緑のブログ。

サークルBAROQUPIDのブログです。同人エロRPGなど作っております。コメントは基本、最新記事にお願いします。ご意見、ご感想などなんでもお気軽に~。

ヴァイブレーション!

新年あけましてことよろです☆

omakeと、いうわけで。本日、東京遠征より戻ってまいりました。
いつも見てくださってるみなさま、今年もよろしくお願いいたします☆

さて、コミケですが。
まさかの発注ミスにより最新作であるヴァイブレーション!が在庫分しかないという状況となり、コミケ開幕とほぼ同時に品切れ、旧作であるGirls,be Monster!が一番新しい作品という状態のブースになりました。
1日目という事もあり、暇だろうなーと思いきや、意外と来てくれる方も多く、持っていったコピークエストの体験版も午前中にはなくなってしまったり。
午後からわざわざ仕事を休んで来てくださった方に何ひとつ利がない状況というものを作り出してしまい、申し訳ないというかもう。うぅー、来てくれるなら一報いただけたらお取り置きしておきましたのに・・・

んでまぁ3日目の方も友人のブースで売り子(午前中は買い子)として参加したり。
やっぱ3日目はエナジーが違いますね。ラストバトルという事もあり、今回も買い子中はずっとHP1でした。

で、年明けてからはもうアレです。初売りですよ。
原宿・新宿を駆け巡りました。この時もHPはずっと1でした。
服をいっぱい買ったんですが、結局一番いい買い物したなぁと思ったのはユニクロのコートだったりw
フード付きのロングなダウンコートなんですが、これが本来9990円の所7990円でして。これがまぁ暖かいのです。これがあれば路上でも生活できるんじゃないかなぁと思うくらい。いや割とマジで。
科学の進歩なんでしょうねぇ。ヒートテック最高!

で、まぁ年末年始はいろんなジャンルの友人と毎日HPが1になるまで飲みまくってましたが、やっぱりアレですね。東京に行く度に思うんですが、東京に住みたいなぁと。

東京って冷たい町、みたいなイメージあるじゃないですか。
でもなんか特に今回。
年末のある日、友人3人と日本酒の美味い店に行き、浴びるほど飲んで別の友人宅へ帰る途中、駅の前で倒れたんですね。酔っ払うほどではなかったんですが普段歩かないせいで脚がガックガクだったので。そしたら側にいたイケメンが「大丈夫!?」と駆け寄ってきてくれて。
で、イケメンなのにタクシー乗り場まで連れてってくれて、イケメンなのにタクシー並びが終わるまでついててくれたんですよ。
なんて暖かい町だ…東京!!
まぁでも家賃が狂ってるんですよねぇ。安かったら即引っ越すわー。


Web拍手お返事
>ヴァイブレーション!購入しました。萌えて抜けて燃える名作でした。抜いたら中断していたにも関わらず一週間でクリアしてしまいました。ストーリーがあって抜けるRPGが好きなものの市場には少ないので大変感謝しています。 快楽責めや前戯が大好きなので、各キャラのビデオ撮影の序盤が最高にツボでした。ソフトな刺激や雰囲気作りなどでじっくりオンナノコの気分を高めていくシチュ大好きです。徐々に高められて乳首が服の上からでもわかるほど勃起するの最高です。 アヘアヘしたエロシーンであってもキャラデザが癖が少ない可愛いカジュアル系(?)だったので引くことなく抜けました。

ありがとうございます~!その、萌えて燃えるってトコ、うちの目指してる部分でもあるのでそう言っていただけるととっても嬉しいです♪前戯って、軽んじられがちな気がするんですが、むしろうちの作品ではその前戯が本番、くらいの勢いで作ってます。IV部分もこう、「このIV、下手なAVよりエロいぜ」みたいな作品をいくつか見まして。それによって生まれたものだったりしてます。こう、モロよりチラ的なアレですよね。
絵柄はまぁ確かに、癖が少ない感じになってきてますかね~。昔は癖が強すぎたので、それを意識的に抑えてるうちに定着した感じなのですが。

>ゲームシステム面では、ほぼほぼ不満なくストレスを感じるどころか気持ちよく進行できました。しっかりした取説が用意されていたのも大きかったです。レベリングや資金稼ぎがサクサク行えました。バイブ挿入していればエンカウントしないの一石二鳥な感じでした。ただ、オナニーポイントで一度イベントを見たらまた興奮状態にさせるのが少しだけ手間でした。1分で済む作業なので本当に少しだけですが。 直近の過去作4作品分購入させていただきました。現在は長期留学中なのでタブレットしか持っておらずプレイできませんが帰ってからプレイするのが楽しみです。新作も期待しています。

ストレスフリーなゲームというのも特に目指してる部分でして、気持ちよくプレイしていただけたとの事で嬉しく思います!エンカウントに関しては毎度いろいろな意見もいただくんですが、エンカウント率の軽減にエロ要素を入れたのは正解だったと自分でも感じてたりします。ただまぁ序盤ではサヤのDPが低いため、効果も長続きしないんですが・・・。オナニーイベントでの興奮状態は確かに、サヤ以外だとちょっと手間でしたねぇ。数回の戦闘でできる事とは言え、エロ要素に関わる部分はなるべくストレスを感じないようにしたいと思いますので、今後の参考にさせていただきますね!
そして長期留学ですか!なんかすげぇ…私なんか海外は子供の頃にしか行った事ないのでちょっと憧れつつ。帰国した際にはぜひぜひ、過去作の方もあそんでやってくださいませ~!

>バイブレーションで効率のいい石の稼ぎ場所教えようかなぁって考えていたらレンカさんがやってきたでござる。思えばこの子と一緒にブブ様低ターン攻略が一番難易度高かった気がする・・・。 さて、さっそくですが緑野さんは初夢何を見ましたか? 自分はラグナロクオンラインで攻城戦をやっている夢を見ました・・・w なにかトップギルド相手と戦ってたまたま1人だけエンペ殴れて、Gv終了直前に割り切ってGチャが荒ぶっていたという・・・・w 初夢がまさかのゲームでなにか自分らしいなぁと自画自賛していましたが、これはROに戻ってこいという戦友からのメッセージなんでしょうかね(’’;  ああそういえば正月が日曜日か・・・Gvあるなぁ・・。

効率の良い石の稼ぎ場所と言うと、やっぱり裏ダンジョンでしょうかね?レンカはまぁ、守備特化という性能なので攻撃重視の低ターンクリアにはどうしても向かないという事になりますね~。
初夢はエロい夢でした。が、これはエロゲ作家としては正常だと思っております。そういえば毎年、初夢って割と現実の夢が多いと言いますか。ゲームとかの夢は見ないんですよねぇ。まぁ毎年年末年始、ずっと東京にいるせいでしょうけどもw
ROは引退して久しいので最近の情勢はわかりかねますが、まだ活発なのですねぇ。
嗚呼、懐かしきあの日々。コミケでも、ハイウィザードやクリエイターのコスプレしてたんですよ私w

>レンカさんまさかの2連続。あれ・・デジャブを感じるぞ・・・?

きっと「使って…ほしいです…!」という事なのでしょう。

>残念・・・!さすがに3連続はなかった・・・。緑髪だけは同じだった・・・・。ってあいかわらず拍手で何遊んでいるんだ自分は・・w
>緑髪4連発なのでもう1回拍手を押してみる(’’* レンカ→レンカ→リップ→ルルー・・・さて次は・・・?
>さすがに緑は来なかったw


うちの作品にはほぼ毎作品、緑髪のキャラが登場します。
私のHN、「緑野」にしてもそうなんですが、まぁ緑が大好きなんですよ。にしても、レンカ2連からのリップ・ルルーは何かありそうですねw
今年は緑の年なのかもしれませんよ?w
……ぐ、グリーンジャンボ当たるんじゃ……!!

>管理人は忘れてくれとはおっしゃってますが、何年も前から(FEのエロやおもらしが中心、はてはチキのエロ中心だった時代から)このサイトを見ています。(後略)

なんとなく、どなたかわかるような気がするんですが・・・
もちろん私は今でも(覚醒以前の)FEは大好きですよ。FEのエロも描きたいと思ってます。が、まぁ。飽和というものがあるんですよね。過去に描きすぎたんです。特におもらし。で、新作が別作品とのコラボみたいになるのはまだしも、アイドルとかボーカロイドみたいな路線行っちゃうとアレなんですよね・・・。流行りを追うのを否定はしないんですけど、まさかFEがあぁなってしまうとは。
まぁこう、以前のようにリク中心のイラストサイトに戻るというのも良いんですが、リクエストされた絵を描いてもそれに対するコメントがなかったんですよ。結果、リクエストを受けて描いたら次のリクが来るだけで。私は何も得しないんです。ただ人の要望に答え続けるだけって。慈善事業でもあり得ないと思います。
そこでせめて、リクをした本人から一言でもお礼なり感想なりがあればよかったんですが。
要は、私も人間なのだから、趣味くらいは楽しみたいって事なんですよねぇー。
あ、でも最近ちょっと魔乳軍将が好きです。

>おひさしですがあけおめです。今年もご多幸がなんちゃらです♪ 何だか色々とご苦労なされているようですが・・・はい。念入りにご多幸をお祈りさせていただきます! 私はコピクエだとベルベットさんがお好きです。可愛いですね♪マニアックな私はベルベットさんのディープな活躍への期待に胸膨らませつつ、ひっそりと応援してしまうのでした。 肉体は無くとも精神は磨り減るものです。ご無理はなさらず完成させてくださいね☆


おひさであけおめでありがとうございます~!いや本当におひさですよね。苦労の方はちょっと減ってきた感じするので全然大丈夫です♪
そうですね、いくら精神体の私でも。いえ、精神体だからこそ、精神の摩耗は存在そのものの摩耗となってしまいますからね。精神体のくせに転んでひざを擦りむいたりしてますが、今年もよろしくお願い致します!


…と。他にも、年始という事もあり古くから見てくださってる方から多くのコメントいただきました!
いえもう、感謝感謝です。改めまして、あけましておめでとうございます!
最近のうちのサイトのあり方等についてのご意見などもいただきましたが、まぁこう。
時代というものもございます。
今年もまた数日で、成人の日があり。成人式に新成人となられる方々も多くいらっしゃり、そうなると真っ先にエロい方へ云々。
しかしそれは自然の摂理です。なぜって?人はエロいからです。エロいからこそ存続しているからです。人々がエロさを失えば、人類は滅亡するからです。つまり、エロこそが至上。エロこそが力。エロこそがパワー。そして……エロこそが、POWERなのです!!
まぁある意味当然の事なんですが。いえもう、多くの方のおっしゃりたい事はわかるのですが、最近は大分改善してきた感じですので寛容な精神でもう少々。というか、この速度で成長が見えるのってもはや奇跡な気がしてるんですよね。かつてその手の仕事もした事あるので余計に。
と、まぁうやむやな文章でお茶を濁しつつ。なかなかストレートには書けない事なので、汲んでくださるとありがたいです。

んー、新年からちょっとアレげな話題もあるんですが、とりあえず現状。
私個人は新作完成に向け、希望に満ち溢れた一年の始まりになっているかなぁと。
そんなわけで、今年もよろしくお願いいたします~☆

コピークエスト製作日誌α2

何がどうα2かと言うと、まだその1と言えるほどの段階にないからです。
現在、決まっているのはおおまかなストーリーとシステム、キャラクターとか用語とか。
そのくらいの状態なのですよねー。。。
主役4人3そんな中、とりあえず立ち絵のCGが4人分出来上がりました。
システムの関係上、初期装備からパンツ丸出しはまずいという事でスパッツを履いたベルベット以外はまぁラフ絵そのまんまって感じなんですけどね。

