前述の記事に対するカウンター的記事です。

ばでぃのイベント修正と新規イベントの追加をしているんですけど、
やっぱりタイトル通りの気持ちになってしまいました。

やはり愛着が段違い。
一緒に行動できる時点で別世界なんですよね。

そもそも、自分が興奮できるシチュエーションや物語を語る上で作られた理想のキャラなので、
特別なのは当たり前なんですなぁ。

ケイとの壁登りなんかのイベントもそうだし、ヴァニラの失態とか、リンドの踊り子とか、
彼女たちの物語を見たくて作ったわけだから、モブが敵うわけないんですよ。

バックストーリーありきで作られたキャラは強い。

もちろん今後モブにイベントを作って補完していくことも可能かもしれません。
ですが、作者的にはキャラとしての重みが変わる事はないでしょう。

ヒロインってやっぱ凄いや!

ネット上では、よく作り込まれた「うちの子」を公開している方がいらっしゃいますが、
動かさないと意味がないと思うんですよ。

ゲームでも漫画でも小説でも、実際に彼女たちを動かして物語を知るまでは、
非常に薄っぺらいと思うんですよね。

キャラシートで満足して止まっているのか、実際に舞台に立たせるのか、存在価値が違います。

創作活動は面倒かもしれないですが、舞台で動いてもらうのは本当に面白いし、
より魅力的になってくるのでがんばる価値はあります!

それが、ゲームを完成させた結果、自分が学んだことです。

という事で、大切なヒロインに関しては既存イベントも積極的に修正されていきますし、
新しいイベントも力を入れております。


LLMBX_v100_capture33 LLMBX_v100_capture47
キスイベントで、宿屋に泊まる楽しみも増えます。
彼女たちとの冒険は本当に楽しいですよ。
回想では得られない喜びがゲームプレイで得られると思います!


LLMBX_v100_capture53
淫乱度があがると、セリフにハートが増えます。
!とか♪よりもエロさが上がりますね。
まぁ、この辺りは好みが分かれるでしょうか。
イラスト差分も地味に増えてますので、やりこんだ人ほど発見に喜べるかも。

LLMBX_v100_capture49 LLMBX_v100_capture50
ばでぃ全員がアナルファック可能になります。
この背徳感は新しい体験ですねー。
テキスト書きながら興奮してしまいましたよ。

LLMBX_v100_capture40
アナルシアの実装もほぼ完了。
あとは衣装差分の作画がありますが、こっちはコツコツやるだけ。
システムにのっける作業が一番地味ですからね。
動くようになると本当にホッとします。

アナルシアに関しては、やはり最新のキャラということで、イラストもパワーアップしてます。
肉感が凄いのでかなり「シコい」キャラですよ。

今年の後半はコンシューマーゲームが盛り上がるみたいですから、
その前に公開していっぱいDLされるといいなぁって思います。

一日でも早く公開できるようがんばります!

たくさんのご支援にも報いないといけませんからね!


●MegrimのエロRPG!
ヤラシー☆クエストBattle of Dragonessもりびとうぃっち:炎の魔女と土の従者パイオツブレイクラブラブ!マイばでぃサキュバスハント!
EntyCi-enFANBOXでは支援者様を募集中!
●Megrimへの支援物資もお待ちしてます!