スタジオセピアブログ

凌辱系のADVやSLGを開発している同人サークルです。よろしくお願いします。

製作発表

top_140822

新作のタイトルについてようやく発表の運びとなりました。
輪姦学校3です。まだ正式なサブタイトルについては保留ですが、女性視点の凌辱ADVです。
男性が主人公の作品と違い、レイプされる側の選択肢というのが特徴です。
女性側のリアクションを選べるので、たとえば負けず嫌いで凌辱に抗う展開や、あっさりと諦めてしまう展開など好みの展開にして楽しむことも。

no title
襲い掛かる相手に対して、どういう対応をするかでその後の展開や凌辱シーンのリアクションが変化します。
とうぜん、マルチシナリオになっていて選択肢の選び方でいろいろな結末になります。
友人や女教師など近しい人間が巻き込まれたり、新たな凌辱者にであったり、いろいろな悲劇の連鎖が待ち受けます。
”輪姦”の名のとおり、相手も学園を取り仕切る不良グループや暴走族、レイプを知った好奇心旺盛な同級生やヒロインの所属している剣道部の男子部員などゲスな男もたくさん登場します。
いろいろな展開とリアクションをちりばめましたので、シナリオのボリュームもたっぷり!

作品の詳細などは後日に公開予定ですので、もうしばらくお待ちください。
今現在は製作にかかりきりなので手が少し離せないのですが、作品の紹介ページを余裕ができたら作る予定です。
皆様の期待にこたえられるようにスタッフ一同頑張っておりますのでよろしくお願いします。

また開発ブログでも続報や最新スクショなどで皆様に情報をお届けしていければヽ(´・ω・`)ノ

トラックゲーム

新作製作の話と関係ないので恐縮ですが、EURO TRUCK SIMULATOR 2というゲームにハマっています。
といっても体験版しかまだDLしてないのですが。
どんなゲームかというとトラックの運送業を体験できるシミュレーションゲームですね。
ets2_00000

運転手の視点、コクピットビューに対応しているのでこのリアリティ。

ets2_00005

しかも雨まで降るし、ワイパーを使ったりライトやウインカーなども操作できるこだわり。

ets2_00008

車内の視点もマウスなどで首をふる感覚で操作して自由に移動できるんです。
なんか、左右確認をしないと事故の原因なので、レースゲームと違って右折・左折もシビアです。

ets2_00010

でもこうしてドライブしてると楽しいです。
特にradikoを裏で流しながらプレイすると本物の車でのドライブをしている感覚。

000000

嬉しいのはハンドルコントローラー対応。
初代GTForceがwindows7でドライバーレスで認識して、しかもゲームでも使える。
PS3のGT5しか使い道がなかったのに、これはいろいろと捗ります(*´ω`*)

買いたいけどSteamに登録してないので悩みますね。すごく安く買えると聞いてますが。


他のゲームの話題で肝心の開発ブログとしてどうなのかと思ったので、新作のSSも公開してみましょうか。

000

新作の進展についても後日にブログで発表しますね。
かなり終盤の作業に差し掛かりまして、もうすぐ作業の終わりのメドがつきそうです。
1111
新作は今回はADVですが、エッチシーンたくさんのかなりのボリュームになってますのでご期待ください。
頑張ります。

チキンナゲット

no title

1

某ファーストフードなどで話題のアレです。
ニュース見てたら無性に食べたくなって、自作してみました。
クックパッドのレシピ通りにやりましたが、ホントにナゲットでびっくり。
味もそうだし、3個ぐらい食べたらもういいやって飽きる感じのジャンクフード感まで再現されててなかなか面白い体験でした。

2

夏なので冷製パスタなんかもちょっとハマってます。
スーパーに行って気づいたのですが、夏は野菜が全体的に安く感じますね。
夏はやはり野菜のシーズンなのでしょうか。
冬だとカボチャのイメージで、あれはあれでパンプキンスープとか大好きなので嬉しいのですが。

新作もバリバリがんばってます。
No-0002
物語をひたすら打ち込み続ける毎日ですが、そのうちサイトでの情報更新もしたいですね。
今の所、新作のヒントはこのインターフェイスじゃないでしょうか。
シナリオボリュームというか選択肢が多くて、かなりフラグ管理で気を使っていますヽ(´・ω・`)ノ

bg00c
間をつないだり時間経過を表現するのに使う空のCG。
単純に空に雲と月描くだけで簡単だろうと思って適当に開始したら意外と手間が。
星空の点に苦労しました(;´∀`)ゝ”

暑い日が続きますが皆様熱中症には気をつけてお盆・夏休みなどお過ごしくださいませ。
 
サークルプロフィール
作品一覧
応援中
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog