スタジオセピアブログ

凌辱系のADVやSLGを開発している同人サークルです。よろしくお願いします。

女剣闘士

新作の製作、今年はちょっと完全新作でシステムも含めてゼロから組んでいたのでとても時間がかかってまして、気づくともう7月なのですね。
bg
サイトのトップに意味深な背景が描かれていたと思いますが、その全貌はこちら。
次の新作のテーマはこの闘技場を舞台にした女剣闘士の作品なのです。

3

no title

ヒロインたちは剣闘士の世界に連れてこられて戦う毎日を送るのです。
当然、展開によっては凌辱とか凌辱とか陵辱とか、そんな結末が待ってるのです。

女剣闘士たちの織り成す本格派陵辱SLG、鋭意製作中ですのでご期待ください!
公式ページとかはもっと先になりますし、ブログでスクリーンショットだけ先だしさせていただきました。
具体的な戦闘シーンとか育成モードなどのゲーム部分とかはもう少ししたらご紹介したいと思います。

絵やシナリオの日々(`・ω・´)

今後しばらくシナリオにかかりきりでブログ更新も頻度が落ちるかもと思ったのでまさかの連日更新です。
no title
まずはイベントCGから原画をご紹介。昨日の女の子の凌辱シーンから。
いつものことですが、ウチのゲームの男キャラにロクなヤツいませんねΣ(´Д`lll)
なんでこんなにえげつない連中ばかりなのでしょう。
原画ではこんな感じで影の目安とかはいつも色鉛筆でつけてます。
これをスキャンしてPC内で線画から彩色、差分まで一気に進めるのです。
ブラとかパンツが脱げてる様子とか、いろいろな原画も別に用意していて、それをレイヤで重ねてます。
一枚のイベントCGでも原画を何枚も用意しないといけないことがあるので、普段から机はトレース台を常備してるんですよ。
ちょっと開発室はアニメーターの部屋みたいになってます。
cg
着色して、シナリオの打ち込みに進むとこんな感じになっていきます。
まだ画面は開発中のものなのですが。

p
そして、こちらがプログラム中の画面。
使ってるのは吉里吉里のための開発ツールかぐや姫です。こんな感じに色分けされてとても使いやすいのです。
コメントも他のスタッフが後で何をしているのか分かるようになるべくシンプルで見やすいようにしてます。
まだ着手したばかりなのですが、昨日やっとSLGパートなどゲーム部分の骨組みができたので、シナリオに専念できるかなという進み具合です。
シナリオに入ってからが実は長丁場だったりします。
絵はさぼらずに黙々と完成の形を目指しながら手を動かしていけば作れますが、シナリオの文章は思い浮かばないとそこで筆が止まったままコーヒーを飲んで「飲んどる場合かー」と自分に突っ込む毎日です。
妄想がはかどると言いますか、キャラクターが頭の中で勝手に動くようになることがありますが、そうなれば面白いぐらい書けるのですが、そうならないときはなかなか大変。
そして、ここから仕様変更も増える時期でもあります。文章書いてると、ここはこうしたほうがもっと面白くなるのでは?と当初の予定から変更して、新しいCGをリストに加えることもあります。

今年中には発売できるといいのですが、それを目標に頑張ります!

シナリオ作業突入

ようやく、新作のプログラム部分が完成して、ベースを元にシナリオの打ち込みに突入しました。
とても忙しい日々ですが元気にやってます。
1

2

3

今日はまた少しだけ新作の開発中の画面からスクリーンショットをとってみました。
オープニングから拾ったのでなんとなくお話っぽいのが見えそうな感じになりますか。
あえてセリフだけで何を目指してるのか皆様に想像してもらえたら嬉しいです。
凌辱とか凌辱とか凌辱みたいな展開がこの話にはてんこ盛りになっております(`・ω・´)

作業としては本格的にシナリオに入ってまだ日が経過してないのでこれからです。
気長にお待ちいただければ幸いです!
 
サークルプロフィール
作品一覧
応援中
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog