2013年05月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加

今までのRPG関係の全記事はこちらから

このソフトの体験版はこちらから↓
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ114540.html

今回紹介するキャラクターは、後半のシナリオで出てくるキャラです。
そして、今回のキャラ紹介で登場キャラはすべて紹介し終えます。
主人公エリー+4人のボスキャラ、4体のモンスター娘の合計9人が登場キャラです。

Ellie_Sample36Ellie_Sample37

この各キャラクターそれぞれに
おしっこイベント、妊娠イベント、えっちイベントを実装できました。
妊娠イベントの方は一回孕ませた後、
各キャラにお願いすると妊娠したままのえっちが可能です。
回想シーンとは別に、いつでも町でえっちを楽しめるようにしてあります。

そのついでに、弟リック君に
女性キャラを孕ませた回数をカウントする機能なども実装してみました。
主人公エリーが孕んだ回数が実装済みなのは体験版でお分かりだと思いますので
何となくバランスを取ろう的な意味で、孕ませカウント機能を載せてみました。
これは自己満足のような機能ですので、あまり大きな期待はしないで下さい。

エンディングも2種類実装が出来ました。
大きく分けてバッドとグッドなのですが、この判定には色々と判定基準があります。
その判定基準をクリアした上でエンディングが決まりますので
ストーリーを進めるだけではどちらに転ぶか分かりません。

一応、よほどひねくれたプレイをしない限りは
バッドを取る方が難しいバランスには仕上げたつもりです。
それと、グッドエンドの方がお得になるようにしてあります。
えっちイベント的に。

後は、未処理のわき道イベントを作り終えれば
何とか完成といえるような状態なのですが…
そちらの方が、意外に時間がかかるかも…な状態です。

テストプレイもしないといけませんしね。
とりあえず、予告どおりに発売できるようがんばります。



(18:29)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字