、闘技場と訓練場にいっぱいイベントもちりばめましたよ。
試合での勝敗がシナリオの鍵で、ハッピーエンドもバッドエンドも試合次第というわけです。

奴隷商人
剣闘士モノのためにスパルタカスやグラデュエーターなどいろんな映画観て勉強してましたヾ(≧▽≦)ノ
前作から1年近くかかっているのは構想に思いのほか時間がかかったのが原因で、決して遊んでいたわけではないのです(棒)

鋭意製作中ですので、ご期待ください。
作品の紹介ページとかもそのうち作りますよ。
発売は今年中にできるといいなぁという感じでまだはっきりとは言えません。

女剣闘士

新作の製作、今年はちょっと完全新作でシステムも含めてゼロから組んでいたのでとても時間がかかってまして、気づくともう7月なのですね。
bg
サイトのトップに意味深な背景が描かれていたと思いますが、その全貌はこちら。
次の新作のテーマはこの闘技場を舞台にした女剣闘士の作品なのです。

3

no title

ヒロインたちは剣闘士の世界に連れてこられて戦う毎日を送るのです。
当然、展開によっては凌辱とか凌辱とか陵辱とか、そんな結末が待ってるのです。

女剣闘士たちの織り成す本格派陵辱SLG、鋭意製作中ですのでご期待ください!
公式ページとかはもっと先になりますし、ブログでスクリーンショットだけ先だしさせていただきました。
具体的な戦闘シーンとか育成モードなどのゲーム部分とかはもう少ししたらご紹介したいと思います。

サークルプロフィール
作品一覧
応援中
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog