緑のブログ。

サークルBAROQUPIDのブログです。同人エロRPGなど作っております。コメントは基本、最新記事にお願いします。ご意見、ご感想などなんでもお気軽に~。

キラライト

雑記的な。

えぇ、いよいよ平成もあとわずかとなりました。
こんな時にまぁ、本当にいろいろと考えさせられる事件やらなんやらありますよねぇ。
それに加え、私生活の方でもいろいろありまして。
いえもう本当いろいろあったのです、ここ二年ほど。人生観変わるレベルにいろいろ。

でまぁ、先日の記事で書ききれなかった事とか。
まずは、現在当サークルの最新作である「キラライト」についてなのですが。

私は基本的に自分の作品が大好きでして、大昔に作った妖精勇者物語だって今でも楽しいと思っています。
でも、悪い部分があるのは自覚してますし、自覚するべきだとも思うんですよね。
例えばその妖精勇者物語の場合、悪い点は
・絵が古い
・乳首の色が濃い
・主人公の気持ち悪さがゲージを振り切っている
・デフォの素材を使いすぎ
・Hシーンが少ない
等々、挙げればいくらでもあると思っております。
ただこれは、最近の作品と比べたものであったりもしまして。最近の作品では、絵が古くならないように努力をしていますし、乳首や肌の色も気をつけるようにしてます。
主人公も女の子にして、素材もできるだけデフォ感をへらすようにしてたり、Hシーンも多すぎるくらいにしてます。
そのおかげか、近年作った作品は多くの方に遊んでもらえるようになりました。
が、キラライトを作った際に新たな問題が生まれてしまったんですよね。
それは、詰め込みすぎた結果作者の手に負えなくなったという問題です。
前作よりも良い作品を!というのは、ものづくりをする人間としては当然と言える考え方だと思います。
だから、ノエルを作った時にはミィより面白いものをとか、ヴァイブレーション!を作った時にはイノセントクライムを超えようとか。
そうやって少しずつ、自分でも良いと思えるものを作れるようになってきたと思っております。
で、キラライトを作った際にはヴァイブレーション!よりも奥深いストーリー、かつクライムシリーズのような育成要素を!
さらに過去作で好評だったシステムは全実装し、しかもHシーン数は過去最大に!!
と…
やろうとした事が多すぎた結果、製作日数がものすごく長くなりました。
その上、それだけの時間をかけたにもかかわらずデータの管理をしきれなくなり、バグが多く生まれてしまいました。
それこそ過去最多のバグ数で、そのバグの質も高くなってしまいました。
本当に、深く反省しています。。。
今はバグも落ち着きまして、安心して遊べる状態になっていると思いますので、よければ遊んでやっていただけたらと思うわけですが・・・。

それでまぁ、現在製作中の「ソウルナイト」では、とにかく「丁寧」を念頭において制作したいなぁと。
Hシーンの総数は確実に少なくする予定です。
ただ、その分1シーンを丁寧に描きたいと思っています。
キラライトでは100シーンを超えるシーンを描きましたが、それがかえって「回収するのが大変すぎる」となってしまった事も踏まえつつ。
まぁ、Hシーンが多いのは悪い事ではないとは思ってます。
で、その膨大なシーンがほとんど苦労せずに回収できるのは理想だとも思います。
キラライトも、もう少し楽にHシーンの回収ができるべきだったとは思いますが、結局あの設定にしたのは、「強力なスキルが簡単に習得できてしまう」のがまずい、と思ったからでありまして。
つまりは、システムの中へのHシーンの組み込み方に欠陥があった、という事になります。
条件の厳しい各魔物との契約Hその2、条件が厳しい分強力なスキルが覚えられる。
これは間違ってないと思うんですが、Hシーンの回収がメイン目的の方からすればただただ面倒くさいという。
作り手としては、それくらいの条件はクリアしてHシーンを全部見て欲しいと思うわけですが、これはある意味作り手のわがままですよね。
なので「ソウルナイト」では、とにかく1シーンを濃く。
全40シーン程度で考えているのですが、その40シーン全てがヌケるレベルに、というのを目標に考えています。
そして、その40シーンは「通常クリア」まででほぼ回収可能に、という感じで。
それだといくらなんでも少ないかなぁとも思うんですが、この40シーンのうちほとんどを3パターンくらい作ろうと思っています。
すなわち、これまでの作品でいうところのN(ノーマル)M(マニアック)A(アブノーマル)の3つです。
つまり、これまでノーマル40、マニアック30、アブノーマル10くらいだったのが、全部40くらいになるという事で。
で、まぁ余力ができそうなら適宜増やしたいとも考えています。
パッケ絵_イチカ2パッケ絵_ノルン2あと絵の質ですね。
コメントの方でご指摘いただいて気づいたのですが、最近の私は鮮やかなアニメ塗りが正義と信じるあまり、自分の塗りを忘れていたなぁと。
実際当時の私の塗りはあまり評価の高いものではなかったのですが、独自性をなくしてしまうというのはよくないですもんね。



