パイオツブレイク

ミックスファイトRPG【パイオツブレイク】好評発売中です!

※「バージョン1.1」以前のご意見・ご感想・不具合のご報告は、コチラの記事へコメントお願いします。
 >>>http://b.dlsite.net/RG01633/archives/51726132.html 

※「バージョン1.1」へのご意見・ご感想・不具合のご報告は、コチラの記事へコメントお願いします。
 >>>http://b.dlsite.net/RG01633/archives/51727960.html
---

次回作の構想を練りながら、「ドラゴンエイジ:インクイジション」をプレイ中です。

やはり、世界を自分のペースで歩くとう言うのは楽しいものですよね。
不意に強い敵に遭遇して全滅とかも、自分の弱さを認識する上では苦痛ではありません。
むしろ、強くなってリベンジ出来た時の喜びが大きい。

空き家で見つけた箱を漁ったり、敵の死体からルートしたり、アイテム集めも楽しい!

ただし、コンシューマ向けなのでエロが期待できない!
好感度があるがわかりにくい!

しかも、「ドラゴンズドグマ」のようにエロいお供を作れなかったり(ケツ!Tバック!)、
「スカイリム」で嫁にエロい鎧をつけたり、のような事ができないという…。
※装備は変えられるが、セクシーになる物はまだ見つけられていません。

評価できる点もありますが、やっぱなんか物足りないですね。

「スカイリム」では、トドメの一撃時にカメラがかわって迫力ある処刑が出来るキルムーブがありますが、
そういったものもありませんし、
NPCが闘っている時に悪態をつくようなこともない。

人の家の小瓶とか素材を盗んでいるのは「スカイリム」と同じなんだけども、
審問官というご立派な立場なので「それでいいのかオマエ」と感じてしまう部分もありますし。

なぁーんか、「ドラゴンエイジ:インクイジション」には生気が感じられないというかお上品というか。
そういう作風のシリーズなのかもしれないですね。
ファンの方には申し訳ありませんが、そう感じてしまいました。

で、そういう不満点があるから、同人のRPGが求められているのかなという気がしてきますね。

エロイベントに魅力があるという部分が大きいですが、
コンシューマ向けではできない表現が可能というのが楽しいと思います。 
売春もそうですし、被弾による衣装破損とかも楽しいですよね。

そもそも、衣食住と同じ位置に性があると思うんで、
コンシューマ向けの作品でエロイベントがない方が不自然なのですよね。
「ウィッチャー」シリーズはがんばっているほうかも。

とまぁ、ちょっと「ドラゴンエイジ:インクイジション」の愚痴になってしまいましたが、
そういう不満を解消するような作品を作りたいなぁと思った次第です。

個人制作だから、絶対作品の規模では負けちゃいますけどね。

ここからは妄想。

・ウブな村娘がプレイヤーに恋心>ファーストキス頂きます!>英雄の子種を下さい!>セックス
・酒場で美人吟遊詩人に遭遇>歌の題材を提供した見返りにセックス
・洞窟で女戦士を救出>尊敬の念>セックス!
・オークに拉致られたエルフの王女を救出>セックス!!
・プレイヤーの財布を盗もうとした女盗賊を拉致>セックス!!!
・武器屋の人妻>セックス!!!!
・セックス!!!!!
・セッ!!!!!!!

…と、エロイベントの事を考えると、やはり男主人公のゲームのほうが楽しそう。
メチャクチャ作るの大変なんですけどね、男主人公。

絶対楽しいわぁ、旅をしながらのエロイベント遭遇…。

次回作の路線、マジで悩みます。

「もりびとうぃっち」の逆パターン、男主人公がメインで相棒が女っていうのもいいかなと思ったり。
でもそうすると女の方のエロがすくねー!って言われるだろうし。

RPGなので戦闘を楽しめるようにって考えると女キャラのほうがやりやすいですし。
かーっ!ムズッ!

 ●MegrimのエロRPG!
ヤラシー☆クエストBattle of Dragonessもりびとうぃっち:炎の魔女と土の従者パイオツブレイク