活動blog

ブログはただの長文記事書けるスペースとして使用しております。

ネクロダンサー

ネクロダンサー描きました
ゼルダ版発売おめでとうございます!

ネクロダンサー

DL版「よこしま日記1+2」販売開始。

boothにてよこしま日記1と2をセットで
デジタル版として出させていただきました。
booth

yokoshima110

ゲームやアニメの妄想よろずエロ短編集のようなものです。
自身が遊んだり見たりしてシコいなぁとむふふな妄想が膨らんでしまった
ネタを形にしています。
よこしまシリーズは基本的にもう無理だなぁと思っていたのですが
パトロン系のサービスが登場したことにより続けられるかもしれないと期待を込めて
2冊セットで出しました!

1はレビュー方式で日記のようなスタイルにしていたのですが描きたいことは
ネタで描いてしまって書くことがなくなり2で無くなりました(笑)
2は今度は版権元の世界観(5w1h的なやつ)出さないとと書き込みが多くなりすぎて
もはや楽な日記の粋じゃないぞと逆に苦労してこれは続けれないと断念してしまいました(笑)
あと手に取ってくれる人がすくなかったので「求められてないな」と思ったというのもあります。

今回はこれからの企画で3をつくれるかもしれないので自分を動かすためにも
先に進めてみたという感じです(笑)

3はCi-enやピクシブなんか使ってまったり公開していくスタイルで形になったら
boothやci-enで配る形で作りたいなと思ってます。ので
もし気になっていただけたらよこしまシリーズを読んでくださると嬉しいです♪

[記事改定]3/18初単行本が発売されました!

キャラ表
◇感謝+単行本キャラ紹介画像

3月18日に初の単行本「まだ間に合う?」が発売いたします。
初商業作から9作を集めた本で、ジャンルもごちゃっと混ざり、
まじろーの作風がわかる一冊になりました!?

本・電子書籍版直リンク
※販売先は見つけ次第追加いたします<(_ _)>

FANZA


Amazon


また今回単行本に未収録となった「放浪犬娘」作品も
pixivのboothにて販売いたしましたので
補完にどうぞ<(_ _)>。
6bc779ef-2982-49e5-aa37-789b2a10b06e_base_resized

放浪犬娘

booth


Ci-enでも今月のみまもり隊プランにて同じものを頒布しております。
3月のみまもり隊の記事を加入くださります方がお得に手に入ったりいたしますので
是非お試しください。

ci-en


いやーついに商業でのお仕事が単行本という形となりまとめることが出来ました(>∞<;)
初掲載作から8年ほどかかってしまいました。その間に雑誌社様も2回変わって
エンジェル出版様から発売させていただけることになりました。

作品で雑誌の傾向が違っていたので
収録策もジャンルが割れていいてこれだっ!というタイトルも付けれずわりと無難に。
掲載作は以下のサンプルで。
◇表紙
majiroomada_002

収録順

65263017_p0_master1200
syurie
ensai
2年目の妻
ワルコール
花屋さん
krakan01
krakan02_0020101
paiotudss_003


書店様特典には本作中に関係ある
ウソDVDパッケージ風イラストカードが付きます。
是非各書店様でお好きなカードを手に入れていただきたいと思います。<(_ _)>
書店購入特典サンプル


今回収録しなかった作品はboothで別で販売しようと思います。
ご興味がありましたらなにとぞよろしくお願いいたします。

だって人間なんだもん

自分に言い聞かせたいことなんですが
ネットは道具であり居場所にしないこと。

これを守らないと自分の身を守れなくなります。

ネットに居場所を置くとどうなるか。
壁を設けることが出来ないので心のセキリティがあまくなる。
誹謗中傷を受けた時にツールの設定などでカットはできたとします。
が、心がネットに行っていると切り替えれなくなるんです。
ツィッターなんかが中毒性があります。
今何してるよ?君は何してるのかな?(ちらっ)そんな関係が出来てしまうと
依存しやすい。初めは楽しく見ていても
いつの間に出てきた情報に自分と比べてしまい苦しくなってしまったりと。

ブログにおける怖い点は
いつまでも書いた記事が止まることです。
本人は書いた後はもう違うことを考えています。
そこに誹謗中傷が来ます(笑)
本人ももう切り替えたい話題なのです。
感情を伝えられない分意識の違い。
ボタンのかけ間違いのようなことが起きるので
それがまた誤解を生んだり、本人向かい合って話せば
喧嘩にならないようなことも起きてしまいます。