パッケ絵_タニス2パッケ絵_ミルン2で、まぁちょっとソウルナイトの主役4キャラの絵の方をちょっと手直ししてみました。
まだまだこれからも直していく予定ではあるのですが、とりあえずこんな感じはどうでしょうか、的な感じで。
さて、そしていよいよ平成最後かつ令和最初のGWですね。
私は特に予定も入れてないのでがっつりゲーム作りしていきたいと思います!

キラライトの修正と次回作情報その2

というわけで、当サークルの最新作・・・
キラライトキラライト、ver.1.45の方をようやく差し替え申請できました。
変更点は大きく3点となっています。
ご報告いただいた不具合についてはこれで全て修正できていると思います。
コピークエストにつきましては、まだちょっと修正ができていない状態ですが、また近いうちになんとかしたいと思います。

こう、なかなかまとまった時間が取れないんですよね、、、
アニメ見つつ、ゲームやりつつ、お絵かきしつつ、みたいな事はしてるんですが。
で、まぁそんな感じで次回作のキャラのデザインがようやく、主要キャラ4人分出来上がりました。パッケ絵_タニス
前回の記事で紹介いたしました、火属性のイチカ、水属性のノルンに続きまして、風属性のタニスさんです。
最初に手に入れるソウルナイトはシーフの魂が封じられているため、シーフの衣装になってます。

・・・あれ?次回作、年齢層高くね?
とお思いの方もいらっしゃるかと思います。

大丈夫です。

パッケ絵_ミルン・・・こちらが4人目の主役キャラ、ミルンたそとなっております。
属性は土で、最初のクラスはクレリック。

というわけでまぁ、剣士(アタッカー)、ナイト(タンク)、シーフ(デバッファー)、クレリック(ヒーラー)という感じですね。

いろいろなクラス(職業)が封じられたソウルナイトはかなりの数がありまして、それぞれにいろんな衣装も用意する予定です。

ファンタジー作品という事もあり、セーラー服とか体操着とかを出すのは毎度設定が難しいのですが、今作では「炎魔導士、水魔導士、風魔導士、土魔導士」という形で全員に学生風衣装を用意する予定ですので大丈夫です!

で、クラスごとにHシーンを全部用意する予定なのですが、まだ内容の方はあまり決まっていない状態だったりします。
クラスは属性にある程度ちなんだ感じにしつつ、かつバランスも考えてまして。
イチカにもヒーラーができるクラスを用意したいし、ミルンにもアタッカーやタンクができるクラスを用意したい、みたいな感じで。
そしてそのクラスにちなんだHシーンを作っていこうと思っているのですよ。
Hシーンの流れとしては、
属性ごとの限定エリアでソウルナイトを発見→石に触れると衣装チェンジ→石に封じられた魂に認められるため、Hな事をされる
みたいな感じにしたいと思っておりまして。
シチュエーションとしてはかなり自由が利く感じになってるんですよね。
なのでまぁ例えば、水属性のノルンがなれるクラス「アルケミスト」では、過去の偉大なアルケミストが調合した媚薬に耐える、とか。
火属性のイチカがなれるクラス「踊り子」では、大勢の客前でエロ衣装でエロいダンスを踊らされる、とか。
まぁある程度は考えてあるんですが、まだ決まってない箇所も多かったりします。

