キャラクター談義シリーズ。

今回は宿屋の女将「ミカ」。

ちょっと気まぐれでこんなものを描いてみました。

ダイエットミカ

ダイエットしたミカです。ちょっと頭身が違いすぎたかな?w
BBW設定のキャラが台無し?
まーそうですよね。
こっちでええやん!っていう声も出てしまうかも?

本当の姿はコッチ。
megrim_LLMB【Version 1085】_0018

この逞しさこそがミカなんではないでしょうか。(じゃぁなんでダイエット絵描いたんだって話ですが)

宿屋の女将にフィーチャーするRPG作品ってなかなかないと思うので、
これもまたLLMBの良さなんではないかと思っております。
宿屋って、物語の起点になりやすい施設なんで、むしろいろいろなイベントが有ってもいいと思うんですけどね。

コンシューマーのRPGだと、単にHPを回復する施設で終わってしまうもったいない存在になってしまっています。

しかし、LLMBでは、売春婦が登場できるエロゲーならではの施設として存分に利用させてもらっております。

そういう視点で他のエロなしのゲームと比べて頂けると、LLMBならではの魅力に気づけるのかなぁと思いますね。
まぁ、エロRPGだと売春行為はあたりまえなので珍しくもないかな?

作者としては、そもそもはここまで取り上げるつもりはなかったのですが、
プレイヤーの方の一部のご要望でここまでに重要なキャラとして成長する事になりました。
これは同人ならではのキャラ作りかもしれないですね。

店を切り盛りする肝っ玉母さん風でありながらも、
まだ女としての若さを感じさせるミカのキャラクター性も、個性的でよかったのかもしれません。
多様性を売りにするLLMBならではって感じになりましたね。

「探究の書」の内容ととしては、もうちょっと彼女の内面に切り込むような物語もやりたかったなぁと少し反省しています。
自分の未熟さを実感しちゃいますね。
そんな中でも、彼女の魅力が少しでも伝わっていたら嬉しいです。

まだ表に出ていない話としては、
ミカの母親と主人公の父親との関係とか、ミカと「スタイン農場」の関係とかありますので、
その辺は追々ゲーム内で語っていければいいなと思いますね。

さて、性的な面の話に移りましょう。

LLMBの女性キャラは例外なくMっ気があるんですが、
彼女ももちろんそうで、イベント内での例の踊りなんかも実は興奮していた面もあったりします。
いつか彼女自身がステージに立つようなイベントも作れたらなぁと妄想しております。

また、彼女の肉感は、描いていて非常に楽しいので、
揉んだり伸ばしたりするようなお触りイベントも必要なんじゃないかと思っています。

ムッチリ系キャラのアバンテとの相性も良さそうです。
まぁ、彼女たちが出会う物語が思いつかないですが…。

と、まぁ、BBWキャラは貴重なので、今後も一部のマニア向けの重要なポジションとして頑張って欲しいですね。

皆様の、彼女に対するご意見、ご感想などをお聞かせくださいねー!


●MegrimのエロRPG!
ヤラシー☆クエストBattle of Dragonessもりびとうぃっち:炎の魔女と土の従者パイオツブレイクラブラブ!マイばでぃサキュバスハント!
EntyCi-enでは支援者様を募集中!
●Megrimへの支援物資もお待ちしてます!