2017年06月08日

六畳間の召使い2 その5

20170608
最後の着物編の色塗りに突入。
普段着の着物なので派手な柄物でない設定…
なんだけど料亭の仲居さんにしか見えなくなったので帯だけ柄入りにw。
ここの色塗りは時間がかかりそうだぁ

2017年06月01日

六畳間の召使い2 その4

20170601
肌色、服、髪に全編通してベタ塗り。
同じ3つに再び全編通して陰影付け。
現在ここまで終わって、細かい色塗りに突入〜。

画像は残尿吸い〜本気フェラ〜喉奥射精の途中の1コマです。


2017年05月19日

六畳間の召使い2 その3

20170519
いろいろ色を試し塗りしながら、一応決定〜。
これからせっせと色塗りだ!

2017年05月14日

六畳間の召使い2 その2

人物だけ線画でけた。
色塗りに時間がかかりそうな予感がしてます…。
 20170513a
今回のヒロイン、詩穂ちゃん。
厚めの唇には濃いめの口紅で大人な感じを予定してます。
前半は召使いの格好でのご奉仕。スカートはロング。
眼鏡もありかなぁ。

20170513b
後半は着物姿です。
1発中出し後におっさんが欲情して2回戦…って流れで、1発目は画像のような感じで胸がはだけていますが、2発目は胸も出さずに下半身だけはだけてハメ。(おっさんはずっと全裸ですがw)
全コマ着物は脱ぎません。
髪もアレンジしてこんな感じ。

気崩した襟とうなじのラインがツボった。
着物ほんといいわ〜〜w 

2017年05月08日

六畳間の召使い2 その1

20170508
次回作は『六畳間の召使い2』を制作しています。
(画像は本編の中に出て来るエロマンガの表紙です、次回作のヒロインじゃないですよ)

シナリオは3部構成になっていて、1部は召使いのエロお仕事紹介(40数ページ)、
2部は一般的な召使いのお仕事や召使い達の近況など(シナリオ中心で短め、たぶん2〜3ページ)
3部目は着物に着替えてハメまくり。(30数ページかなぁ)

ヒロインは最年長で最古参の召使い(20代後半)詩穂ちゃん

最初はメイド服姿+ポニテで残尿吸いのお仕事、〜喉奥フェラ〜喉奥射。
人間ウォシュ○ットとしてアナルなめも少しだけ。

次は夜に酔ったご主人様が部屋に入って来て、交尾〜中出しというオナホとしてのお仕事。
寝てたので髪を下ろしています。

次はご主人様がお気に入りのエロマンガを読みながらハメられるお仕事。
これ、『魔お2』で新婚人妻相手にやったプレーなのですが個人的に気に入ってるのですw。
頭の中はエロマンガで興奮して実際には女性の穴で気持ち良くなるって…女性を物として扱ってる感がハンパなくてまた描きたくなってしまいましたw。
生身の女性の肉体を使って2次元をリアルに楽しむ、逆バーチャルリアリティー的なw。
パイズリから顔射、さらに別のエロマンガ(上画像のキャラ)を読みながら騎上位中出し。

……と、この顔射のところまで線画を描き終えました。

残すは3部目の着物編…。
早く描きたい〜〜