そんなわけでブログのコメント欄消しました(^^;
止まった記事にコメントいただくより
「今」を追従する媒体のツィッターなどのDMなどで
書き込んでいただいた方が良いかと思ったからです。
あ、でも大事なお仕事などの依頼はメールでお願いいたします<(_ _)>(笑)

考えないといけないのは自身を傷つけてくる人間が
どんな人かわからない。
匿名であったり通りすがりの人。
このご時世、好きな情報を自由で選べる時代にわざわざ
人のところにきて中傷していくってどうな人だろう。
その時間ソシャゲ回せるし、ツィッター回せるし
ゲームのレベル上げ出来るし、ライブ配信で直接本人に
コメントできたりとね、
好きな情報、色々やれるじゃないですか。その時間を割いて来るって…。ね。

現実世界だったらやべっあの人。関わらんとこっと
距離を取ります。話してきても適当に受け流します。
見た目の雰囲気や情報が関わる前から入ってくるから警戒できます。

ネットに自分を置くと本来関わりたくない人を相手にしてしまいやすいです。

私の場合は納得できないことを言われたら必要なことは
知らない人の場合。助言をくれた人間の好きなものや人物像をあさり、自分が何と比べられたのか、
何に対して自分が駄目というのか、相手がどういう作品を好んでいるのかをリサーチし、
それに対して納得が出来たら話を受け入れるか考える。この流れが私は必要です。

それが出来ないと納得できず、もやもやするだけです(^^;

ネットは仮想世界なので噂も中傷も聞こえてしまいますが
現実なら言われていても見えないんですよね。
だから無視して良いというのが私の出した結論です。
壁裏の井戸端会議。便所の落書きとも言われてますね。やはり残っちゃうのが種です。

ただ無視しちゃいけないものもあります。
真実が嘘に侵食されること。ですね。
影響がある場合は法の下でしっかり裁くべきですね(^^;
有名税なんてないですよ。皆同じ人間ですもの。
いやなこと言われたらみんな同じように傷つきます。
知らん人から馬鹿とかクズとかいきなりすれ違いざま言われたらいやです。


私はそんな時はライブ配信なんかで
生の声で聴いてもらうべきかなと思ったりします。
ネット上で少しでもズレている事をわかっていてくれる人が一人でもいれば
自身が救われるからです。気にしないのが一番ですが
私にはできないことでした。

あとネットで人叩くのって怖いと思うんですよ。
中の人が分からないんですよ。
私すごく温厚だなーとか思ってた人とか
スカイプ通話したら大分わりきった人だったり
実際の犯罪歴があったり 短気だったり 
ムキムキアスリートだったり
弁護士など法律に詳しい人がご兄弟だったりそれが前職だったりと
いろいろな方がいましたもの。
ネットで見えてる部分と実際が大分違う人って多い(笑)

ネットは道具。現実は外に置いて感覚を深く入れこまない。

ネットではうまく立ち回る方法、コミュニケーション能力より
どうやって沢山の誰とでも繋がれる状態から見ていたい、つながりたい人を選ぶか。
それ以外をどう無視するか。

ご縁がある方々とどう親交を深めたいか。人それぞれですが、
こんな感じが平和でネット出来る方法かなと私は今の段階では思ってますよ(笑)いまのだんかいは逃げかー(笑)

ネットに依存しないようにするにはネット以外に夢中になることだと思ってます。
うまい料理をつくる。本を読んで学ぶ。ゲームを上手くなる。外で遊んで楽しむ。スポーツに汗流す。居酒屋、ラーメン、スィーツ巡り!!。家族や友人、ペットと全力で過ごす。
運動をスケジュール化して変化にニマニマする。バイクやプラモ、車や旅行。畑やDIY。手芸に楽器…あーいっぱいあるある。
これから宇宙に行くんだっ!♪(>_<)うへへっ♪なんて人は2ちゃんなんかに
ネガティブ書き込んでないと思うしw

そういった夢中が先にあってそれをもとに道具としてネットを使う。
こうするとわりと捕らわれないですみます。

以前読んでた本に相手にしなければ無と同じって書いてありましたね。
すごい大事だと思います。

自分をまず守っていきましょう。そしてこんな長文にお付き合いくださった方が
クリエイターさんや趣味人さんなら
捕らわれず沢山面白いと思うものを作っていってほしいと私は思います。