で、なんか良いアイデアといいますか。このキャラにこんなクラスはどうか、とか、こんなHシーンはどうか、みたいなご意見とかお寄せいただけたら嬉しいな、みたいな。
ブログのコメントか、WEB拍手のコメントなどでご意見やご質問、いただけたらと思います!

キラライトについてと次回作についてとか

キラライト最新作「キラライト」DLsite.com様他で発売中です♪

というわけでまた少々間があきつつの更新です。
リアルの方でいろいろありまして、ネットどころじゃない状態になっておりました。
いやまぁ私自身は健康そのものなんですけどね。尿酸値が少し高いって言われた以外は健康です。

さて、それはさておきまして。
キラライトの方は大型バージョンアップも一通り終わりました。
あとはご報告いただいた不具合を修正していく形になっております。

で、そうなると次回作を、という事になります。
次は何を作ろうか、というのはまぁ、キラライトを作っている時にもうほぼ決まってたんですが。
こう、現代風RPGを作っていると、ファンタジー系が作りたくなるんですよね、、、
で、ファンタジーを作っていると現代風が作りたくなるという。
なので割と交互になってる感じなんですが。
それでまぁ、次はファンタジー系になるわけですが、うちの作風的に「現代風はシリアス、ファンタジーはコミカル」みたいな感じになってるんですよ。
そこで、次回作は「シリアスなファンタジー」を作りたいな、と。
そんな次回作についてちょっと書いていこうかな、と思います。
まず、タイトルなのですが、これはもうほぼ確定しています。
Soulnite(ソウルナイト)」というタイトルで、意味としては「魂の石」を英語の造語にした感じです。
パッケ絵_イチカ世界に散らばるソウルナイトという石には様々な技能のスペシャリストの魂が封じられており、対応するキャラがその石を手にする事でその技能を得られる、みたいな。技能だけでなく、衣装も変わります。
で、その主人公のひとりが左の画像、「イチカ」という女の子です。
主人公は4人の女の子で、それぞれが火・水・風・土の力を持っています。
例えばこのイチカは火の属性を持っていて、画像の「剣士」のソウルナイトを手にする事でこの姿になれる、という感じで。
まぁ、平たく言うとFF3とか5とかのジョブチェンジに近いような。


パッケ絵_ノルンそしてこちらが4人の主人公の水属性担当「ノルン」さん。
画像で身に着けている「ソウル」は「ナイト」になります。
あと二人はまだラフ絵の状態なのでまたそのうち。
この絵も、槍とかまだ描けてないですしねー。

で、このソウルナイトなのですが、手に入れるだけでは使えないのです。
ソウルの力を使うためには、その石に認められる必要があります。
そして、封じられている魂はいろんな意味でスペシャリストな男性だったりしまして。
その先は・・・言わなくてもわかりますね。

今作のコンセプトとしては、過去の反省を生かしつつ新しい試みを、的な。
なので絵柄もちょっと意識して変えてみたんですがどうでしょうか?
特にイチカは、わかりやすく釣り目にして、天真爛漫元気っ子みたいな感じにしてみました。
まだデザインの段階なので、ご意見などいただけたらうれしいです。

というわけで、また制作状況などちょこちょこあげていきたいと思いますので、また遊んでいただけるとうれしいです!!

