2015年01月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加

今までのRPG関係の全記事はこちらから


体験版Ver1.06公開中です。
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ154371.html

こちらからダウンロードできます。

Trial Version for Engilesh is here.
http://www.dlsite.com/ecchi-eng/announce/=/product_id/RE154371.html

製品の概要をまとめたプロモーションムービーはこちら
http://chobit.cc/bohez
(下の動画はこちらのアドレスからPCにダウンロードできます)


Flora_001

こちらがタイトル画面です。
今回は題名の通り主人公のシスター・フローラが
借金を返すまでと言うストレートな題材です。

menu80

借金といってもゲーム内通貨とは別枠のお金と言う扱いになりますが
詳細はまた後のエントリでお話します。

それでは出来ている範囲でゲームの解説など。

このゲームではオープニング自体を
プレイアブルな物として処理する事にしました。
文章で色々と書くより
ひと通り触っていただく方が良いだろうと思いましたので。
それで、始まりのマップがこちらです。

Flora_002

新しい赴任地へ行くようにと言われたシスター・フローラが
日暮れの森の中で途方にくれると言うところから始まります。
そして、ここで一夜をすごすのは避けると言う判断をし
何とかして赴任地の集落を目指すと言う展開からプレイ可能になります。
では、上に歩いて次のマップへ移動してみましょう。

Flora_003Flora_004

道を塞ぐ敵キャラがいます。ここで戦闘のコツをつかんで下さい。
一撃で沈む程度の敵ですのでわざと負けない限り負けることはありません。
負けた場合も最初に戻るだけですので、何度でもトライ出来ます。

Flora_005

今回も戦闘はサイドビューです。
画面デザインはちょっと変更してあります。
戦闘時の立ち絵は戦闘専用のグラフィックです。
ダメージ用画像もあります。

Flora_006

そして戦闘に勝利して少し進むと宝箱にアイテムが。
ここでお気づきの方もいらっしゃるでしょうが
会話ウィンドウもちょっと凝っています。
シチュエーションや話す相手によって色合いを変えてあります。
男性と女性の会話では色で判別出来るようになっています。
アイテム用のウィンドウはこの色で表示されます。

Flora_007Flora_008

たとえば、後に出るシーンを差し挟んで申し訳ないですが
ショップでの購入画面では男性店員に話しかけると
このような青色のウィンドウが表示されると言う感じです。
女性キャラなどは赤いウィンドウになります。

Flora_009Flora_010Flora_011

そしてメニュー画面、ステータス画面はこのように。
ウィンドウ背景を変更できるスクリプトを導入してみました。
所持金ウィンドウとか、補助説明ウィンドウなど
目的のウィンドウにはそれらしい背景を入れられたと思います。

Flora_012Flora_013Flora_014

そして話を元に戻して…
2度ほど戦闘を経ると目的地の「ダスティの集落」へ到着します。
かなりどんよりした雰囲気の集落です。

Flora_015Flora_016

Flora_017Flora_018

集落の中でもまだオープニングイベントと言う扱いですので
出来るだけ色々な人に話しかけて、本編前情報を集めておきましょう。

Flora_019Flora_020Flora_021

場所によってはこんな所もあります。
ここには当然、そう言ったイベントを挿入する予定です。

Flora_022

こちらの施設も当サークルのゲームのおなじみの方ならば
感づいていると思いますが、中にはそう言うキャラクターがいます。

Flora_023Flora_024

そして最後に立ち寄るべきフローラが赴任を命じられた
教会の玄関に近づくと…そこには人の気配が。
これ以上集落の中で話す事が無いと思ったならば
迷わず「入る」を選択しましょう。

Flora_025Flora_026Flora_027

恐る恐る中に入ると、数人の男性が話をしています。
会話の中心人物の名は「ダラー」と言うようです。
「抵当」やら「借金」やら不穏な単語の飛び交う会話内容…
それを察したフローラはその場から逃げようとしますが…。
あっさりと感づかれ、引き止められてしまいました。