私が生きてる間に何これー!!( ;∀;)うっひょおおお♪ってものがいっぱいこの世にあってほしい。w
最後はそんな私利私欲だという言葉でまとめ(笑)失礼しました。<(_ _)>

Ci-enやDL系で活動されてる方々が好き

何十年も前は作家は表に出ない方が良いと思っていた時代がありました。
漫画やゲームは完成形のみが評価されるべきというか作家の中が分かると
作品を楽しめなくなる。特にエロなんかはその傾向がとても強いですね。
近年SNSが発展し、情報は身近にある媒体、ネットを介して探すのが常識化し
ホムペや雑誌で知るという商標を現す形はほぼ消えてしまいました。
広告ではなく、作家本人が出す情報を宛てに本を買ったり作品を見る。
本人に直接応援のメッセージを送れ、目に留まればすぐに大好きな作家さんから応援ありがとね!っなんて
頂けちゃったりもします。
作家さんの生活がダダ洩れているもいないもその方の「やり方」だけの世界だなと思ったり。
見たくなきゃ見ない。見たかったら見る。自分で好きな作家さんなどは自分の意思で距離感を取ることが
私達は普通にできるようになってきました。(以前出来なくて距離取ってた。でも人による(笑))
それで、私は見たい派です。(笑)

作家さんのライブ配信に見に行きます。好きな先生がご飯食ってるところもコーヒーブレイクしているところも何して遊びだすのかなとか悩みや今の趣味、考え方が聞けて楽しいです。今同じ時間にいるんだなという事が何よりうれしいですよね。

そしてタイトルは自分が思っていることですね。
私はもともとDLサイトさんから活動を始めた人間なのですが
昔からここにはニッチやマイナー様が潜んでいます。(笑)
特殊性癖が、などもあるのですが、なにより生活犠牲にして性癖にぶつかっていくスタイルの方々が
何とも多い!そのためか、色々なトラブルや悩んでいる方々が大半なのですが、
それでも続けたいって気持ちが溢れていて居心地がいいんですよ。
流れに乗らず(乗れず?かな(^^;)、選んでるって感じでしょうか。
自分の中の原動力的部分がどこにあるのか。その在り処があそこだと私は思います。
中の人たちの好きなものに対する情熱が自分を動かしてくれます。

最近本を読むのが特に好きです。なんでか考えたら自分と接点がない、
会っても見向きもされない、話題もない。
位が上だったり、亡くなられたり。お話しできないような方々と語り合えたようなそんな気持ちにさせてくれるんです。

漫画屋なら漫画だけで語れ!っをやつをやるとどういう結果になるか私は身をもって知りましたので
もうやりません(笑)まぁ、やり方間違えちゃったんですきっと(^^;。

自分はたぶんそんな「人間身」が存在するところに惹かれるんでしょうね。
実際相手と面と向かってしまうと出てこないような話が聞けたりする生の声の配信や
作品で「好き」を語ってくれる趣向の塊のような作家様達がすんごい好きっ!!
そんな私の好きなお話でした。<(_ _)>

好きだって言いたかっただけなのでコメントはいりません(笑)




サークルプロフィール
DLsite
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • ネクロダンサー
  • 2015年あけおめ!
  • 2014年!あけましておめでとうございます!
  • 2014年!あけましておめでとうございます!
  • 2014年!あけましておめでとうございます!
  • 2014年!あけましておめでとうございます!
  • かぼたん本再販日決まりました
  • スカルガールズ
  • doa落書きをまたしてしまいました(´∞`;)
  • DOA5が楽しみ過ぎる件
  • ライトニングさんらくがきぺたぺた
  • 一つ終わってまた一つ
  • 練習
  • 練習
  • 練習
  • 練習
  • 同人のほうも
  • 同人のほうも
  • 近状です
  • 2012年明けましておめでとうございます(>∞<)
  • 2012年明けましておめでとうございます(>∞<)
  • 2012年明けましておめでとうございます(>∞<)
  • 2012年明けましておめでとうございます(>∞<)
  • 今年も終わりですね
  • 寒いですね(-∞-)
  • ちょっとだけ
  • コミック天魔11月号に26頁漫画が載ります(´∞`)
  • 現状報告
  • 5月~
  • らくがき
  • らくがき
  • 元気でしょうか
  • らくがき
  • らくがき
  • ひと段落ついて
  • あけましておめでとうございますwwwwww
  • 〆切間に合いましたー(´∞`)
  • 告知しないでよくなったこと
  • 頑張れ頑張る
  • らくがき
  • RSS
  • Dlsite blog