あ、キラライトについてのご意見・ご感想なども引き続きお待ちしております!
不具合のご報告の方につきましても、もしありましたらお寄せいただけると助かります。。。

キラライトについていろいろ

また少し間があいてしまいましたが、新作キラライトについての続報です。

まずはバージョンアップのお知らせです。
■ver.1.42変更点
・2段階契約時に新スキルが習得できない事があった不具合を修正

という1点になります。
ただ、まぁまぁ大きめの不具合でして、、、
でももうさすがにバグもないかと思います。
それでですね、今作キラライトもパッケージ化をしていただけるそうで。
これで夏コミ(受かれば)にも持っていけそうです。

あと、Dlsite.com様以外での販売についても少々。
↓FANZA同人様での販売ページ↓
https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_147485/

↓デジケット様での販売ページ↓
https://www.digiket.com/work/show/_data/ID=ITM0181963/
という事で、上記2サイトでも購入できるようになっております。
もし迷ってる方いらっしゃいましたらぜひぜひチェックしてみてくださいませ!!

ここ数日、というか年明けからずっといろいろ忙しく、なかなか同人の方に手が回らなくなってたりしてます。
年末は年末で忙しかったんですが、本当もう歳も歳なせいか体もキツくて・・・
2月からもすでにいろいろ予定入ってたりして、まぁ充実してるのは良い事なんですけどね~。

キラライトver.1.40のお知らせと他にもいろいろ

キラライト
と、いうわけでキラライトのver.1.40がようやくできました。

バージョン1.40■ver.1.40変更点
・Hシーン2点追加
・ビデオ出演の際、連続して出演した場合にYP取得量が減っていた不具合を修正
・歩行判定の間違っていた箇所を修正
・元の世界に戻したはずのNPCが消えない不具合を修正

という事で。で、まぁこれで一通りバージョンアップは完了という感じになります。
Hシーンの総数も結局100シーンを超え、ボリュームとしては十分なものになったのではないでしょうか。
ていうか多すぎましたね、本当・・・
ゲーム設計の段階から、少々無理があるかなぁとは感じてたんですが、結局いざ発売してからも多くのバグがでてしまいまして。。。
ご不便をおかけしてしまった皆様には本当に申し訳なく思っています。
あと、Hシーンを集めるのもかなり大変になってしまったり。
まぁでも、「全部集めなくても、見たい範囲で集められるだけ集める」くらいの気持ちで遊んでいただけたら、という。
で、とことん遊んでやろうという方にとってはやりこみ要素がたっぷりありますよ、という感じでとらえていただけたらなぁと。

えぇ、そんなわけで、バージョンアップも一通り出来上がったので、FANZA同人様、デジケット様の方にも販売開始の申請を行いました。
また、近日中にDLsite.com様限定で「LimeCrime」「TrueCrime」「InnocentCrime」の3作品をセットにして、格安での販売を開始したいと思っております。
また、FANZA同人様、デジケット様の方ではこの3作品を
■LimeCrime:1200円(税抜)→600円(税抜)
■TrueCrime:1200円(税抜)→600円(税抜)
■InnocentCrime:1500円(税抜)→700円(税抜)

という新価格にしようかと。
で、セットの方は本来3900円だったところを1500円に。値下げ後でもバラよりちょっとお得な感じになります。
あと、古い作品という事もありオート戦闘とかもなくて6人バトルはけっこう面倒だったんですよね。
なのでオート戦闘をつけたり、ちょっとだけいじろうとも思っております。

まだPCの引っ越しが完全には済んでおらず、RPGツクールVXをインストールすらしていない状況なのですが、今月中にはなんとかやろうと思っておりますので、もしこれら過去作を遊んでやろうという方がいましたら、少しお待ちいただければと思います。

というわけで、いろいろとお知らせでした!!
サークルプロフィール
作品一覧
ギャラリー
  • ソウルナイト製作日誌その3と今後
  • ソウルナイト製作日誌その3と今後
  • ソウルナイト製作日誌その3と今後
  • ソウルナイト製作日誌その3と今後
  • ソウルナイト製作日誌その2
  • ソウルナイト製作日誌その2
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog