近況報告

大変ご無沙汰しております。
もうちょっとこまめに更新できれば良いのですが、 ネタに使えそうな副産物がなかなか出ない質なのでなかなか上手くいかず・・・。
『倉庫プラグインがあったので入れようと思ったけど英語で内容がさっぱりだったので断念してイベント組んで擬似的に再現したよ!』・・・って書いてもだからなんだって感じでしょうし・・・。

201747_1395







というわけで次作はこんな感じのゲーム画面になる予定です。
・・・そして、イベント絵作業をある程度進めてキャラを描き慣れたあたりで立ち絵を仕上げたため、今の今になってようやく主人公の立ち絵の公開です・・・。
(ちなみに立ち絵表示のコモンイベントは制作開始時真っ先に作りました・・・)
辺境の少数部族出身の理由ありガンマンという設定で、ゲームの雰囲気的にはなんちゃってウェスタン的な感じになる・・・・・・・といいなあ・・・うん・・・。

kuzi






ついでにボツになったイベントラフ絵をぺたり。
マンコくじ引き。
何も考えずに思いついたまま描いたはいいけど、作中に入れる余地が無かったのでボツに。
・・・ネタ的にはむしろ前作『約束の魔法薬』向きのような気がする(武器屋イベントとか)


現在システム的な所は大体終わったので、今は時間を見つけては絵と文をシコシコ描いてる最中です。
進捗状況は正直あまり芳しくありませんが、なんとか頑張りたいと思います。




追伸:
『約束の魔法薬』にてタイトル画を更新しました。
・・・・・本当にタイトル画だけの更新ですが。
何故今更、しかもタイトル画像だけを?とお思いかもしれませんが、まあちょっと事情が・・・。 

生存報告がてら

生存報告を兼ねて更新を。
今回は本当に面白くもなんともない記事ですが、興味があればご一読ください。

前作『約束の~』において、おそらくプレイしてくださった方々をイライラさせた大きな要因の一つと言えば・・・ええ、例のランダムドロップシステムです。
ランダムドロップというシステムの可否や当ゲームでのバランスについてはとりあえず置いておくとして、あのドロップ時の凄くもたもたした挙動、タイミングによってはドロップ処理が実行されない、一度に一つまでしか出現できない宝箱Etc.・・・
・・・・・列挙してて思いましたが、我ながら訳が分かりません。


そして現在制作中の新作をご期待いただいてる方には大変残念なお知らせですが、今回もランダムドロップがあります。




だいたいこのような感じになりました。
(処理をわかりやすく見せるために戦闘フェイズを省略したテスト仕様であり、アクション要素があるというわけではありません。同様の理由で宝箱の中身も固定にしてあります)

前作で至らなかった部分は殆ど解消できたのではないかと思います。
・・・・・いやほんと、何故前作でこれがやれなかったのかと小一時間・・・
プラグインの力を借りずイベントコマンドだけでちゃんとやれるのだから、多分思いついてさえいればVXAceでもこのようにできた筈なわけで・・・。



 というわけで今作は少なくともドロップ処理に関しては前作よりストレスなくプレイしていただけると思います。
以上生存報告でした 

進捗状況

コメントにて現在制作中のゲームの進捗についてのお問い合わせがありましたのでお答えします。
・・・正直な所かなり遅れています。
ご期待くださってる方におきましては大変申し訳ありません。

理由は色々あるのですが、一番大きいのはやはり作業時間の確保です。
作業の性質上、仮に10時間必要な作業があるとして、1日1時間で10日で10時間で完了!
・・・とはいかないわけで、やはりどうしてもある程度まとまった時間が必要なのですが、その時間の確保が現状かなり難しい状態なのです。
実の所、前作『約束の~』の制作時間を確保するためにかなり無茶をしまして、 比喩ではなく人生詰みかけた くらいでして・・・
(今回は幸い『約束の~』をご好評いただいたおかげで前回ほど無理をする事にはならなさそうですが)

というわけで、現状から考えて体験版が二月末から三月中、完成はおそらく四~五月頃になると思います。
お待たせして申し訳ありませんがご理解の上今暫くのご容赦をお願いします。


・・・で、ついでにせめて何かしら興味を引く情報を出そうと思ったのですが、困った事に現状出せる情報が殆ど無い!!
正確に言えば進捗上”興味を引ける”情報が出せない体たらく・・・
(全体の進捗で言えば7割強進んではいるのですが・・・)
立ち絵ラフ_t

 






とりあえず 立ち絵の下書き・・・というか仮絵を。
前作の経験上、イベント絵を描いてくうちに良くも悪くも書き慣れて絵が変わってしまうため、立ち絵はぎりぎりまで手をつけない方向で進めているため、おそらくこれもいくらか修正が入ると思います。

201723_1115 






そしてゲームは上図の通りなんちゃって牧場もの的な感じです。
(操作キャラはテスト用の適当作成キャラで主人公のものとは違います)
敵を倒して種や肥料を手に入れて作物を育て、その売上げで借金を返す流れになります。 
返済が滞るとBADEND、売上を上げるために主人公が体を張って云々・・・といった感じでしょうか。
シチュエーション的にはおそらく前作と同様な感じになると思います。
この辺は個人的な嗜好に依りますのでワンパターンですがご容赦ください。


というわけで以上、進捗のご報告でした。 

ご無沙汰しております

前回更新からずいぶんと間が空いてしまいましたが、ようやくの新作制作告知です。

キャラデザ












主人公はだいたいこんな感じの子を予定しています。(名前はニル)
そして今回からツクールMVでの制作となります。
18禁ツクールRPGを作るに当たって、画面サイズが大きいというのは制作者側のモチベ的にも無視できない要素のため思い切って導入してみました。
幸いにも優れたプラグインが多数公開されていたため、思ったより移行の苦労はありませんでした。
(プラグイン作者の皆様ありがとうございます!)


・・・実はシステムとマップは7~8割方出来ていていたのですが、ビジュアル方面を全部後回しにしていたため、現在まで告知のしようがなかったというのが実情でした・・・。
いえ、もちろんどんなキャラにするかは一番最初に考えてはいたのですが、現状作業時間があまり取れないため、とりあえず見切り発車でツクールを弄りつつ、平行して頭の中でキャラをこねくりまわしてイメージを固めていく、という感じでしたのでごくごく最近まで出せる情報が無かったためです。


というわけで現在、体験版を今月末か来月中に出せればいいなあ・・・という感じですので、ご期待くださっている方々は今暫くお待ちください。
(製品版完成時期はまだちょっと読めないので現状ではなんとも言えませんが・・・)

他店委託告知

新たにDMM.com様と、DiGiket.com様にて、『約束の魔法薬』の販売登録をいたしました。
ブログ左側に販売ページへのリンクを作成しましたので、興味を持たれましたらよろしくお願いします。

登録時に特に修正等の要請が無かったため、内容や修正のレベルはDLsite様にて販売したものとおそらく変わりありません(テストDLができない仕様のため直接の確認はできておりませんが・・・) 
サークルプロフィール
DLsite.com 作品一覧
DMM.com 作品一覧

DiGiket.com 作品一覧

ギャラリー
  • せっかくなので(自分的に)
  • せっかくなので(自分的に)
  • 今度こそ・・・!
  • 今度こそ・・・!
  • 今度こそ・・・!
  • 今度こそ・・・!
WEB拍手
記事検索
千年戦争アイギスR オンラインゲーム
千年戦争アイギスオナホ
  • RSS
  • Dlsite blog