Flora_028Flora_029

「ダラー」はフローラの身体に担保的価値を感じたようで
服を脱ぐように命じます。フローラは逆らえずに従って…。

Flora_030Flora_031

ハダカをさらします。その身体つきに納得したダラーは
フローラに自分の立場を伝えた後に帰ってゆきました。

Flora_032

そして数ヶ月が過ぎました…。
ここからがゲーム本編の始まりです。

Flora_033Flora_034

教会の自室で気合を入れなおすフローラ。
わりと前向きな性格です。
テーマはそういった方向性でも、ストーリー自体には
明るい方向性を示すようにしたいと思います。

Flora_035Flora_036Flora_037

Flora_038Flora_039

そして今回も重要なアイテムとなる「処女の証」を手に入れた後…
いつもの仕事こなしに集落へと足を向けます。
ここまでが今回公開できる範囲です。

次回更新からは初めにこなすべきゲームの目的、
使えるバトルエッチスキル、汚パンツシステムなどを
お話したいと思います。



(17:35)

トラックバックURL

この記事へのコメント

18. Posted by yat   2015年02月22日 17:42
私信:資料に関するご連絡、受け取りました。
目を通させていただきます。
12. Posted by yat   2015年01月31日 02:05
コメント続きです。

> サンプルのフォントが可愛いですね!
> ストーリーがもっと面白くて彼女が言う台詞などが可愛く見えるのが
> 自分としてはとてもいい感じですが、
> 前作までの基本のフォントがいい方(可読性などの理由で)も
> いるかもしれませんので
> フォントが変更できる設定もあればどうかなーと思います。

今回のフォントはウィンドウデザインの視認性でこれが最適でした。
「けいふぉんと」と言うフリーのフォントを利用しています。
開発立ち上げ時にデフォルトのフォントも試してみましたが
今回はコレットで利用していたフォント縁取りスクリプトが
バトルシーンでエラーを起こしてしまうので使えず、
デフォルト設定ではフォントが細すぎて読みにくくなってしまうのです。
それで文字がはっきりしている今回のフォントを採用しました。

> 「処女の証」があれば失った処女の証をもう一度だけ手に入れる
> 処女膜再生手術‎みたいな機会をあげることはどうですか?

これは前作コレットでもアイデアとしてはあったのですが
最終章のストーリーをご覧頂くとお分かり頂けると思いますが
グッドエンドの感動や処女の価値が薄れてしまうと思って
一旦失った処女はそのまま、しかしグッドエンドは
二通り書くという事で処理しました。
コレットのグッドエンドBはこの副産物です。

今回考えているストーリー分岐ではたぶん、
これは導入できるかもしれないので考えてみます。

> 汚パンツシステムっていう要素も気になります

これもコレットと同じようなものだと考えて下さい。
穿いて、戦って、汚す、です。
もうちょっと作りやすくしたいと思います。

汚パンツの種類の増やし方はまだ何ともいえません。
何しろネタが、ネタが…。(笑)

> では、またよろしくおねがいします!

こちらこそ宜しくお願い致します。
お気づきの事がありましたら何でもコメント下さい。
11. Posted by yat   2015年01月31日 01:49
コメント有難うございます。

> まず、あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い申し上げます。
新年の挨拶もご用意せず失礼しました。

> コレットちゃんのことも楽しくプレイしました。
> なのに、新しい作品の進度が速いですね!驚きました

思いついたものの時間が間に合わず…
な物はいくつかストックしておいたので
新規開発の取り掛かりはこの様になりました。
まだ本当に差し掛かりの入り口に過ぎないので
今回の報告ではスクリーンショットは多いですが
ご覧頂いている部分はそう多くは無いです。

> バトルエッチスキル・・・って、気になりますね。

これはコレットに実装したものと同じだと思ってください。
ネタとバトル上の効果は少々変わるものもあります。

> お金も稼ぎながらバトルエッチスキルを覚えること・・・
> マ○コ芸で鍛えてバトルエッチスキルとして応用するかな
> ・・・と思います

このスキル習得イベントはどこかでは入れたいです。

> あ、今度も「マン屁」がたくさん出すことが期待ですが
> シスターである彼女としては自分の口では
> 本当に出したくない単語だと思いますね

一応そういうキャラ付けでシナリオを書いています。
どの辺でそういった方向転換をするべきかが難しいです。

> マン屁を出す時の薄い白色の空気が漏れる
> 視覚的な表現もあるのがいいかなーと思います。

これは気づきませんでした。
イラストはこの点を注意して仕上げてみます。

> 何か先にコメントしたことを繰り返した感じで申し訳ありませんが
> 今度も完成と新しい情報などを期待しますね。
> もちろん次に紹介してくれるバトルエッチスキルが一番期待ですね。