今作、露出に関する設定はヴァイブレーション!以上にこだわりたいと思っています。
ヴァイブレーション!では、胸は「見えているか見えていないか」のみ、下半身は「見えていない・パンツが見えている・性器が見えている」の3段階のみでした。
今作では、胸だけでも「見えていない・乳房が見えている・乳輪が見えている・乳首が見えている」の4段階。
下半身は「見えていない・パンツがチラ見え・パンツ丸見え・見えてないけどノーパン・ノーパンなのがわかる・性器が見えている」の6段階。掛け算すると24段階の露出状態を表現したいと思っております。
また、町や村の人の反応も、それによってきっちり変わるようにしたいと。
まぁこれは毎度やってるんですけど、今作ではショップなどでも反応が変わるようにしたいと思ってるんですよね。
例えば、全裸だとアイテムを売ってもらえない、とか。特定の衣装でショップに行くと、お店ならではのHシーンがあったりとか。

まぁそんな感じでいろいろと、できる事と相談しながら進めている状態です。

あと、内容とは全く別に。
パッケ絵案パッケージ用のイメージイラストなども描いてみました。
もちろんまだまだラフの段階なので変更もするつもりなんですが、なんとなくこんな感じに。

おっぱい成分がすげぇ(若干2名を除く)事になっております。

この段階では、自分としてはまぁまぁいい感じに描けてる気がしてるんですが、ペン入れして色つけるとまた大分雰囲気変わっちゃうんですよねぇ。

ま、それはある意味仕方ない気もするので、とりあえずこの方向でがんばりたいと思います。

>Web拍手お返事
>夢診断で調べてみました。(Clover様を利用して調査)・・・・ちなみに一切ギャグのつもりはございません(キリッ      一応2点ほどありました。  結構よくみていらっしゃったということは、その当時あきらかに解決すべき問題を放置していたからそういう夢を見ただそうで。  あともう一つは純粋に体調不良や精神的に調子があまりよくなかったというのが原因のようです。  細かいところで言うと、よくわからないものに追われている:心身状態が危険に晒されている状態。 虎(ネコ科なので猫・・?凶悪だな・・)に追われている夢:「弟や妹、または年下の人がすり寄ってくるような甘え」という人生問題に追われている。 ・・・・だそうです。  ・・・・・・緑野さん結構やばかったんですかね当時は・・・w もし万が一いまでも変わらず見ているようでしたらちょっと心配になってしまいます。  

うわぁぁ、なんかいろいろあたってます。夢診断こえぇぇええぇぇ!!
確かに、解決すべき問題を放置してました。というか手の施しようがなかったといいますか。
ちなみに、じつはつい一昨日、とんでもなく恐ろしい夢を見て、あり得ない時間に汗びっしょりになって起きました。
平たく言うと
中学時代の同級生たちとプールに行ったら当時の嫌われ者の子がG(虫)を操作するタイプの念能力者になっていて大量のGを泣き叫ぶ私にけしかけてきた
という、死ぬほど恐ろしい夢でした。。。
怖い夢は、大人になってからもちょいちょい見ますねぇー。この夢の場合はよくわからないもの、ではなく明確に大嫌いなもの、でしたがw

>ちなみに自分の夢の件についても調べてみました。 「人に対する優しさや思いやりが前面に出ていることを暗示しています」・・・・・・なにこれ超平和(´・ω・`)

優しそうな風貌でしたもんね~。
優しさ、思いやり、とても大切だと思います。私もそうありたいと思ってはいるんですけどね~。

>ひさしぶりにミィちゃんが拍手にやってきたでござる。 やっぱりこのアングル何回見てもいいですね。  時にコピークエストのほうでひとつ提案が。 キャラクターレベルに関してなのですが、「コピーする?ごとに経験値が手に入る」ようにしてみてはいかがでしょうか。・・・とこんなことを書こうとしてそんなシステムとかRPGツクール対応しているのかなと不安にはなりましたが・・w 

あー、なるほど。タイトルにするくらいの要素ですし、経験値くらい入っても良いかもしれませんね。
ただまぁ、コピーによって強くなる要素というのが別にあったりしまして。ちょうどヴァイブレーション!の強化の書的な。
なので、通常のRPGのレベルアップ+強化の書みたいな。
ちなみに、ツクールでできるかどうかという点に関しては「可能」です。

>それと、キャラクターレベルとは他に職業レベルなんかも別に用意してみて、こちらは普通に敵を倒すと経験値がはいって新しいスキルを覚えていくみたいな・・。・・・・・ってこれある意味ミィと似たシステムかもしれないですね・・w  めんどくさくなってコピーを怠ると強い相手に勝てなくなる。敵と戦ってないと強い技も覚えない。このような感じでいかがでしょうか。・・・・というより完全に自分自身が黙々と敵を狩り続けるのである意味自分対策みたいな感じですかねw・・・・なってなさそうですね(’’;

あ、この辺は実は対策済みといいますか。
今作、かなり独特なシステムにする予定なのですよ。
上記の「レベルアップ+強化の書」システムに加え、スキルは「コピーした武器や防具についている」という。なので、コピーを怠ると弱いスキルのまま戦う事になるのです。
さらに、各キャラは通常のレベルアップでもスキルを覚えます。
コピー品についていたスキルと同じスキルをそのキャラが覚えていた場合、スキルのレベルが上がります。
例えば、「連続斬り」をレベルアップで覚えた戦士ベルベット。
彼女が「連続斬りが付いた青銅の剣」を装備すると、「連続斬りLV2」を習得します。
このLV2のスキルは消費SPがそのままで威力や効果がパワーアップします。
さらにさらに。このスキルはコピー品をジェムに変える事で更なるパワーアップをし、最大でLV3まで上がります。
なので、一番弱いはずの武器「青銅の剣」を装備した時のみ使用できる「連続斬りLV3」は、上位の武器では使えない。上位の武器ではLV2までしか使えず、この「連続斬り」というスキルを使うという状況に限定すれば、青銅の剣がすごく強い武器となる、的な。
んー、なんか説明がややこしくなってますが、要するに「武器についたスキルがさらに強くなる」という。

