前回の記事からまたずいぶんと間が空いてしまいましたが、ようやく「製作日誌」と銘打てる程度にできてきました、次回作「ソウルナイト」です。
Soulnite ver.1.00_Scene_Battle_20190531234041201まず、戦闘画面はこのような形でほぼ決定かなぁという状態に。
右側に常に立ち絵を表示するためバトルフィールドが少し狭くなりましたが、まぁせっかくのエロゲですのでぜひ立ち絵の変化なんかもお楽しんでいただければという感じです。

あと、システム周りもほぼ固まった感じで。
まずゲームの根底となる「ソウル」システム。
ソウルとはそのまんま魂の事ですが、この世界では魂のこもった「ソウルナイト」という石が存在します。ソウルナイトに宿った魂に認められる事で、イチカたち主人公4人はその魂の力を扱えるようになります。
例えば、イチカが「サマナーのソウルナイト」に認められれば、上記の画像のように「サマナー」になる事ができ、その状態で戦闘経験を積む事で「サマナー」特有のいろいろなスキルを身に着けていきます。

Soulnite ver.1.00_Scene_Map_20190531234725584そして、世界に散らばるソウルナイトにはいろいろなものがあります。
例えば、これは比較的序盤でミルンが身につけられる「土魔道士」のソウル。
魔道士というだけあって、なにかを学ぶ姿勢と言いますか、知性を感じるデザインになっています。また、土の魔道士であるため、泥だんごで攻撃したり、粘土を使ったりと「さすがは土の魔法使いだ」と思えるようなスキルをデザインしていく予定です。

まぁ基本的にはこれまでの当サークル作品でいう「着せ替え」を、スキルやパラメータにまで反映させたものという感じなのですが。
だからこそ大きく変わった部分もあります。
まず、「服破壊スキル」はなくなりました。そのかわり、SP(ソウルポイント、MPみたいなもの)を消費する事で衣装が破損していくようになりました。
これは、ソウルの力を消費する事でそのソウルを具現化できる力が低くなっている事を意味しています。SPが10%を切ると、ソウルの特性はなんとか残りますが衣装はほぼなくなってしまいます。

パンツ周りに関しても、ちょっとした変化があったり。
まずパンツの種類ですが、色違いが増えました。というのも、パンツの色によって属性や得意能力が違うようにしたためです。
桃色=火属性、水色=水属性、緑色=風属性、黄色=土属性、杢グレー=無属性という感じです。
なのでまぁ過去作同様に縞々、水玉辺りもありつつ、さらに無地、チェック柄も加えまして。
それぞれが5色、これだけで20種類のパンツが存在する事になります。
それに加え、スク水、白スク水、白レオタード、黒レオタードなども全員に用意しました。
さらにキャラごとに専用装備なんかも用意しまして、パンツの種類は過去最多になるかと思います。
(コピークエストのコレクションパンツは除く)
あと、ソウルによってはノーパン時により力が発揮できるようになったりとか。
一定のパンツでないとパワーダウンするとか。そんな要素も入れていこうと思いつつ。

世界神リンス(設定)あ、前回の記事にあげた、この世界の神であるリンス様。こんな感じに塗りました。
少し昔を思い出すような塗りにしつつもアニメ塗りっぽさは残した感じ。
Hシーンはこんな感じの塗りで行こうかと思っております。という感じで。また、ご意見・ご感想などいただけたら嬉しいです!
お気軽にコメントくださいませ~こう、夏に向けていろいろ忙しくなるのですぐに返信というのは難しいかもしれないのですが…