何度も見るバトルはゲーム中にじわじわと増え、
収集感を達成できるようにしたいです。
ある意味、「イベント記憶」の収集と似たような感じにしたいです。

コメント続きます。
10. Posted by yat   2015年01月31日 01:38
コメント有難うございます。

> はじめまして!
> 俺的嗜好さんの作品で初めてプレイしたのがコレットで、
> すごく作りこまれていてやりこむほどプレイ出来ました。

はじめまして、こちらこそ宜しくお願いします。
今回の作品は色々と挑戦的にシステムを組み上げたつもりですので
この様なご感想を頂ける事は大変嬉しく思います。
今作もコレットで培った技術を投入しますのでご期待下さい。

> 特にエッチスキルは種類も多く、
> 何度見ても飽きないぐらい良くできていたと思います!
> 早くも次回作にエッチスキルがあると言う話なので、
> コレット以上に種類豊富なエッチスキルがあると嬉しいです!
> 長文失礼しました。次回作も楽しみにしています。

お褒め頂き有難うございます。
バトルについては現状でコレットと同等のシステムが
実装できていますので、今後の開発報告をお待ちください。
コレットで好評だったものはそのまま搭載できると思います。
9. Posted by yat   2015年01月31日 01:33
コメント続きです。

> 学校のは淫乱な感じが出てて最高でした。
> エロになったらエロ描写って感じで、自分からかつ
> 淫乱で痴女っぽくやる感じがあったので、超最高でした

一応ひとつの見せ場的イベントでしたので
ああいう形にさせていただきました。
エッチシーンのノリはウチのサークルですと、
大体どんな時もあんな感じです。(笑)

> 何より、使用済みティッシュでオナルのは神がかってましtた!
> あれを、膣に塗って妊娠する変態になったら嬉しいですが…

お褒め頂き有難うございます。
この妊娠ネタはいいですね、ちょっと考えてみます。

> 最後に、気になるシチュエーションを見つけたので
> タイトルとか作者とか伝えてもいいでしょうか? 

ええ、お願いします。
一人の頭で考え付くものは限界がありますので
宜しければ再コメントでお願いします。
8. Posted by yat   2015年01月31日 01:32
コメント有難うございます。

> 結局、要望出しまくって感想してなくてすみません!

いえいえ、ご都合の宜しいときにコメントを下されば。
ブログはわりとしょっちゅう覗いていますので
いつでも返信可能です。

> 序盤の経験値不足について違うアプローチでもやってみました。
> ペット道場(ひたすらにペットを虐めるだけの簡単なお仕事です)で解決しました。

そうでしたか。あのペットはバトルの感覚をつかんで頂く
以外のことは考えていなかったもので個人的には
予想外のご報告でした。
そこまでプレイをお付き合い頂き有難うございました。

> エロについては、ショタともっと本番して欲しかった…
> 特に秘密基地組とやって欲しかった…
> 汚パンツもキン太郎に使用するより、
> こう普通の少年達にもっと使用して欲しかった…

すみません、素直に白状します。
ひみつきちに関しては開発の時間切れでした。
今回別のアプローチで似たようなネタを
実装できないか考え中です。

> 本番も筆下ろしとか特定のイベントだけでなく
> 誘惑しちゃう淫乱なお姉さん系の背徳的な行為に
> 溺れる感じが欲しかった……

ここも今回の「シスター」と絡めて
何か出来ないかなぁ、とは思っています。
この他に書かれていたご意見を参考にしてみます。

次へコメント続きます。
2. Posted by yat   2015年01月30日 21:02
コメント有難うございます。

> 新作取り掛かるの早いですね!
> 色々と前作より良くなってるようで
> また楽しみです。

試してみたい事がいろいろあるので
ひとつ終わるとまたひとつ、と言う感じで
製作に取り掛かってしまいます。
メニューとウィンドウのデザインは
我ながら良くなったと感じています。
粗製乱造にならないように気をつけます。

> そういえば、タイトル画面見て思い出したのですが、
> 前作だとNEWGAMEが最初に来てたので
> CONTINUEを最初にして頂けると
> セーブ&ロードが捗るので助かります。

この点はDMM様の方のレビューでも頂いたご意見なのですが
どうやったら一度プレイ済みである情報を維持できるのか
ちょっと分からないまま手を出してしまったスクリプトなので
解決法が見つかっていません、中途半端な実装ですみません。
このフローラが完成するまでには何とかしたいとは思っているのですが
現時点では解決は不確定であると言う返答でご容赦下さい。

コメントする

名前
 
  絵文字