>あと可能ならば早い段階で「口笛」なる使った瞬間エンカウントするスキルください(´・ω・`)改めて思いますけど、ここの拍手絵は本当にこの人がなにを言おうとしてるのか先に察知してくるのですが、これどういうことなんですかね・・・w    やっぱりこのアングルのミィちゃんは頭をなでなでするのに本当に適しているきがします。普通にかわいいですよ(´・ω・`)    (文章の大部分を修正しようとおもって戻った結果レンカに変わってしまったでござるw)

あー、これは確かに。最近は「エンカウントが多い=クソゲー」くらいの認識になっちゃってるのでうちもエンカウント率は下げてますが、戦いたい人は当然戦いたいですもんねぇ。戦うゲームなんですし。
戦うゲームで戦いたくないってもはや本末転倒な気さえするんですが、そういう時代ですからね~。
敵と出会うためのスキルははやめに実装したいと思います。やっぱベルベットですかねw
拍手絵が異常に空気を読むという報告は他にもたまにいただいております。
なんででしょうw


と。他にも非公開希望・返信不要でのコメントもいくつかいただきました。
かるーくちょいとお返事させていただきますね。
■シフォンについて
はい、20歳の成人女性です。もう今回はこれを堂々と書きたいと思ってます。
はっきり20歳って書いておけば、この魔法力を感じるローブをス○ックだなんて誰も思わないですしね!
可愛い、というご意見もいくつかいただきました。
・・・あれ、この流れ、クズハの時にも見たような・・・

■フリルはもう少し年上ではないか
そうですね~、胸のサイズとか見たらもっともっと上でしょう。
というかいくつになっても現実にはこんなサイズになる人は全人類女性の中で1%もいないでしょう。
そのへんはまぁ、ゲームですから、という事で。
アニメやゲームの世界では、Fカップくらいが標準ですしね。

■ベルベットのデザイン
シンプルな方がドラ○エっぽくて良い、というご意見。ありがとうございます~。
そこなんですよね。わかりやすさって大事だと思いますし。最初のデザインだと、初期装備感がないんですよね。
あ、もちろんこれとは別のちゃんとエロいビキニアーマーもご用意しております。

■フェルトのタイツ(?)
はい、スキルな。に登場したリップに少し似ています。
が、タイツではなくあえてレオタードにしました。こう、戦いとなると内ももが擦れるのが障害となる事も考えられますから。命のやり取りを強いられる戦いである以上、やはり動きやすさを考えるとこのデザインになるかなぁと。
それが結果として「エロい」という事になっても、それは彼女の肉体が悪いのです。

■ヴァイブレーション!について
はい、52chで表示される下着の画像は写真を加工したものです。
私自身が撮影したものですが、資料として購入した未使用の新品をフォトショで加工したものですので、決して汚いものではありません。
二次元で表現されるものの多くは、三次元をモデルとしているものであるため、下着という無機物に限って言えばこの方法もアリなのではないかと思って制作しました。有機物が付着している表現自体は二次元のものです。

■ROとTOSについて
いえ、けっこう本気でCG集は考えたりはしてます。
が、リアルタイムでのRO人気をご存知の方にはご理解いただけると思いますが、時代が違いすぎるんですよね。
当時のROはもう、何もかもが新しく、ある意味異常な状態でしたよね。
ゲーム内で人と出会うという事自体がものすごく新鮮でした。が、今はそれが普通です。
その分、あの頃のROほどの「萌え」要素は、今後のゲームでは”絶対に”表現できないと思うんですよね。
ネトゲ自体の数も多いですし、その分ユーザーは散ってしまってるのでROほどのユーザーの”率”を持つゲームは、それこそ一般人も遊ぶようなゲーム以外ではあり得なくなってしまってると思います。
・・・確かにパンツエロいんですけどね・・・

■風邪大丈夫か
ありがとうございます~!なんとか持ち直しました。
最近ヨガをはじめまして、姿勢と呼吸で健康を維持する的な。
けど、ヨガってけっこう普通なんですねぇ。火吹いたり手足伸びたりテレポートしたりはできないようです。
いやでも、呼吸の仕方ひとつ気をつけるようになっただけで夏バテが完全に吹き飛びましたよ。
ヨーガフレェィム!
あ、でも副作用か、カレー食べたいです。

【次回作】コピークエスト制作開始

まだまだ暑い今日このごろ。皆様いかがお過ごしでしょうか。
私はと言えば、できるだけ日光に当たらないようにしつつ、ちょいちょいゲームやったり作ったりしている状況です。

で、まぁ暑いのは相変わらずなんですが、少しエンジンかかってきた感じではありまして。
というわけで、次回作「コピークエスト」についてです。

まず、主要キャラ4人のラフイラストができました。主役4人
勇者フリル:勇者の血を色濃く引く、世界でただ一人の真の勇者。
 遺伝子情報が濃ゆいため、コピーをしても劣化しない唯一の人間でもある。
 秘めたる力はものすごいのだが、超ビビリで弱々しい性格。
 「私なんて勇者じゃないんだー!!2回死ねばいいんだー!!」
戦士ベルベット:先祖代々戦士の家系の生粋の戦士。スレンダーボディ。
 とにかく力こそが全てという考えを持っており、勇者や僧侶のおっぱいを脂肪の塊
 と言い放つ。実はちょっとうらやましい。
 「この世界には大切なものが3つある!力、パワー、そして…POWERだ!」
僧侶フェルト:のんびりした性格の僧侶のお姉さん。とにかく優しく献身的。
 PTの中で一番記憶力が良く、意味がわからない事でもとりあえず覚えている。
 精霊ドレスに仕える僧侶であり、回復の魔法が得意。
 「あらら…モンスターさん、痛そうですわ…そうだ、回復させてあげましょう!」
魔法使いシフォン:冷静沈着で、PTの知性の要。とても頭がいい。
 しかし、胸が全く膨らまず身長も全然伸びないのは呪いによるものだと言い張っている。
 攻撃魔法が得意で、属性を考えればPT最大の火力にもなる。
 「…私がしっかりしなくちゃ……私がしっかりしなくちゃ……私が…………」

といった感じです。
デザインに関してはまだラフの段階なので変更はあるかもしれませんが、まぁだいたいこんな感じです。
色とか特に悩んだんですけどね~。

ゲームシステムなんかも、ちょっとずつ内容が決まりつつあります。
本作の最重要要素でもある「コピー」に関しては
●勇者自身をコピー(遺伝子情報がたっぷり染みこんだ布、要は染みパンツが必要)
●敵モンスターの装備をコピー(武器・盾)
●女の子モンスターをコピー(モンスター自体と衣装。衣装の破損状態による。)
●コピーした武器や防具、汚れた下着各種を「ジェム」に変換し、装備を強化
という感じで考えています。

モンスターからコピーした装備品には、「スキル付き」という当たり装備があります。
スキル付き装備を装備すると、例えば僧侶で攻撃魔法を使えたり、魔法使いで回復魔法が使えたりという感じの事もできるようになります。
装備は店にも売っていますが、店売り装備にはスキルは付いていません。
なお、同じ装備(コピー品)は最大で3つまでしか持てません。
余った装備はどんどんジェムに変え、精霊から授かった「宝玉」を強化していきます。

という所まで決まってきました。
8月ももう終わりですが、9月中には基本システムを完成し、10月中にはストーリー部分を進め始めたいと思っております。
そして12月、冬コミ(受かってたら)には体験版を持っていけるようにがんばります!!!
完成は、来年の2~3月くらいを目指したいなー。。。


そしてこう、最近始めたゲームなのですが。
screenshot_20160831_00001Tree of Saivor(TOS)というゲームでして。
私昔、ラグナロクオンライン(RO)というゲームを、人生全てを投げ打つレベルでプレイしていまして。
このTOS、見た感じほぼROの上位互換なんですよね。
で、やってみたんですが、正直おもしろいです。

クラスチェンジを繰り返していろんなスキルを覚えていくという感じで、ROより多様なキャラクタービルドができるようになってます。
グラフィックも見ての通り、めっさRO。

あと、ROとの最大の違いは
パンツが見える事です。

アーチャーの丸出しパンツはアレですが、ウィザードのパンチラはかなりアレですぜ、親方。
主にガビヤ4chで遊んでるので、やってる方、見かけたら声かけてやってください♪

あー、TOSのCG集とかも出したくなってくるなぁ。。。
やっぱ2Dのドット絵キャラはエロいですよね。


Web拍手お返事
>装備品もコピーということは、店の存在価値、ひいては通貨の存在価値が揺らぎそうですね。 とはいえおぱんつがコピー品というのは色々と妄想が広がりますぞ! お店の商品をコピーするのなら新品を着用できそうですが、街の人々のおぱんつをコピーしたら・・・。 大人ぶっておすまししてるお嬢様のおぱんつをコピーしてみたら、キャラクタープリントのお子様ぱんちゅでクロッチには恥ずかしいおしっこ染みが・・・とか。 シスターのおぱんつをコピーしたら愛液でびしょびしょのドスケベぱんつだったり。 宿屋の優しいお姉さんのおぱんつをコピーしようとしたらコピーできなくて「もしかして、穿いてない!?」とか。 新婚さんのおぱんつをコピーしてみたら精液がべったり付いてて、直前にご主人と中出しセックスしてたのがわかっちゃったり。 楽しみでございますなぁ、あと仲間キャラがストーリーに関わってくるメインキャラなのか、ゴーレムメモリ的なモブ扱いなのか気になるところです。 描き下ろされた拍手絵のカスミ可愛い!純潔暗夢は初めてプレイした緑野さんレーベルのゲームなので思い出が甦ります。

おぉぉ、なんかそれも面白そうですね~~。
各女性NPCのパンツコピーできるとか。コレクションとして面白いかもですねぇ。
こう、それを売れるようにしちゃうとゲームバランスもクソもなくなっちゃうので各キャラにつき1回限定ですかね。
操作的にめんどくさくならないような工夫が難しそうですが、例えば新品の純白パンツを持っている事を条件にコピーができるようにしたりとかでしょうか。
仲間キャラはもろにストーリーに関わってくる重要キャラです。4人皆が主人公、的な。
あ、拍手絵は描き下ろしというわけではないです。トリミングしてるからそう見えるかもしれませんね~。
InnocentCrimeからですか~。長い間、遊んでくださってありがとうございます!!
次回作、コピークエストもがんばって作りますので、ぜひまた遊んでやってください♪

>FEチックなSRPGにすごく期待したいですけどSRPGって作るの凄まじくめんどいんですよねぇ…

そうなんです、なんといってもドット絵が必要ですからね~。。。
マップ上でのドット絵と、戦闘用のアニメーション。特にアニメーションの方ですよ。
今時のゲームだと、キャラ毎に絵変えるくらいしなくちゃですし、登場キャラ全員分のアニメーションを用意するのは骨が折れそうです。
作りたい気持ちは当然あるというか、小学生の時からの夢なんですけどね~~。

と、他に非公開希望・返信不要でのコメントも何件かいただきました。

■コミケについて
夏コミは3人で行きました。
売り場にいたのは大体黒野黙示録という名でスペシャルサンクスに載せてる人です。
たまに緑野本人もいましたが、時間的には全体の1/3くらいのレアさだったかと思います。
あ、赤井REDは仕事の関係上、コミケには定年するまで行けないかと・・・w

■ドSですか
はい、ドSです。ただ、メンバーの中にはドMもいるのでその手の描写もそこそこできてるんじゃないかなぁと思っております。
女の子を絶望させるのはもちろん大好きですとも。えぇ、もちろん二次元の話です。
三次元、というか現実では絶対にダメですけどねw

■ヴァイブレーション!プレイしました&クリアしました&裏ボス・真裏ボスクリアしました
ありがとうございます!!
コミケもあり、リアル書店販売もあり、最近プレイを始めた方も多いようで、ちょこちょこご報告をいただいています。
過去のブログなどに壁紙などもありますので、それも合わせてお楽しみいただければと思います♪

■ポケモンGOについて
いやもう、ホントそうですよね。。。田舎ではほんっとおもしろくないです。
で、都会では狂いそうなほど楽しいです。
私も、東京遠征の際に上野の不忍池周辺でポケモン集めてたんですが、ミニリュウが出るたびに走り回る人、人、人。そして突然、人々の血相が変わり、全力疾走する人たち。何があったのかとついていくと、その先にはポリゴンが。
私も取りに行こうとしましたが、人多すぎで歩けず・・・みたいな。
あーー!くやちーーー!!みたいな事にはなるけど、やっぱあの一体感は楽しすぎます。
しかも老若男女問わずですからねぇ。
…都会に引っ越そうかしら…。

■コピークエストについて
今日のブログにて、ご質問いただいた内容についてはある程度お答えできてるかと思います。
引き続き、がんばって制作していきたいと思っております!!

ヴァイブレーション!についてのいろいろ

vibpackヴァイブレーション!のパッケージ版の情報ページがやっとできました。

ページはこちら
販売店などが書いてあります。

発売日は8月12日。そう、コミケ1日目と同日です。
というわけで、夏コミは3日目、14日に参加となります当サークルのブースでも置ける感じです。
というかメインの品ですね。

まぁこう、内容はDL版と同じですので、すでにDL版をお持ちの方は不要かと思いますが。
一応、DL版より200円高い分の特典として壁紙を一枚描き下ろしております。

vib_k_kuzuhaそしてこう、こちらにも壁紙を一枚。
クズハです。

これでまぁ壁紙は
サヤ:裏ボス、真・裏ボスクリア
レンカ、クズハ:サイトで公開
という形です。
あとの2人はそれぞれ、パッケージ版とコミケで配布の無料CDに収録しました。
その無料CDの方もすでに出来上がっております。
と言っても内容は
・ヴァイブレーション!の長めの特別体験版
・作中で使用しているBGMのアレンジバージョン5曲
・壁紙1枚
という、まさに無料にふさわしい内容となっております。
けど、PC内蔵のCDドライブがぶっ壊れかけてたためわざわざ外付けを買いに行き、ウン十枚というCDを手焼きで1枚1枚焼いた労力はプライスレス。

まぁこう、そんな感じで~。いやぁ、後はコミケを待つばかりです。
そろそろ次回作の方にも取り掛かろうかなぁとかも思いつつなのですが。
なかなかこう、今作ヴァイブレーション!への執着が消えないと言いますか。
まだまだサヤたちを描きたい気持ちが収まらないんですよねぇー。

いえもちろん、過去作のどのキャラにも愛着はあるんですが、過去最高に時間をかけた作品でもあり、過去最高にバグが多かった作品でもあり、過去最高に反応が多かった作品でもあり、かつ過去最高に「描きたいものを描けた」作品でもあるんですよね。
まぁ最新作なんだから当然と言えば当然なんですが。

思えば、LimeCrime辺りからゲーム作りに対する意識が変わってきたような気がします。
それまでは本当に、「数人に遊んでもらえればいいや」程度の感覚でした。
けど、中学時代にストーリーを考え、BGMまで作っていたLimeCrimeを実際に形にできた事で、私の中で何かが変わったと思います。
続くTrueCrimeでは、それまで手描きだった絵をほぼPC描きにしました。
絵柄の古さを感じた、というのが一番の原因だったんですが、初めての試みという事もあり未熟でした。
次に出した光魔法の影では、アクティブタイムバトルやSLGめいたマップ移動、シンボルエンカウントなど新たな試みをいろいろ試しました。
が、主人公が男でヒロインがふたなりという斬新すぎる設定もあり、いろいろやりすぎたかなぁという。

そこで、満を持してネクロマンサーミィを制作しました。
ここまでにいろいろと試したものを全部詰め込んだ、という形で。
結果、初めて「パッケージ化」をしていただけるという、夢の様な事態に。
もうこの時私、サンプルとして届いたミィのパッケージ版、枕元に置いて寝てましたw
そして次に、InnocentCrimeです。
正直、ミィが(それまでのうちとしては)異例の高評価をいただいた事もあり、プレッシャーがありました。
が、だからこそもっと面白く!という気持ちでがんばりました。
ヒロイン2人による、召喚6人PTバトル。人間2人と魔物4体という、昔からの夢だった作品です。
本当はこれをLimeCrimeでやりたかったんですよね。
で、それを実現し、結果続編であるにもかかわらず1作目を超える高評価をいただけました。
次に作ったエリザは、もう最初から「受け」が悪い事を想定してました。
ラスボス戦でHP26とかいう戦闘バランスが、数十万っていう数字が当たり前のように飛び交う現代のゲーム環境では「爽快感がない」と思われるのは当然です。
だからこそのタクティクス。だったんですが、まぁ予想通り。

で、ノエルです。
このゲーム、今自分で遊んでも面白いんですが…w
いや、自分だから面白いのかもしれませんが、少なくともストーリーは斬新だったのではないかと思います。
続くリタでもそうなんですが、ゴーレムシステムや町を拠点としたクエストシステム。
この形式、シナリオの追加も楽だしいろいろよく出来てたなぁーと。
まぁ、性癖がやや特殊なのはアレなんですけどね。
たまーに、売上云々というコメントなども、Web拍手やらなんやらでいただくんですが、正直それより「描きたいものを描く」を優先しております。
売春とか寝取られとか妊娠とか、そういうのが受けが良くて売上が伸びる、なんてことはわかってるんですよ。けどそういうドロドロしたのってあんまり描きたくないというか…
やっぱこう、ピュアな女の子の方がいいじゃない!!!!
いえ、妊娠したらピュアじゃないって言ってるわけじゃないんですが、どうしてもそこまでのストーリーはドロドロしがちじゃないですか。ですよね。

