3DSのデッドオアアライブ ディメンションズ買いました。
事前に持っていた4で練習していたんですが、ほぼ4と同じでちょっとがっかり。
完全な新作ではなく4をベースに3DS用に作り直した感じでした。

ネット対戦50試合くらいやってみて思ったこと。
DOAはそろそろ本格的にゲームシステムを考え直した方がいい気がする。
ホールドがほぼ運任せのせいで、勝ってもじゃんけんに勝ったくらいの感覚しか無い。
負けても「あ、負けた」くらいの感覚しか無い。
勝ったうれしさや負けた悔しさがない。
腕や読みも確かに必要だけど、あまりにも単純な三すくみなせいで面白味に欠ける。

まあ、キャラ重視のライト層向けのゲームだからわざとそうしてるんだと思うけどもうちょっと格闘ゲーマー向けにして欲しいところ。
あとネット対戦の仕様が予想以上にひどかったのでこれから買おうと思ってる人は注意。
スパIVの用にアーケード待ち受けはないし、コメントや称号もない。
ロビーもなければクリエイトマッチもない。
国内か海外かを選んで2本先取か3本先取を選んであとは勝手にマッチングするのを待つしか無い。
しかもマッチングするまで結構時間がかかる。
多分試合が始まるまでに1~2分はかかる。
さらに連戦ができなくて一試合ごとマッチングすることになる。
試合時間よりマッチング時間の方が長い感覚。
せめて連戦があればなぁ・・・

とりあえず全体的なできとしてはがっかりとしか言いようがない。
でもせっかく買ったのでもう少し遊んでみようと思います。


以下、まとめ
●良かった所
・中段Kホールドコマンドが←Hになった。
じゃんけんを無駄に増やしてた感があったのでこれは良いと思った。

・技の詳細が見れるようになった。
発生フレーム、有利不利フレームが見やすくなった。

・グラフィックが自然になった
4のように服やアクセサリだけ実写みたいで肌がプラスチックのような質感がなくなり全体的にグラフィックが自然になった。

・CPUが弱くなった。
4は鬼のように強くてかなりつまらなかったが今回はハードでも前回のノーマル(イージー)以下。

・ヒットマークの追加
4はヒットマークがありませんでしたが今回はエフェクトがつきました。
絶対こっちの方が良い!

●悪い点
・デモシーンが最悪。
見るに堪えられないレベルで全部スキップした。
これは完全に失敗だと思う。
静止画なら静止画で画像を用意すれば違和感はなかった。
リアルタイムで3Dモデルを表示して、カメラワークや髪や服の揺れだけは動くからだめなんだと思う。
完全に停止していれば不自然に感じることもなく見れる物になっていたと思う。

・ネット対戦の仕様
対戦している人一覧や、電波状況の確認が欲しかった。
連戦も絶対欲しかった。
とにかく試合が始まるまでが長すぎる。
スパIVというお手本がありながらなぜこうなってしまったのか。
技術的な問題なのかな・・・

・キャラ別ストーリーの削除
キャラごとのストーリーモードがなくなった。

・タッグの仕様
タッグ時はなぜか自由にタッチできない。
しかも片方はCPU固定。
意味不明。
なんだこの仕様。
このゲームの中で一番理解に苦しむ仕様です。