…気づけば長文になってしまってますが、せっかくここまで書いたから最後まで。
スキルな。は、原点に帰ったような作品になりました。えぇ、「おふざけ」です。序盤から終盤まで、ほとんどギャグです。最後にけっこうどんでん返しがあってシリアスになったりはしますが、基本的にはふんわりのほほん。やってる(やられてる)事はそこそこ鬼畜なんですけどね。
続くGirls,be Monster!では逆に、シリアス感を出しました。まず、主人公ココがそこそこしっかりもの。旅の目的も、行方不明の妹を探すというシリアス加減。
ふんわり系とシリアス系。ファンタジーと現代劇。私が作りたいものってどっちなんだろう?
なんて事を考えたりもしましたが、結論を言えば「どっちも」なんですよね。
そして最新作となるヴァイブレーション!は、シリアス系現代劇となりました。
突然世界が崩壊して、開始早々化物におもちゃにされる主人公サヤ。これをギャグにするなんてとんでもない!
…が、バイブを使って敵を倒すというシステムが、説明だけ読むとギャグにしか見えないんですよね。
どの作品に関しても、苦労は当然ありました。が、Girls,be Monster!とヴァイブレーション!の2作品は、他の過去作品と比べて製作期間が長い事からも見て取れるように、苦労が多かったです。

Girls,be Monster!では、「RPGツクール作品らしくない」を目標に作りました。
デッキ編集や変身選択画面などは、これだけで3ヶ月以上かかったくらい苦労しました。
ツクールを触った事のある方ならわかっていただけるのではないかと思いますが、オリジナルで何かを選択する画面を作るのって、かなり難しいんですよね。
テキストを自由に表示する機能と、キー入力待ちを自由に入れられる機能、さえあればそんなでもないんですが。それがないんですよ。
MVも買ったんですが、やっぱりその2つの機能はありませんでした。なんでー?そんな難しい事ないと思うし需要は高いと思うんだけどー?
ヴァイブレーション!で苦労したのはとにかく文章量が多かった事です。
作りきった今だから言いますが、ほんっと、仲間になる7人のキャラ、まるで生きてるように様々な反応をします。
淫乱度が高い時と低い時で一部イベントのセリフが全部違ったり。2人の男キャラに関してはそうでもないですが、まぁとにかくテキスト量は確実に過去作品の中でブッチギリの1位です。
その分分岐も多く、その辺りのテストは本当に入念にしました。おかげでそこのバグはほとんどなかったんですが…他の部分でバグ、いっぱい出ちゃってましたね。。。
あとはなんといってもHシーンですね。それまで1作品に40~60だったのが一気に80オーバーですから。
全25シーンあるオナニーの差分で稼いでる?いやいや。逆に言えば、オナニーシーン以外は差分なしですから!
基本CG数で言っても、過去最高の枚数なんですよ。
そんな事もあって、ほんっっとうに苦労しました。が、その分愛着も…という事で話は戻りますが。

このヴァイブレーション!で、「描きたいものが描けた」というのはHシーンの事ではありません。
膨大なテキストから生まれる、キャラの個性と人格、です。
この作品を最後までプレイしてくださった方なら、例えば「100円落ちてたらどうする?」と質問した時、登場人物たちが何と答えるか、なんとなくわかるのではないでしょうか。
サヤならきっと「当然、拾って交番に届けます。」でしょう。
イオリならきっと「100円くらい、別にいいんじゃない?もらっちゃうわよ。」でしょう。
実在しないキャラクターに、人格を描けた。
…まぁこのくらいの質問なら過去作のキャラも同じように想像できると思いますけども。
もっと複雑な質問にも、ヴァイブレーション!のキャラは答えられるのではないでしょうか。

キャラに焦点を当てる、というのはどんなゲームでも可能です。
が、執着するほどに焦点を当てる、となると、これは「女性」に対して行えばもはやエロゲでしか実現ができないと思っています。
だってそうじゃないですか?一般ゲーで、女性キャラの性行為は描けません。
でも、女性である以上女性器があります。子宮や卵巣もあるし、年頃になれば生理も来ます。
また、18歳以上という「ふるい」があるのも、エロゲの良さだと思ってます。

ま、そういう部分を描けない、または描かない、一般ゲーや一般のアニメこそ、想像力は掻き立てられる、という事も言えるとは思うんですがねw

んー、なんと言いますか。まぁ要するに、ヴァイブレーション!ではエロゲならではの個性の表現をがんばったよ!という話なのでした。

長ぇ!!!!


Web拍手お返事
>嫁ポケモンゲットきたーーーー!  ロコンまじかわいい・・・。 あ、キュウコンには絶対しないです(´・ω・`)

ぬおぉぉ、私もロコン超好きです。
かわいいですよねぇー…キュートですよねぇー…はぐはぐしたいですよねぇー…
あっ、イーブイちゃんもラブです。もーーー!!イーブイちゃん、もーーー!
GOのイーブイちゃんは可愛い上に超優秀ですねぇ。今日10km卵孵化したら個体値超高いイーブイちゃん出てきて、「ミズキ」って名前にして進化したらサンダースになりました!!!2体目からはダメなのね!!
ふざけんなぁぁぁあああぁぁぁっぁぁああああ
でもかわいがる(´・ω・`)

あとは非公開希望でのコメントでした。
ポケモンGO、賛否両論みたいですねぇ~。
都会の方と田舎の方で、評価まっぷたつ、という。まぁそりゃそうですよねw

私は田舎に住んでおります。緑が好きだからです。
家を出ると、すぐに森があります。森を抜けると大きな川が流れています。
近くに民家が数件ありますが、最寄りのコンビニには徒歩10分はかかります。
冬になると気温は氷点下にもなります。雪も降ります。10cm以上の高さまで積もる事もしばしば。

そんな私でもそこそこ楽しんでるので、要は動くかどうかじゃないかなぁと思ったり。
まぁゲームのためにわざわざ休み潰して1時間以上もかけて鶴舞公園に行くような私のような人間は希少種なのかもしれませんがw

ヴァイブレーション!ver.1.133とかGOとか

ヴァイブレーション!おそらく、ゲームのバージョンアップについては今回が最後になるかと思います。
■ver.1.133変更点
・イオリの体操着が直らない不具合を修正

もうこれでいい加減、バグはないかと。というかそもそも、発売初日の段階でバグはないつもりだったんですけどね…
あ、先日DLゲッチュ様の方でも販売開始となりました。

あと、DLsite.com様、DMMアダルト様にて当サークル作品
・Girls,be Monster!
・InnocentCrime
・ネクロマンサーミィと偉大な仲間たち
の3作品を半額セールの対象とさせていただきました。

「マジかよふざけんなよ直前に買ったばっかりだよオイ!」
という方もいらっしゃるかもしれませんが、この辺りに関してはサークル側ではどうしようもない、という事をご理解いただけると助かりますです。
あ、これに伴ってコミケでもこの3作品のパッケージ版は半額販売しようと思っております。
お持ちでない方はぜひこの機会に…って、なんか業者みたいだなぁ。

さて、GOです。
ポケモン。なんていうか、こういうサイトで扱って良い題材なのかどうかっていうのは少し迷ったりもするんですが、Twitterとか見ててもけっこう平気そうですね。
ただ単にゲームにハマってる人がゲームの事話してるだけですし、問題はないですよね。ね。
160726というわけで。

うちの可愛いポケモンちゃんたち、このような状態になりました。
相変わらずポッポとコラッタの嵐が吹き荒れる中、イーブイもちょいちょい出てくるためシャワーズとサンダースを作れました。

特にシャワーズはそこそこ厳選したため、うちの子たちの中ではダントツな強さに。

あとこう、ここには載ってないんですが、私のお散歩コースには川沿いの道もあるので、コイキングやヤドン、ニョロモなんかもけっこう取れてます。

あ、エレブーは10km卵から出ました。歩きましたよ、10km…
っていうかもうここまで累計で23kmも歩いてます。あと3日ほどこのペースで歩いたらフルマラソンな距離。

こう、これ、ダイエットや健康にも良さそうですね~。
でも夜中出歩くのはさすがに怖いので、夜に出やすい系のポケモンはなかなか難しいなぁとか思いつつ。

Web拍手お返事
>FE風SLGにおけるエロシーン、順当に考えると戦闘と戦闘の間のシナリオパートにイベントを発生させるのがスムーズかと思われますが、戦闘中に倒されたキャラが敵ユニットに囲まれて・・・みたいなのもあり得る感じですね、キャラのレベルや撃破数がフラグになって発生するイベントなんかがあれば、色んなキャラを使う楽しみにもなりそうです。 元のゲームつながりで敵を説得するイベントなんかもあれば、色々とニヤリとできそうですね(例:敵として出てくるラナをココで説得する為に、ココを出撃させなきゃいけない)

やっぱそんな感じですかね~。戦闘中に負けると発生とかは、SLGだとRPG以上にめんどくさく感じそうなので難しそうですが、陵辱エロには持って来いなシチュエーションでもあるんですよねぇ。
元のゲームつながりでの会話、仲間同士で発生するのもいいですね。数ターン隣接しておくと…みたいな。
うーん、だんだん作りたくなってきちゃいましたw

>ポケモンGOは敷地内に配置されたモンスターをどうやって手に入れるかが課題なのではなかろうか・・。よそ様が管理している場所に出現したポケモンがもし必要なポケモンだった場合・・・。よもや管理人と交渉なんてないでしょうね・・・。  もっとも自分のところもほとんど田舎とかわらず、よく見かけるのがポッポとコラッタという・・。ただ、緑地が多い分虫系や植物系・・・あと季節柄よく空を飛んでいるズバットがみつかるくらいですかねぇ・・。 最寄駅前とか結構飛び交ってる・・・。

他所様の敷地内の場合は諦めるしかないでしょうね~。でももしそれがギャロップとかだったら…本気で交渉とかに出る人はいそうですねw
虫系や植物系はうちもそこそこ出ますね。キャタピー、ビードル、コンパン、ナゾノクサ、パラス辺り。
そして割とどこでも出ると評判のイーブイ、ドードー。
あとは水辺が近い事もあり、コイキング、クラブ、トサキント辺りも時々。
ズバット、スリーパー、ニャース辺りは見たこともなかったり。
ていうかリアルでこうもりって死体しか見たことないんですが…
どういうところにいるんでしょうかね。夜に駅ってあんまり行かないですからねぇ

>多少土地勘がないとわからないような道もないようなところにポップしたりしたときはきっとどうしようもないだろうし、住宅街とかに出てこられても不審者に思われるだろうから非常に困るw  あ、でも結構携帯持ってふらふら歩いてる不審者・・いま多いですよね(←人のこと言えない

私、今住んでるとこ引っ越してきて数年になるんですが、その間に一度も通ったことのない道なども散歩コースに入れてます。ポケストップ目的で。当然初めて通る道で土地勘もないんですが、目印になる建物とかあるとなんとか歩けるものですね~。
赤ちゃん抱いて家の前で夕涼みしてる若奥様の前をスマホ片手に通り過ぎる時にいきなり「ポケモン?」って聞かれて、びっくりして「あ、はい。えへへ…」と不審な笑みを浮かべた私。しかしその奥様は「うふふ、いいわね」と笑顔で返してくれました。なんていうか…平和ですw
田舎ならではでしょうねぇ、こういうのは。

>23:30現在・・・自宅周辺にズバット4匹出没・・・この時期はズバットが多くなって大変ですよね・・・(なにか違う)
これはリアルズバットの事でしょうかw
ズバットはまだいいのですが、これからの時期、リアルカイロス(クワなし)が室内に沸くのが本気で怖いです。

と、あとは非公開希望でのコメントでした。
こちらは特に返信する内容もありませんでしたが、応援のコメントや体調を気遣うコメントなど、いつもありがたく読ませていただいております~!
あ、コミケは今年はもう普通に私服のままで行こうかと。コスプレ衣装って基本的に暑いんですよね。。。
サークルプロフィール
作品一覧
ギャラリー
  • ソウルナイト製作日誌その3と今後
  • ソウルナイト製作日誌その3と今後
  • ソウルナイト製作日誌その3と今後
  • ソウルナイト製作日誌その3と今後
  • ソウルナイト製作日誌その2
  • ソウルナイト製作日誌その2
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog